クルマ・バイク

Nintendo Switch「アーバントライアル プレイグラウンド」が5月24日に発売。バイクアクション「アーバン …

投稿日:

本作は,横スクロールバイクアクション「アーバントライアル」シリーズの最新作。プレイヤーは,アクセルとブレーキ,バランス制御を駆使してバイクを操作し,ジャンプ台や障害物が仕掛けられたステージのクリアを目指していく。なお,本作では,世界中のプレイヤーとクリアスコアを競い合うだけでなく,シリーズ初となる2P対戦 …

-クルマ・バイク

関連記事

輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重視? ソニー損保がインフォグラフィック「人気輸入車・外車 …

輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重視? ソニー損保がインフォグラフィック「人気輸入車・外車 …

ソニー損保は、2003年から2017年までの人気輸入車・外車の登録台数のランキングを数字・グラフやイラストで紹介するインフォグラフィック「人気輸入車・外車登録 … 輸入車・外車はディーゼル車も選ばれる欧州では、クリーンディーゼル車が環境にやさしい車として広く受け入れられ、欧州の各自動車メーカーもディーゼル車を …  プレスリリース・ニュースリ… 輸入車・外車オーナーは実用性より「走る喜び」重…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000181.000001545.htmlソニー損害保険株式会社のプレスリリース(2018年3月5日 17時10分)輸入車・外車オーナーは実用性より重視? ソニー損保がインフォグラフィック発表

日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なんて関係なかった!=中国メディア

日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なんて関係なかった!=中国メディア

記事は、日本国内の自動車売り上げランキングを見ると、トップ10に入るのはいずれも日本車であり、外国車の姿は見受けられないと紹介。「日本人が日本車を愛することについて、多くの人は日本人の愛国心によるものと認識している。しかし、実際それは大した理由ではない。自動車自体が持つ強みによるものなのだ」とし、 …  ニフティニュース 日本人が日本車を好んで乗る理由・・・愛国心なん…https://news.nifty.com/article/world/sech/12190-20180426_00007/ 中国メディア・今日頭条は23日、「日本人はどうして日本車が好きなのか、愛国主義は大した理由ではなかった」とする記事を掲載した。 記事は、日本国内の自動車売り上げランキングを見ると、トップ10に入るの…

燃費の良い車ランキング、「プリウス」が3年連続首位 – 国交省

燃費の良い車ランキング、「プリウス」が3年連続首位 – 国交省

普通・小型自動車のうち、最も燃費(JC08モード燃焼値)が良かったのはトヨタ自動車の「プリウス」で3年連続の首位を獲得。燃費は1リットル当たり40.8kmだった。2位はトヨタ自動車の「アクア」で同38.0km、3位は日産自動車の「ノート」と本田技研工業の「アクア」で同37.2kmと続いた。 軽自動車の1位はスズキの「アルト」と …  マイナビニュース 燃費の良い車ランキング、「プリウス」が3年連続首…https://news.mynavi.jp/article/20180322-604709/国土交通省はこのほど、2017年末時点で販売されている自動車を対象とした「2017年の燃費の良い乗用車ベスト10」を発表した。

栄の丸善で書籍「トヨタ物語」トークイベント 自動車関連本の特別フェアも

栄の丸善で書籍「トヨタ物語」トークイベント 自動車関連本の特別フェアも

同店1階では現在、特別フェア「名古屋丸善大学 自動車部」が行われている。社会の中での自動車の形を今一度見直してみるというコンセプトの同フェア。「自動車」を一つの学術対象として捉え、経済学や工学のほか、社会学、歴史学、文学まで、8項目に分けてさまざまな切り口の書籍を計90冊そろえ、産業やツールとしてだけ …  サカエ経済新聞 栄の丸善で書籍「トヨタ物語」トークイベント 自…https://sakae.keizai.biz/headline/2623/栄の「丸善名古屋本店」(名古屋市中区栄3)1階特設会場で3月12日、書籍「トヨタ物語」(日経BP社)の刊行記念トークイベントが開催される。

N-BOX、9カ月連続首位=5月の新車販売ランキング

N-BOX、9カ月連続首位=5月の新車販売ランキング

5月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万8817台となり、9カ月連続で首位を維持した。  時事ドットコム N-BOX、9カ月連続首位=5月の新車販売ラン…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018060600614&g=eco 5月の国内新車販売台数(軽自動車含む)の車名別順位は、ホンダの軽ワゴン「N-BOX」(エヌボックス)が1万8817台となり、9カ月連続で首位を維持した。軽ワゴンの新型車効果でトップ10のうち軽が6車種を占めた。 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が6日発表した。 軽は維持費の安さ…