書籍・雑誌

中国大陸部映画興行週間ランキング(2018.6.18–2018.6.24)

投稿日:

-書籍・雑誌

関連記事

キンドルに「献本機能」が登場、電子書籍の無料配布が可能に

キンドルに「献本機能」が登場、電子書籍の無料配布が可能に

これは電子書籍をファンや関係者に献本したい著者にとって、非常に役立つ機能といえ … の著作を持つDavid Gaughranは「PDFで配れば無料で本の宣伝ができる。 … アマゾンはBuy For Othersからの売上が、ランキングに影響を与えない施策を …  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… キンドルに「献本機能」が登場、電子書籍の無料配…https://forbesjapan.com/articles/detail/22215アマゾンは7月18日、北米のキンドルサービスに「Buy For Others(他の人のために買う)」機能を追加した。これは電子書籍をファンや関係者に献本したい著者にとって、非常に役立つ機能といえそうだ。新機能の追加はキンドルのセルフパブリッ

【NBA】リーグ史上初! 6季連続で200本以上の3ポイントを決めているウォリアーズのカリーとトンプソン

【NBA】リーグ史上初! 6季連続で200本以上の3ポイントを決めているウォリアーズのカリーとトンプソン

カリーは16年11月8日(同7日)のニューオリンズ・ペリカンズ戦で、3ポイントシュートを13本成功させてNBA新記録を塗り替えた。トンプソンは16年5月29日(同28日)、オクラホマシティ・サンダーとのウエスタン・カンファレンス・ファイナル第6戦で11本の3ポイントシュートを決め、プレーオフの1試合最多成功数を更新してみせた。  バスケットボールキング 【NBA】リーグ史上初! 6季連続で200本以上の3ポイ…https://basketballking.jp/news/world/nba/20180310/51210.html?cx_top=topix過去4季は成功数でトップ2を記録  ゴールデンステート・ウォリアーズが誇る、リーグ最高級のバックコート、ステフィン・カリーとクレイ・トンプソン。他チームを圧倒す···

決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … UNITED、宮入バ、ジェイテック (5月8日発表分)

決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … UNITED、宮入バ、ジェイテック (5月8日発表分)

下落率ランキング― 企業決算に対する … 期 経常変化率 <6643> 戸上電 東2 -12.39 5/ 8 本決算 -29.23 … <2479> ジェイテック JQ -0.42 5/ 8 本決算 39.47  みんなの株式 決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市…https://minkabu.jp/news/2099005最新投稿日時:2018/05/09 15:22 – 「決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … UNITED、宮入バ、ジェイテック (5月8日発表分)」(株探)

ETF売買代金ランキング(2018年2月)

ETF売買代金ランキング(2018年2月)

東京証券取引所が公表した月刊ETFレポート(2018年2月版)によると、2018年2月のETF市場の月間売買代金は約6.4兆円(立会内のみ)、一日平均売買代金は前月比52.77%増加して約3,387億円(立会内のみ)となりました。2月末現在、東京証券取引所には221本のETFが上場しています。  投資信託の投信資料館 ETF売買代金ランキング(2018年2月)https://www.toushin.com/trend/etf-etn/etc-ranking-201802/ ETF市場全体の売買代金は前月比で大幅増加  売買代金1位は2月もNEXT FUNDS日経平均レバレッジ・イ…

OKI、ドイツ消費者が選ぶ人気ブランドランキング「プリンター部門」1位獲得

OKI、ドイツ消費者が選ぶ人気ブランドランキング「プリンター部門」1位獲得

本ランキングは、ドイツの政治経済誌出版社であるFocus Money社とGerman Institute for Quality and Finance社によって、過去5年間に毎年行われてい …  財経新聞 OKI、ドイツ消費者が選ぶ人気ブランドランキング「…https://www.zaikei.co.jp/releases/684497/Kundenlieblinge2018(2017年6月~2018年5月迄)OKIグループのプリンター事業会社OKIデータ(社長:波多野 徹、本社:東京都港区)は、2018年8月発表の「ドイツの消費者が選ぶ最も人気のあるブランドランキングKundenlieblinge2018(2017年6月~2018年5月迄)」において、プリンター部門で1位を獲得しました。