書籍・雑誌

羽生結弦選手の関連本3作品TOP5入り ジャンル別でTOP3独占

投稿日:

羽生結弦選手の関連3作品TOP5入り ジャンル別でTOP3独占 … フライデー特別増刊 羽生結弦 平昌オリンピック 金メダルの全記録 完全保存版』は、週刊誌「FRIDAY」による特別増刊写真集。 … なお、今週の「スポーツ関連ジャンル」では、上記3作をはじめ、TOP10内にフィギュア関連作品が6作ランクインしている。

-書籍・雑誌

関連記事

グローバルウェイ、「建設業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイ、「建設業界の働きやすい企業ランキング」発表

グローバルウェイは、運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」にて、「建設業界の働きやすい企業ランキング」を発表した。 本ランキングは、「キャリコネ」の …  WorkMaster(ワークマスター… グローバルウェイ、「建設業界の働きやすい企業ラ…https://www.work-master.net/2018135061グローバルウェイは、運営する企業口コミ・給与明細サイト「キャリコネ」にて、「建設業界の働きやすい企業…

名脇役ドラマ出演数ランキング 演劇出身が多いワケ

名脇役ドラマ出演数ランキング 演劇出身が多いワケ

ランキングを見渡して多いのが、小林のような演劇出身俳優だ。出演作が8本で3位の高橋洋は、堺雅人を輩出した「東京オレンジ」の出身。同じく3位の升毅は「 …  NIKKEI STYLE 名脇役ドラマ出演数ランキング 演劇出身が多いワ…https://style.nikkei.com/article/DGXMZO34967360U8A900C1000000?channel=DF010320183447 いま、お茶の間の視聴者に顔なじみのあるバイプレイヤーは誰なのだろうか。2017年の7月から18年6月までに放送された、(1)18時から23時台に放送開始の連続ドラマ、(2)NHK大河ドラマ、(3)NHK朝の連続テレビ小説(朝ドラ)を対象に、レギュラー・ゲス…

1、2位はNTTドコモ!「2017年 年間テレビCM注視度ランキング」が発表に。

1、2位はNTTドコモ!「2017年 年間テレビCM注視度ランキング」が発表に。

人体認識技術を用いて、テレビ視聴者の視聴態勢から「視聴質」データを取得・提供するTVISION INSIGHTSは、2017年に取得した視聴質データを基に、視聴者がどのCMに注視していたかを集計した「2017年 年間テレビCM注視度ランキング」を3月7日に発表した。 まず、個人全体ランキングでは、CMは20本中19本が30 …  AdverTimes(アドタイ)宣伝… 1、2位はNTTドコモ!「2017年 年間テレビCM注視度…https://www.advertimes.com/20180308/article267095/人体認識技術を用いて、テレビ視聴者の視聴態勢から「視聴質」データを取得・提供するTVISION INSIGHTSは、2017年に取得した視聴質データを基に、視聴者がどのCMに注視していたかを集計した「2017年 年間テレビCM注視度ランキング」を3月7日に発表した。

電子書籍の週間ランキングを発表! 山口周氏のベストセラー『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学 …

電子書籍の週間ランキングを発表! 山口周氏のベストセラー『武器になる哲学 人生を生き抜くための哲学 …

Ranks(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:原田学史)は、運営する電子書籍 … 12月3日週の電子書籍週間ランキング … 電子書籍ランキング.com」は、大手電子書籍ストアを横断して「今」実際に「売れている本」は何なのか、ランキング形式で …  ドリームニュース 電子書籍の週間ランキングを発表! 山口周氏のベ…https://www.dreamnews.jp/press/0000186391/

【特集】決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … フィルC、エディア、シンワワイズ (4月6日 …

【特集】決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市場】 … フィルC、エディア、シンワワイズ (4月6日 …

株価が決算発表前日の水準から13日大引け現在、水準を切り下げている銘柄を下落率の大きい順にランキングした。 △No.1 幸和製 <7807> 18年2月 … <7807> 幸和製 JQ -34.97 4/ 6 本決算 -68.87 <3189> ANAP JQ -24.82 4/10 上期 黒転 <3935> エディア 東M -22.20 4/12 本決算 黒転 <2722> アイケイ 東2 -20.64 …  kabutan.jp 決算マイナス・インパクト銘柄 【東証2部・新興市…https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201804140086―決算で売られた銘柄! 下落率ランキング― 企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。 以下に挙げたのは、決算発表が「マイナス・インパクト」となった可能性のある東証2部・新興市場の銘柄である・・・。