クルマ・バイク

Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)[FISCO]

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

2017年の世界販売ランキングで、ルノー・日産・三菱自連合は1,060万8,366台(前年比6.5%増)とトヨタグループの1,038万6,000台を抜き、トップを走るフォルクスワーゲン(VW)グループの1,074万1,500台に迫る2位の座を確保した。 ゴーン氏は、3社の会長とルノーの社長・CEOを兼務しており、三菱自動車の約100万台を …  マイナビニュース ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動…https://news.mynavi.jp/article/20180214-nissan/2017年のグローバル販売でトヨタを抜いて世界2位となった日産・ルノー・三菱自動車の3社連合。トップのゴーン氏にとって、世界覇権が現実味を増してきたように思える状況だが、アライアンスの中核をなす日産の現状は心配の種となっているかもしれない。

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円 …

また、一部証券で投資判断格下げが観測されたSUBARU<7270>を筆頭に、三菱自動車<7211>、スズキ<7269>など自動車株の下落も目立った。  みんなの株式 日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均…https://minkabu.jp/news/2141440最新投稿日時:2018/06/25 16:20 – 「日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ソフトバンクG、ファーストリテの2銘柄で約41円押し下げ」(フィスコ)

JD パワー 2018年日本自動車商品魅力度 (APEAL)調査

JD パワー 2018年日本自動車商品魅力度 (APEAL)調査

セグメント別で見ると、軽自動車セグメント(+5ポイント)とラージセグメント(+1 … J.D. パワー 2018年日本自動車商品魅力度調査 総合ランキング発表! ◇  宮崎日日新聞 Miyanichi e-press J.D. パワー 2018年日本自動車商品魅力度 (APEAL)…http://www.the-miyanichi.co.jp/special/prwire/detail.php?id=2018091379032018年9月20日J.D. パワー ジャパンJ.D. パワー 2018年日本自動車商品魅力度 (APEAL)調査~業界全体の評価は前年と同水準も、「燃費」の評価が悪化~CS(顧客満足度)に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワー ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本浩二、略称:J.D….

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を大幅に上回る…JDパワー調べ

J.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の … ブランド別ランキングでは、レクサスが742ポイントで7年連続トップ。2位は …  レスポンス(Response.jp) 電動パワートレイン車、商品魅力度で内燃機関車を…https://response.jp/article/2018/09/24/314292.htmlJ.D.パワージャパンは9月20日、2018年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査の結果を発表。電動パワートレイン車が内燃機関車を40ポイント上回る結果となった。

自動車部品業界『他社牽制力』ランキング…トップ3はデンソー、住友電装、日立オートモティブ

自動車部品業界『他社牽制力』ランキング…トップ3はデンソー、住友電装、日立オートモティブ

パテント・リザルトは6月21日、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2017年の特許審査過程にて他社特許への拒絶理由として引用された件数を …  レスポンス(Response.jp) 自動車部品業界『他社牽制力』ランキング…トップ3…https://response.jp/article/2018/06/21/311088.htmlパテント・リザルトは6月21日、独自に分類した自動車部品業界の企業を対象に、2017年の特許審査過程にて他社特許への拒絶理由として引用された件数を企業別に集計した「自動車部品業界 他社牽制力ランキング2017」をまとめた。