美容・ファッション

「#限界コスメ」「人類モテ」……コスメ事情から見えてくる、オタク女の変化とは

投稿日:

メンバーのひらりさによると、いま、オタク女子たちは「モテ」を目的としないコスメ道を邁進 … 従来の“オタクの自意識”に囚われすぎず、オタク趣味もファッションも、両方気負いなく … 美容コスメ垢」という言葉をご存知の方はどのくらいいるでしょうか? …. CHICCAは、各国「VOGUE」のカバーメイクで知られる世界的メイクアップ …

-美容・ファッション

関連記事

NYで人気のダイエット法『ゼロトレ』が首位 金スマ効果で週間売上約8倍増

NYで人気のダイエット法『ゼロトレ』が首位 金スマ効果で週間売上約8倍増

石村友見の『ゼロトレ』(サンマーク出版/5月16日発売)が、週間7.7万部を売り上げ、8/13付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:7月30日~8月5日)で、同 …  ORICON NEWS NYで人気のダイエット法『ゼロトレ』が首位 金ス…https://www.oricon.co.jp/news/2117285/full/ニュース| 石村友見の『ゼロトレ』(サンマーク出版/5月16日発売)が、週間7.7万部を売り上げ、8/13付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:7月30日〜8月5日)で、同作初となる1位を獲得した。 本作は、米・ニューヨーク在住の現役女優である著者がニューヨークで発表するや、またたく間に評判となったダイエット…

読者1000人が選ぶFYTTEダイエット&ヘルス大賞2018「エンナチュラル シリーズ」野菜&フルーツ …

読者1000人が選ぶFYTTEダイエット&ヘルス大賞2018「エンナチュラル シリーズ」野菜&フルーツ …

FYTTEダイエット&ヘルス大賞2018は、健康や美容、ダイエットに関心の高い … と声の高かったアイテムをランキング形式で、5月21日に発表致しました。  ニコニコニュース 読者1000人が選ぶFYTTEダイエット&ヘルス大賞2018…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3532161?news_ref=20_20株式会社メタボリック(代表取締役社長:西田和弘 本社:東京都渋谷区、以下メタボリック) は、2014年2月の発売より好評いただいている「エンナチュラル」シリーズから、株式会社学研プラス(本社:東京、社長 碇 秀行)が運営を行う…

草刈正雄や風間トオル ファッションモデル出身と聞いて驚く男性俳優

草刈正雄や風間トオル ファッションモデル出身と聞いて驚く男性俳優

芸能界にはファッションモデルとして活動した後、俳優に転身する人も少なく … 調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを …  ライブドアニュース 草刈正雄や風間トオル ファッションモデル出身と聞…http://news.livedoor.com/article/detail/15444881/ファッションモデル出身と聞いて驚く、人気の男性俳優を紹介している。1位は、歳を重ねて渋さが増し若い頃と違う魅力で人気を集めている反町隆史。2位には甘いマスクが魅力的な草刈正雄、3位には風間トオルが選ばれた

【1位は?】「コンビニおにぎり」人気4社ランキング発表!

【1位は?】「コンビニおにぎり」人気4社ランキング発表!

また、ファミリーマートは、一般的な大麦に比べ約2倍の食物繊維を含む「スーパー大麦」を使用したおにぎりを展開していくといい、昨年登場し出した健康志向 …  ニコニコニュース 【1位は?】「コンビニおにぎり」人気4社ランキング…http://news.nicovideo.jp/watch/nw36021546月18日は「おにぎりの日」。私たち日本人にはなじみの深いおにぎり。いまやコンビニやスーパーなどでも手軽に、さまざまな種類のおにぎりを買うことができるようになりました。【コンビニから揚げ】一番うまいのはこれ! ローソン、ファミマ、セ…

ネスレ日本、無料サービス活用で「健康データの巨人」目指す

ネスレ日本、無料サービス活用で「健康データの巨人」目指す

ネスレ日本、無料サービス活用で「健康データの巨人」目指す … 世界の時価総額ランキングを総なめにするGAFA(Google、Apple、Facebook、Amazonの頭文字 … タニタやダイエットアプリのFiNC Technologies(東京・千代田)など、健康関連事業 …  日経クロストレンド ネスレ日本、無料サービス活用で「健康データの巨…https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/18/00048/00004/データを基に、AI(人工知能)とIoTを駆使して顧客一人ひとりに最適化した商品を届ける“究極”のパーソナライゼーション特集の第4回。ZOZOや米オリジナルは製品そのものまでをパーソナライズした。そうした商品設計を視野に入れ、データ収集を始めたのがネスレ日本だ。