クルマ・バイク

JD Power Auto Summit 2019を開催

投稿日:

… 続き、今年J.D. パワーが国内で実施した自動車関連の各調査で総合ランキング1 … 南明奈さんがクルマにまつわるトークセッションを実施! … 自動車業界が直面している課題やテクノロジーの発展による自動車購買行動の変化などについて、それぞれが特別講演を実施いたしました。 …. 常識を変える、立ち乗りEVバイク

-クルマ・バイク

関連記事

世界の自動車周囲温度センサー市場の状況、シェア、成長率、将来のトレンド、ドライバー、課題、リスクと …

世界の自動車周囲温度センサー市場の状況、シェア、成長率、将来のトレンド、ドライバー、課題、リスクと …

自動車周囲温度センサー市場 というタイトルの新しい調査研究レポート2020年までの … 自動車周囲温度センサーの市場レポートのサンプルコピーを入手: … レポートの重要な機能であり、重要なベンダーの競争力のあるランキングと、世界の自動車用 … www.omochaya3.comページが見つかりませんでした – おもちゃ屋…

SUVの人気モデルはなぜ「低価格化」? SUVの売れ筋モデルが100万円台後半から購入できるワケ

SUVの人気モデルはなぜ「低価格化」? SUVの売れ筋モデルが100万円台後半から購入できるワケ

全国軽自動車販売協会連合会が発表した2019年11月の軽自動車販売ランキングで首位を獲得したダイハツ「タント」を例に見ると、2003年11月に発売された … くるまのニュースSUVの人気モデルはなぜ「低価格化」? SUVの売れ筋…近年、新車の価格が高価格化しているといわれていますが、そんななかSUVは売れ筋モデルの価格が「低価格化」しているといいます。人気のカテゴリにも関わらず、いったいなぜ売れ筋モデルの価格が高くならないのでしょうか。

自動車メーカー特許資産規模ランキング、トップ3はトヨタ・ホンダ・マツダ

自動車メーカー特許資産規模ランキング、トップ3はトヨタ・ホンダ・マツダ

パテント・リザルトは11月12日、独自に分類した自動車メーカーを対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車メーカー特許資産 … レスポンス(Response.jp)自動車メーカー特許資産規模ランキング、トップ3は…パテント・リザルトは11月12日、独自に分類した自動車メーカーを対象に、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価した「自動車メーカー特許資産規模ランキング」を発表した。

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファーストリテや花王が値下がり寄与上位

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は反落、ファーストリテや花王が値下がり寄与上位

本日の日経平均も75円安からスタートしたが、米関税発動はある程度織り込み済みとみられ、為替の円高一服とともに自動車株などに買いが入った。日経平均は … マネーボイス日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は…1日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり116銘柄、値下がり103銘柄、変&#…

プロト総研/カーライフ、「プロト カーユーザー レポート 2019」調査結果を公表

プロト総研/カーライフ、「プロト カーユーザー レポート 2019」調査結果を公表

プロト カーユーザー レポート 2019」は日本国内に在住する20歳以上の自家用車保有者で、かつ中古車ユーザーの6,181サンプルを対象に、現保有車の実態や … プレスリリース・ニュースリ…プロト総研/カーライフ、「プロト カーユーザー レ…株式会社プロトコーポレーションのプレスリリース(2019年3月15日 11時00分)プロト総研/カーライフ、調査結果を公表