ゲーム

IGN本家がゲームの歴代ベスト100を公開――1位に輝いたのは……

投稿日:

TOP10のゲームのうちの2本は80年代、5本は90年代、2本は00年代、2010年以降のタイトルは「レッド・デッド・リデンプション」の1本のみとなっている。古い作品が多めだが、そもそも本ランキングの基準として「発売当時、我々個人やゲーム業界にどれだけのインパクトを与えたか」があるので、既存のジャンルをより洗練させた …

-ゲーム

関連記事

Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』がApp Store売上ランキングでトップ10復帰 新カード「マジック …

Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』がApp Store売上ランキングでトップ10復帰 新カード「マジック …

Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』がApp Store売上ランキングでトップ10復帰 新カード「マジックアーチャー」登場や旧正月セールなどで. 2018年02 … Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』が2月16日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)で前日の68位から8位に上昇し、トップ10圏内に復帰した。  Social Game Info Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』がApp Stor…http://gamebiz.jp/?p=204217Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』が2月16日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)で前日の68位から8位に上昇し、トップ10圏内に復帰した。『クラッシュ・ロワ…

ディミトロフはジル・シモンに快勝、3回戦進出[男子テニスATPワールドツアー500 バルセロナ]

ディミトロフはジル・シモンに快勝、3回戦進出[男子テニスATPワールドツアー500 バルセロナ]

ランキングでは現在、70位につけている選手だ。 ◇ ◇ ◇. 試合は両選手ともにサービスをキープする落ち着いた出だしとなった。ディミトロフとシモンはそれぞれ、ゲームの冒頭から隙らしい隙を見せずに序盤を危なげなく経過した。 流れが揺れ始めたのは、2-2で迎えた第5ゲーム。シモンが3ブレークポイントを掴んだ。  www.thetennisdaily.jp 「ディミトロフはジル・シモンに快勝、3回戦進出[…https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/atp/2018/0030293.php

「CharaBiz DATA 2018(17)」発刊 キャラクターランキング3位はスヌーピー、2位はミッキーマウス、1位は…

「CharaBiz DATA 2018(17)」発刊 キャラクターランキング3位はスヌーピー、2位はミッキーマウス、1位は…

合わせて日本のキャラクター市場とキャラクターランキングも発表している。 … 玩具、テレビゲーム、文具、家庭用品、アパレル、アクセサリー、出版/映像、菓子/ …  プリント&プロモーション 「CharaBiz DATA 2018(17)」発刊 キャラクターラ…https://p-prom.com/feature/?p=28139【2018年6月21日】キャラクター・データバンクではこのほど、毎年発刊しているキャラクタービジネス業界を総括…

TWICE、15日生放送でリクエスト曲披露! 「恥ずかしい罰ゲーム」も

TWICE、15日生放送でリクエスト曲披露! 「恥ずかしい罰ゲーム」も

写真は事前に番組ホームページ、ツイッターで公開され、「いいね」数でランキング化。最下位のチームには「恥ずかしい罰ゲーム」が用意されているという。  ニュース&エンタメ情報『… TWICE、15日生放送でリクエスト曲披露! 「恥ずかし…https://news.merumo.ne.jp/article/genre/78519439人組ガールズグループ・TWICEが、15日に生放送されるNHKの音楽番組『シブヤノオトPresents TWICE リクエストLIVE』(総合 23:30..

【世界選手権2018】園田&嘉村が世界ランク1位に2−0で勝利!<準々決勝>

【世界選手権2018】園田&嘉村が世界ランク1位に2−0で勝利!<準々決勝>

第1ゲームは序盤から得意の低空戦で挑み11-5でリード。「前半はドライブ勝負で抑えることができた」と嘉村がいうように、ネット前に素早く前に詰めて園田の …  BADMINTON SPIRIT | バドミン… 【世界選手権2018】園田&嘉村が世界ランク1位に…https://www.badspi.jp/201808031555/8月3日に開催された世界一を決める最高峰の舞台『第24回世界選手権』(中国・南京)5日目は、各種目準々決勝が行なわれた。ここでは男子ダブルスの園田啓悟/嘉村健士の結果をお伝えしよう。 日本のスピードスターが世界ランク1位を撃破した。前回の銅メダルから「一番いい色に変えたい」と話していた園田啓悟(右)…