クルマ・バイク

JD パワー 2018年日本自動車初期品質調査 (IQS)

投稿日:

◇J.D. パワー 2018年日本自動車初期品質調査 総合ランキング発表! … 軽自動車セグメント:総合不具合指摘件数は62PP100で、前年から8ポイント改善した。

-クルマ・バイク

関連記事

米JD POWER自動車耐久品質調査で「レクサス」が8年連続首位を獲得

米JD POWER自動車耐久品質調査で「レクサス」が8年連続首位を獲得

米・JDパワー社の2019年自動車耐久品質調査(VDS)で、トヨタ自動車の「レクサス」が … 日本企業のブランド価値ランキングでトヨタ自動車が11年連続首位!  ニフティニュース 米JD POWER自動車耐久品質調査で「レクサス」が8年…https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12118-704552/●レクサス・トヨタが1-2位を獲得。平均以上の耐久品質だった日本メーカーは?米・JDパワー社の2019年自動車耐久品質調査(VDS)で、トヨタ自動車の「レクサス」が首位を獲得しました。「トヨタ」ブラン…

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動車の業績に異変

2017年の世界販売ランキングで、ルノー・日産・三菱自連合は1,060万8,366台(前年比6.5%増)とトヨタグループの1,038万6,000台を抜き、トップを走るフォルクスワーゲン(VW)グループの1,074万1,500台に迫る2位の座を確保した。 ゴーン氏は、3社の会長とルノーの社長・CEOを兼務しており、三菱自動車の約100万台を …  マイナビニュース ゴーン氏最後の野望「世界覇権」に暗雲? 日産自動…https://news.mynavi.jp/article/20180214-nissan/2017年のグローバル販売でトヨタを抜いて世界2位となった日産・ルノー・三菱自動車の3社連合。トップのゴーン氏にとって、世界覇権が現実味を増してきたように思える状況だが、アライアンスの中核をなす日産の現状は心配の種となっているかもしれない。

軽自動車がトップ5を占める、登録車首位は「アクア」、一部改良「シエンタ」と全面改良「クラウン」が上昇

軽自動車がトップ5を占める、登録車首位は「アクア」、一部改良「シエンタ」と全面改良「クラウン」が上昇

登録車と軽自動車を合わせたランキングで、ホンダ「N-BOX」が首位。トップ5を軽自動車が占めた。前月4位の日産自動車「ノート」が8位に後退し、6位のトヨタ …  日経 xTECH(クロステック) 軽自動車がトップ5を占める、登録車首位は「アクア…https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/mag/at/18/00014/00009/ 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2018年10月の新車販売台数ランキング。

新車販売総合、軽自動車が4か月連続でトップ4独占 2月車名別

新車販売総合、軽自動車が4か月連続でトップ4独占 2月車名別

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は3月6日、2月の車名別新車販売 … 2月の車名別新車販売台数ランキング上位10車は以下の通り。  レスポンス(Response.jp) 新車販売総合、軽自動車が4か月連続でトップ4独占…https://response.jp/article/2019/03/06/319818.html日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会は3月6日、2月の車名別新車販売台数(速報)を発表。ホンダ『N-BOX』を筆頭にトップ4を軽自動車勢が3か月連続で独占した。

ヨーロピアンF3:佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い」ランキング16位。「欧州を舞台に挑戦 …

ヨーロピアンF3:佐藤万璃音、2018年は「望んでいた結果とは程遠い」ランキング16位。「欧州を舞台に挑戦 …

ドライバーズランキング16位でヨーロピアンF3挑戦2年目を終えた。 … 予選2回目からクルマを少し調整しただけで臨んだ決勝レース1、トラクション不足はまったく …  Yahoo!ニュース ヨーロピアンF3:佐藤万璃音、2018年は「望んでい…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00421131-rcg-moto2018年シーズン、シリーズ唯一の日本人ドライバーとしてFIAヨーロピアンF3選手権を戦 – Yahoo!ニュース(オートスポーツweb)