スマホ・アプリ

「高輪ゲートウェイ」駅周辺マンションの値上がりランキングを算出

投稿日:

AIを用いてお客様に最適な中古マンションを提案するアプリ『カウル』を運営する株式会社Housmart(本社:東京都中央区、代表取締役:針山昌幸)は、山手線新 …

-スマホ・アプリ

関連記事

「SIMロック解除の義務化」で中古スマホに追い風、携帯市場が4店舗を同時オープン

「SIMロック解除の義務化」で中古スマホに追い風、携帯市場が4店舗を同時オープン

BCNランキング … 「SIMロック解除の義務化」で中古スマホに追い風、携帯市場が4店舗を同時オープン … による中古スマートフォン(スマホ)のSIMロック解除を義務化する方針が示されたことで、中古携帯電話の販売に追い風が吹いている。 … 中古スマホのSIMロック解除が義務化されると、消費者は大手キャリアの契約に …  BCN+R 「SIMロック解除の義務化」で中古スマホに追い風、…https://www.bcnretail.com/market/detail/20180910_85149.html総務省が8月28日に発表した「モバイルサービスの低条件・端末に関する指針(ガイドライン)」の改定で、大手携帯キャリアによる中古スマートフォン(スマホ)のSIMロック解除を義務化する方針が示されたことで、中古携帯電話の販売に追い風が吹いている。

端末サポート終了需要でiPhone 8、iPhone 7が大きく販売台数を伸ばす。2位にはAQUOS sense2が …

端末サポート終了需要でiPhone 8、iPhone 7が大きく販売台数を伸ばす。2位にはAQUOS sense2が …

「BCNランキング」日次集計データによると、2019年5月29日、スマートフォンの実売 … 8位 らくらくスマートフォン me F-01L(富士通コネクテッドテクノロジーズ)  BCN+R 端末サポート終了需要でiPhone 8、iPhone 7が大き…https://www.bcnretail.com/research/detail/20190531_121700.html「BCNランキング」日次集計データによると、2019年5月29日、スマートフォンの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

スマホサイトのユーザビリティ 業種別1位は通信、企業別では?――トライベック・ストラテジー調査

スマホサイトのユーザビリティ 業種別1位は通信、企業別では?――トライベック・ストラテジー調査

トライべック・ブランド戦略研究所の「スマートフォンユーザビリティ診断」を利用して、「アクセス … 集計の結果、ランキング1位に輝いたのはNTTドコモでした。 … 店舗検索といったスマートフォンでの利用が特に多いと考えられるコンテンツに関してアプリ …  ITmedia マーケティング スマホサイトのユーザビリティ 業種別1位は通信、…http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1805/25/news014.htmlトライベック・ストラテジーとトライベック・ブランド戦略研究所は、「スマートフォンユーザビリティランキング2018」を実施し、国内主要50サイトのユーザビリティ(使い勝手や安全性など)を評価しました。

2018年上半期赤ちゃん名づけトレンドランキング、親世代も納得?

2018年上半期赤ちゃん名づけトレンドランキング、親世代も納得?

スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクスタは2018年7月10日、「2018年上半期赤ちゃん名づけトレンド」を発表した。ランキングの1位は「颯」、2 …  リセマム 2018年上半期赤ちゃん名づけトレンドランキング、…https://resemom.jp/article/2018/07/11/45583.html スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクスタは2018年7月10日、「2018年上半期赤ちゃん名づけトレンド」を発表した。ランキングの1位は「颯」、2位は「恵」、3位は「心桜」となった。

ファーウェイのスマホ、シェアが3分の1に激減、経済制裁決定後1週間で

ファーウェイのスマホ、シェアが3分の1に激減、経済制裁決定後1週間で

スマートフォン(スマホ)の販売台数でファーウェイのシェアが激減している。 … わずか1週間でランキングも6位に急落し、米政府が強行した経済制裁の影響が … のアプリも提供されなくなる可能性があるため、消費者の立場では買いにくい商品になっている。 … 再び2割を超えたSIMフリー 2018年4月のスマートフォン販売分析.  BCN+R ファーウェイのスマホ、シェアが3分の1に激減、経…https://www.bcnretail.com/market/detail/20190526_119771.htmlスマートフォン(スマホ)の販売台数でファーウェイのシェアが激減している。BCNランキングで日次の販売台数シェアを集計したところ、問題発生直前の5月15日に15.3%でアップルに次ぐ2位だったファーウェイのシェアが、直近の5月22日に5.0%と3分の1に縮小したことが分かった。