スマホ・アプリ

この夏に売れるAndroidスマホは? 前シーズンの売れ筋から分析(1)

投稿日:

ボーナス商戦に合わせ、各社からAndroidスマートフォンの2018年夏モデルが … 今回は、家電量販店の実売データを集計する「BCNランキング」をもとに、前 … と4位には、SIMフリースマホ市場をけん引してきた、ファーウェイとASUSがランクインした。

-スマホ・アプリ

関連記事

スマホ広告、例外条件に注意=4割が見落とし経験-消費者庁調べ

スマホ広告、例外条件に注意=4割が見落とし経験-消費者庁調べ

無料体験」「初回限定価格」などに注意を-。消費者に「お得感」を強調する広告で、例外条件を注意書きした「打ち消し表示」を見落として、スマートフォンで商品を …  時事ドットコム スマホ広告、例外条件に注意=4割が見落とし経験…https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052100103&g=soc 「無料体験」「初回限定価格」などに注意を-。消費者に「お得感」を強調する広告で、例外条件を注意書きした「打ち消し表示」を見落として、スマートフォンで商品を購入するなどした消費者が約4割いたことが消費者庁の調査結果で分かった。【医療】過度なスマホ依存で脳機能低下=デジタル認知症 調査は今年2月、…

中国から世界を目指す、 TikTok のクリエイター獲得戦略:中国発サービスのポテンシャル

中国から世界を目指す、 TikTok のクリエイター獲得戦略:中国発サービスのポテンシャル

2016年、口パク動画作成アプリのMusical.ly(ミュージカリー)は数百万人の若者の支持を集めて、App Storeのランキングを駆け上った。同アプリはユーザーが …  DIGIDAY[日本版] 中国から世界を目指す、 TikTok のクリエイター獲…https://digiday.jp/platforms/bridge-gap-china-grow-beyond-lip-syncing-teens-tiktok-seeks-creators/アクティブユーザーが5億人を記録した、短尺動画とライブストリーミングのアプリ、TikTok(ティックトック)。過去数年間、インスタグラム(Instagram)の海外インフルエンサーを呼び込む試みを続けている。現在は、アメリカへの宣伝攻勢を強めており、ユーザー層の拡大と、ひいては広告主の呼び込みを狙っている。

国内スマートフォン市場(SIMフリー含む)にてファーウェイがメーカー別出荷台数シェア第5位にランクイン …

国内スマートフォン市場(SIMフリー含む)にてファーウェイがメーカー別出荷台数シェア第5位にランクイン …

同データによると、上半期国内SIMフリースマートフォン(134.3万台)市場におけるメーカー別台数シェアで1位となっていることに加え、2018年より大手キャリア …  www.jiji.com https://www.jiji.com/jc/article?k=000000227.000…https://www.jiji.com/jc/article?k=000000227.000024671&g=prt

『moru(モル)』が過去5年の国内iOSカメラアプリ最速で、100万ダウンロード突破!Amazonギフト券が …

『moru(モル)』が過去5年の国内iOSカメラアプリ最速で、100万ダウンロード突破!Amazonギフト券が …

『moru(モル)』が過去5年の国内iOSカメラアプリ最速で、100万ダウンロード突破! … App Store無料総合ランキングで1位を獲得した“盛れる”カメラアプリ  www.jiji.com http://www.jiji.com/jc/article?k=000001209.0000…http://www.jiji.com/jc/article?k=000001209.000005167&g=prt

中国ファーウェイのスマホはなぜ日本で人気となったのか

中国ファーウェイのスマホはなぜ日本で人気となったのか

たとえば2016年度のSIMフリー市場のシェアは、1位が台湾のエイスース … 実際、直近の価格比較サイトのスマホ人気ランキングを見ると、お手頃価格のファー …  BLOGOS 中国ファーウェイのスマホはなぜ日本で人気となっ…http://blogos.com/article/299986/【SIMフリー市場ではトップシェアに躍り出たファーウェイ】 スマホの世界は、ひと頃まではiPhoneを擁する米国のアップル社とアンドロイド陣営の韓国のサムスン社という対立軸だった。世界のスマホ販売台数シェアで言っても1位サムスン、2位アップルだが、現在、そのア