書籍・雑誌

主演・横浜流星 × 飯豊まりえ シリーズ累計85万部の青春ファンタジー映画化『いなくなれ、群青』特報映像 …

投稿日:

作は、第8回「大学読書人大賞」受賞作にして、「読書メーター読みたい本ランキング」第1位を獲得した河野裕の『いなくなれ、群青』の実写映画化。4月26日に …

-書籍・雑誌

関連記事

大型書店・専門書店・駅ナカ書店…自分にぴったりの本はどこにある?/読書のルール

大型書店・専門書店・駅ナカ書店…自分にぴったりの本はどこにある?/読書のルール

大型書店に行くと、目移りするほど大量の本が並んでいます。 … 駅にある書店と、新大阪駅にある書店に入ってみると、同じ日でも本のランキングがまるで異なって …  ニュースウォーカー 大型書店・専門書店・駅ナカ書店…自分にぴったりの…https://news.walkerplus.com/article/166483/大型書店に行くと、目移りするほど大量の本が並んでいます。ジャンルが細かく分かれ、同じジャンルでも似たような本がたくさんあります。大量の本の中から、どうやって読むべき本を選べばいいのか、迷うことも少なくないでしょう。しかし、似た本がたくさんあ…

第1回「週刊文春」小説大賞受賞作の続編『お局美智2 姿なき愛人』が電子書籍オリジナルコンテンツとして …

第1回「週刊文春」小説大賞受賞作の続編『お局美智2 姿なき愛人』が電子書籍オリジナルコンテンツとして …

注目の第二作『お局美智2 姿なき愛人』は2018年4月27日(金)より、各電子書店にて配信開始です。 『お局美智』は、地方都市のとある中小企業を舞台に、経理課に勤めるOL・佐久間美智がハイテクな手段を用いて、社内にはびこる横領や不正に陰ながら立ちむかう物語。「表の顔、裏の顔」をテーマに募った多数の応募作の …  SankeiBiz(サンケイビズ) 第1回「週刊文春」小説大賞受賞作の続編『お局美…http://www.sankeibiz.jp/business/news/180426/prl1804261542158-n1.htm昨年12月に、株式会社文藝春秋が小説投稿サイト「エブリスタ」とコラボすることで始まった「週刊文春」小説大賞。その第1回大賞受賞作品『お局美智』(明日乃著)の続編…

幻冬舎史上最大点数更新“電本フェス”9/14スタート! ~3600冊を超える作品が最大70%OFFに~

幻冬舎史上最大点数更新“電本フェス”9/14スタート! ~3600冊を超える作品が最大70%OFFに~

株式会社幻冬舎は、秋の電子書籍キャンペーンとして「電本フェス~幻冬舎の … 本キャンペーンでは、今、各書店でランキング入りしている『破天荒フェニックス …  財経新聞 幻冬舎史上最大点数更新“電本フェス”9/14スタート…https://www.zaikei.co.jp/releases/683942/憧れの著者に会える"豪華プレゼントキャンペーン"も実施中!株式会社幻冬舎は、秋の電子書籍キャンペーンとして「電本フェス~幻冬舎の書籍ほぼ全作品割引 最大70%OFFキャンペーン~」を実施いたします。

ムスビー、2018年7月の中古スマホ人気ランキングを発表、iPhone6sがトップ5をほぼ独占

ムスビー、2018年7月の中古スマホ人気ランキングを発表、iPhone6sがトップ5をほぼ独占

株式会社ウェイブダッシュは8月1日、自社が運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」における2018年7月の中古スマホ人気ランキングを発表した。  MdN Design Interactive ムスビー、2018年7月の中古スマホ人気ランキングを…https://www.mdn.co.jp/di/newstopics/60238/株式会社ウェイブダッシュは8月1日、自社が運営するフリーマーケットサイト「ムスビー」における2018年7月の中古スマホ人気ランキングを発表した。総合ランキングではiPhone6sが上位5位のほとんど…

【特集】決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … シェアテク、アトム、ALBERT (4月27日発表分)

【特集】決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … シェアテク、アトム、ALBERT (4月27日発表分)

上昇率ランキング― 企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。 以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である。株価が決算発表前日の4月26日から4月27日の決算発表を経て5月1 …  kabutan.jp 決算プラス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201805010160―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング― 企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。 以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である・・・。