クルマ・バイク

SUBARUの「インプレッサ」と「XV」が予防安全性能評価で最高ランクを獲得

投稿日:

-クルマ・バイク

関連記事

トヨタはなぜ売れる? 世界中で販売が好調な理由とは

トヨタはなぜ売れる? 世界中で販売が好調な理由とは

トヨタは、世界的にも有名な自動車メーカーです。世界の売上高ランキングにおいても、フォルクスワーゲングループやダイムラーグループと上位を争う位置にい … くるまのニューストヨタはなぜ売れる? 世界中で販売が好調な理由とはトヨタは、世界的にも有名な自動車メーカーです。世界の売上高ランキングにおいても、フォルクスワーゲングループやダイムラーグループと上位を争う位置にいます。なぜ、トヨタは世界でシェアを伸ばしているのでしょうか。

売れてないからダメ……は早計! 日の目を見ないけど「いいクルマ」4選

売れてないからダメ……は早計! 日の目を見ないけど「いいクルマ」4選

だがしかし、ランキング下位でも、つまり販売台数がふるわなくても、じつはいいクルマが存在する。ここではそんな陰に隠れた!? おすすめモデルを紹介したい。 日本最大級のクルマ総合情報…売れてないからダメ……は早計! 日の目を見ないけ… ランキング下位でも良いクルマは存在  2019年4月までの乗用車販売台数のランキングを見ていると、日産ノート、トヨタ・プリウス、トヨタ・アクアの3強は相変わらずで、日産セレナ、トヨタ・ヴィッツ、トヨタ・カローラ、トヨタ・ルーミー、トヨタ・…

ダイハツ「タント」が健闘、19年7月の新車販売ランキング

ダイハツ「タント」が健闘、19年7月の新車販売ランキング

プラットフォームやパワートレーンなどを全面刷新し、クルマとしての基本性能を … 日産自動車の軽自動車「デイズ」も健闘し、総合順位は2カ月連続で2位だっ … 日経 xTECH(クロステック)ダイハツ「タント」が健闘、19年7月の新車販売ラン…ダイハツ工業の軽自動車「タント」の販売が好調だ。日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が2019年8月6日に発表した同年7月の車名別新車販売台数によると、同車の販売台数は前年同月に比べて35.6%増加の1万4520台となり、登録車と軽自動車を合わせた総合順位で3位に入った。

ホンダ “i-MMD”搭載の新型フィットの公開は2019年秋! 軽自動車ベスト3ほか【月曜必読記事5選】

ホンダ “i-MMD”搭載の新型フィットの公開は2019年秋! 軽自動車ベスト3ほか【月曜必読記事5選】

先週1週間で公開されたオートックワンのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。 … マイチェンしたシャトルを含む先週話題になったクルマを画像で見る[18枚] … 日本で所持されているクルマの中で、多くを占めているカテゴリーの「軽自動車」は、7 … オートックワンホンダ “i-MMD”搭載の新型フィットの公開は2019年…先週1週間で公開されたオートックワンのオススメ記事を、ランキング形式でご紹介。 忙しくてなかなかチェックできなかったという方必見。これさえ読めば、今話題のクルマ・最新情報がよく分かります! >> マイチェンしたシャトルを含む先週話題になったクルマを画像で見る ホンダは2019年…

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は4日ぶり反落、KDDIとファナックの2銘柄で日経平均を …

日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は4日ぶり反落、KDDIとファナックの2銘柄で日経平均を …

米ハイテク株安を受け、国内でもハイテク株が軟調に推移したほか、米自動車販売台数の減少が嫌気され、ホンダなど自動車株もさえない展開となった。 みんなの株式日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均…最新投稿日時:2018/10/03 16:30 – 「日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は4日ぶり反落、KDDIとファナックの2銘柄で日経平均を約39円押し下げ」(フィスコ)