ゲーム

PS Store売れ筋ゲームランキング! (4月2日~4月8日)

投稿日:

PlayStation®4のランキングは、4対1のマルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight: スペシャルエディション』が第1位に登場! こちらは、PlayStation®Plus加入者限定で4月17日(火)まで20%割引とお求めやすくなっているので、気になる方は今がチャンス! 第2位には、こちらもディスカウントで、PS Plus加入者は5 …

-ゲーム

関連記事

【全日本総合2018】桃田、山口、奥原など世界トップらが順当に2回戦へ!<男女シングルス>

【全日本総合2018】桃田、山口、奥原など世界トップらが順当に2回戦へ!<男女シングルス>

世界ランキング1位の桃田賢斗(写真・NTT東日本)が、「緊張して足が震えた」 … 山口容正(Shuttle & Sons)との1回戦、昨年の反省を踏まえて第1ゲームの …  BADMINTON SPIRIT | バドミン… 【全日本総合2018】桃田、山口、奥原など世界トッ…https://www.badspi.jp/201811281824/11月27日から開催されている第72回全日本総合選手権(東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館)。大会2日目の28日は、各種目1回戦が行なわれた。ここでは男女シングルスのダイジェストをお送りしよう。 トーナメント表・結果は こちら 【男子シングルス】 世界ランキング1位の桃田賢斗(写真・NTT東日本)が、…

第2シードのウォズニアッキは土壇場で追いつくも及ばず、2回戦敗退[ウィンブルドン]

第2シードのウォズニアッキは土壇場で追いつくも及ばず、2回戦敗退[ウィンブルドン]

ランキングでも上位につけるウォズニアッキだったが、試合が始まると、序盤からマカロワにリードされてゲームを進めなければならなかった。第1ゲームの自身の …  www.thetennisdaily.jp 「第2シードのウォズニアッキは土壇場で追いつくも…https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/grandslam/wimbledon/2018/0031817.php

カサキナが86位・マクヘイルに、苦しみながらも白星で3回戦進出[ボルボ・カーズ・オープン]

カサキナが86位・マクヘイルに、苦しみながらも白星で3回戦進出[ボルボ・カーズ・オープン]

一方のマクヘイルは、堅実なグラウンドストローク力を持ち、ランキングは現在86位。順位からはカサキナ有利の対戦カードとなった。 その中で、カサキナは、ストロークで優位に立てず、第1セットではリードされる展開となった。第1ゲームの自身のサービスをブレークされたほか、3ゲーム目でもブレークを喫し、序盤から2ブレーク …  www.thetennisdaily.jp 「カサキナが86位・マクヘイルに、苦しみながらも…https://www.thetennisdaily.jp/news/overseas/wta/2018/0030040.php

ゲオ、新作ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表

ゲオ、新作ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表

ゲオは、新作ゲームソフトの週間売上ランキングTOP10を7月17日に発表した。このランキングは、7月第2週目にあたる7月9日から15日までの、ゲオショップ …  GAME Watch ゲオ、新作ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を…https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1133192.html ゲオは、新作ゲームソフトの週間売上ランキングTOP10を7月17日に発表した。このランキングは、7月第2週目にあたる7月9日から15日までの、ゲオショップ約1,200店の新作ゲームソフト売り上げ本数を集計したもの。ゲオの口コミレビューサイト「クチコ」では、毎月新品・中古のゲームソフト売上ランキングが発表されている。

桃田選手 日本男子初の決勝進出、バド世界選手権

桃田選手 日本男子初の決勝進出、バド世界選手権

続いて女子シングルス準決勝に登場したのは、世界ランキング2位の山口茜選手。第1ゲームを落としてしまい、あとがなくなった山口選手、第2ゲームでは序盤 …  TBS NEWS 桃田選手 日本男子初の決勝進出、バド世界選手権http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3438843.html 中国で行われているバドミントン世界選手権、男子シングルスの桃田賢斗選手が快挙です。  日本人男子、初の決勝進出へ。世界ランキング7位、桃田賢斗選手、準決勝の対戦相手はマレーシアのダレン・リュウ選手。まずは、鍛えたフットワークで相手のミスを誘います。さらに、桃田選手得意のネットプレーからスマッシュ…