ゲーム

錦織、世界4位のズベレフ撃破で決勝進出! 次は世界1位のナダル モンテカルロ大会/テニス

投稿日:

決勝は世界ランキング1位で第1シードのラファエル・ナダル(31)=スペイン=と戦う。 歴史ある大会の決勝の舞台に勝ち上がった。錦織は第3セットの10ゲームで勝負を決めると、ガッツポーズ。モナコの空へ両腕を突き上げた。 激闘だった。第1セットは互いに3ゲームずつキープを続けたが、第7ゲームで錦織が40-0から …

-ゲーム

関連記事

ズベレフがキリオスを寄せ付けず、準々決勝へ[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 マイアミ]

ズベレフがキリオスを寄せ付けず、準々決勝へ[男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 マイアミ]

ランキングでは5位に入っており、今大会では、ダニール・メドベージェフ(ロシア)を6-4、1-6、7-6(5)で、ダビド・フェレール(スペイン)を2-6、6-2、6-4で制して勝ち上がってきた。 一方のキリオスは、 … バックハンドでウィナーを叩き込んだほか、キリオスのミスから、ラブゲームでブレークし、ズベレフがリードを広げた。同選手は1 …  www.thetennisdaily.jp 「ズベレフがキリオスを寄せ付けず、準々決勝へ[男…https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/atp/2018/0029992.php

2017年のユーチューバー起用社数ランキングが発表!そして2018年にブレイクするのは?

2017年のユーチューバー起用社数ランキングが発表!そして2018年にブレイクするのは?

2017年のユーチューバー起用社数ランキングが発表! … インターネット・動画・マーケティング」を専門とする団体「エビリー」が、ユーチューバー版CM王CM女王ランキングとも言える「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数 … 今回ランクインしたのは、ブライアンさんがゲーム実況をメインに投稿しているチャンネルです。  IRORIO(イロリオ) 2017年のユーチューバー起用社数ランキングが発表…https://irorio.jp/omochi/20180309/444369/「インターネット・動画・マーケティング」を専門とする団体「エビリー」が、ユーチューバー版CM王CM女王ランキングとも言える「2017年YouTuberタイアップ動画起用社数ランキング」を発表しました。 2017年1~12 月に行われた同調査では、チャンネル登録者数50万人以上のユーチューバー(企業運営チャンネ

『城とドラゴン』で「グルチャリーグ」が11月4日(日)より開催!仲間と一緒にランキング上位を目指せ!

『城とドラゴン』で「グルチャリーグ」が11月4日(日)より開催!仲間と一緒にランキング上位を目指せ!

11月4日(日)より、全国のユーザーたちを相手にリアルタイムで戦い、ランキングを競いあう「リーグ」が開催!ひとりで挑戦できるのはもちろん、友達と一緒に …  ドリームニュース 『城とドラゴン』で「グルチャリーグ」が11月4日(…http://www.dreamnews.jp/press/0000184118/

錦織圭、3回戦進出!3時間48分、フルセットの激闘制す/全豪テニス

錦織圭、3回戦進出!3時間48分、フルセットの激闘制す/全豪テニス

テニス・全豪オープン(17日、オーストラリア・メルボルン)世界ランキング9位で … 錦織は5-5で迎えた第11ゲーム、カロビッチに連続でポイントを奪われ、ラブ …  SANSPO.COM(サンスポ) 【試合結果】錦織圭、3回戦進出!3時間48分、…https://www.sanspo.com/sports/news/20190117/ten19011709150001-n1.html テニス・全豪オープン(17日、オーストラリア・メルボルン)世界ランキング9位で第8シードの錦織圭(29)=日清食品=は、男子シングルス2回戦で同73位のイボ・カロビッチ(39)=クロアチア=を6-3、7-6、5-7、5-7、7-6で下し、3回戦進出を決めた。

錦織、世界8位ティエムに完敗 2年連続ベスト8ならず/全仏テニス – スポーツ – サンスポ

錦織、世界8位ティエムに完敗 2年連続ベスト8ならず/全仏テニス – スポーツ – サンスポ

第1セットの第6ゲームから9ゲーム連続で落とす一方的な展開に、センター … と成長し、今季はマドリード・オープン準々決勝で世界ランキング1位のラファエル・ …  サンスポ 【試合結果】錦織、世界8位ティエムに完敗 2年…http://www.sanspo.com/sports/news/20180603/ten18060319350005-n1.html テニス・全仏オープン第8日(3日、パリ・ローランギャロス)男子シングルス4回戦で、第19シードで世界ランキング21位の錦織圭(28)=日清食品=が、第7シードで同8位のドミニク・ティエム(24)=オーストリア=に2-6、0-6、7ー5、4-6で敗れ、2年連続のベスト8はならなかった。