スマホ・アプリ

アプリ『ポポロクロイス物語』で“SSR10% ガチャ玉”を入手できる船団戦イベントが開催

投稿日:

-スマホ・アプリ

関連記事

ファーウェイ最新機種「HUAWEI P20/P20 lite」、SIMフリーで6月15日に発売

ファーウェイ最新機種「HUAWEI P20/P20 lite」、SIMフリーで6月15日に発売

ファーウェイ最新機種「HUAWEI P20/P20 lite」、SIMフリーで6月15日に発売 … 月11日、スマートフォンの新製品「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」をSIMフリーで6 … いる実売データランキングで、SIMフリースマホでNo.1を獲得している」とマーケットの … 新たなカメラ体験がこれまでのスマホ撮影をいかに変えるかを語った。  BCN RETAIL ファーウェイ最新機種「HUAWEI P20/P20 lite」、SI…https://www.bcnretail.com/news/detail/20180611_63944.htmlファーウェイ・ジャパンは6月11日、スマートフォンの新製品「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」をSIMフリーで6月15日に発売すると発表した。

中国から世界を目指す、 TikTok のクリエイター獲得戦略:中国発サービスのポテンシャル

中国から世界を目指す、 TikTok のクリエイター獲得戦略:中国発サービスのポテンシャル

2016年、口パク動画作成アプリのMusical.ly(ミュージカリー)は数百万人の若者の支持を集めて、App Storeのランキングを駆け上った。同アプリはユーザーが …  DIGIDAY[日本版] 中国から世界を目指す、 TikTok のクリエイター獲…https://digiday.jp/platforms/bridge-gap-china-grow-beyond-lip-syncing-teens-tiktok-seeks-creators/アクティブユーザーが5億人を記録した、短尺動画とライブストリーミングのアプリ、TikTok(ティックトック)。過去数年間、インスタグラム(Instagram)の海外インフルエンサーを呼び込む試みを続けている。現在は、アメリカへの宣伝攻勢を強めており、ユーザー層の拡大と、ひいては広告主の呼び込みを狙っている。

今もまだ人気のHUAWEI P20 lite、2位以降にランクインした製品は? SIMフリースマートフォン売れ筋 …

今もまだ人気のHUAWEI P20 lite、2位以降にランクインした製品は? SIMフリースマートフォン売れ筋 …

SIMフリースマートフォン売れ筋ランキング … 日次集計データによると、2019年3月26日、SIMフリースマートフォンの実売台数ランキングは以下の通りとなった。  BCN+R 今もまだ人気のHUAWEI P20 lite、2位以降にランク…https://www.bcnretail.com/research/detail/20190328_112255.html「BCNランキング」日次集計データによると、2019年3月26日、SIMフリースマートフォンの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

ビジネスインサイダー、最優秀スマホランキングを発表 iPhoneもサムスンも首位ならず

ビジネスインサイダー、最優秀スマホランキングを発表 iPhoneもサムスンも首位ならず

ニュースサイトのビジネスインサイダーが、現在購入可能なスマートフォンのうち最優秀とする20機種を決定し、これらの機種のランキングを18日に発表した。  jp.sputniknews.com ビジネスインサイダー、最優秀スマホランキングを…https://jp.sputniknews.com/science/201904226161902/ニュースサイトのビジネスインサイダーが、現在購入可能なスマートフォンのうち最優秀とする20機種を決定し、これらの機種のランキングを18日に発表した。米アップル製の「iPhone(アイフォーン)」と韓国サムスン電子の製品は、いずれも1位には選ばれなかった。

Tik-Tok、全米で月間ダウンロード数No.1アプリに。人気動画は日本とはちがったタイプ?

Tik-Tok、全米で月間ダウンロード数No.1アプリに。人気動画は日本とはちがったタイプ?

Tik-Tokが1位になった、アメリカのAppleアプリダウンロードランキング(写真は11 … 結果、米国での月間ダウンロード数No.1無料アプリに輝き、11月に入ると各 …  女子SPA! Tik-Tok、全米で月間ダウンロード数No.1アプリに。…https://joshi-spa.jp/892105今年の流行語大賞にもノミネートされている「Tik-Tokティックトック」。ティーンを中心に人気のモバイルアプリですが、実はこれ中国企業が運営するもの。そのため最近まで欧米での知名度は低く、筆者の周り…