スマホ・アプリ

ウインドサーフィンW杯横須賀大会、あす開催 「観戦アプリ」配信

投稿日:

… 浜松に豪州テーマのバー · 秋田のホテルが無料スマホ · 蛇口からトマトジュース? … ウインドサーフィンW杯横須賀大会、あす開催 「観戦アプリ」配信 … 観戦ができるスマートフォン向けアプリ「ウインドサーフィンワールドカップ観戦アプリ」を … ワールドツアーランキング男子2位のマッテオ・イアチーノ選手、横須賀在住の須永 …

-スマホ・アプリ

関連記事

FiNC×キユーピー ヘルシー&キレイをつくるライフスタイルを応援!FiNCアプリ「マイパワーサラダスナップ …

FiNC×キユーピー ヘルシー&キレイをつくるライフスタイルを応援!FiNCアプリ「マイパワーサラダスナップ …

FiNCアプリ内では、管理栄養士や料理研究科等の専門家がキユーピードレッシング(緑キャップシリーズ)を使って考案した「FiNC×キユーピー オリジナルパワーサラダ」の … 株式会社Voicyは、「新しいIT技術で声の可能性を最大化する」をミッションに掲げ、スマホやPC、スマートスピーカーの「GoogleHome」や「AmazonEcho」 …  THE BRIDGE(ザ・ブリッジ) FiNC×キユーピー ヘルシー&キレイをつくるライフ…http://thebridge.jp/prtimes/279345一皿で色んな栄養素が取れる「パワーサラダ」を作ってみよう! 予防ヘルスケアxAIテクノロジーに特化したヘルステックベンチャー株式会社FiNC(本社:東…

スマホOSセキュリティアップデート比較、Appleが最高評価に

スマホOSセキュリティアップデート比較、Appleが最高評価に

スマートフォンのセキュリティアップデートの頻度や普及までの速度などをブランドごとに調査した結果、Appleが最高評価を獲得しました。 … スマートフォン市場で世界トップのシェアを誇るSamsungですが、セキュリティアップデートの評価ランキングではEssentialとGoogleだけでなく、ソニー、Huawei、LGをも下回っています。  iPhone Mania スマホOSセキュリティアップデート比較、Appleが最…https://iphone-mania.jp/news-204419/  スマートフォンのセキュリティアップデートの頻度や普及までの速度などをブランドごとに調査した結果、Appleが最高評価を獲得しました。一方Androidでは、「ほぼよし」とされたのは2ブランドのみで、残りすべ

スマホの衝撃吸収フィルム「Wrapsol(ラプソル)」 ブランド10周年を記念しiPhone X専用リミテッドセット発売

スマホの衝撃吸収フィルム「Wrapsol(ラプソル)」 ブランド10周年を記念しiPhone X専用リミテッドセット発売

スマホの衝撃吸収フィルム「Wrapsol(ラプソル)」 ブランド10周年を記念しiPhone X専用リミテッドセット発売 … 「Wrapsol(ラプソル)」は衝撃吸収フィルムのパイオニア的な存在で、衝撃吸収フィルム売上NO.1(BCNランキング「スマートフォンアクセサリ」の保護シートジャンル内)、シリーズ累計販売数が約65万個を突破した保護 …  SankeiBiz(サンケイビズ) スマホの衝撃吸収フィルム「Wrapsol(ラプソル)」 …http://www.sankeibiz.jp/business/news/180309/prl1803091003017-n1.htm株式会社INNOVA GLOBAL(イノーヴァ グローバル、所在地:東京都港区、代表取締役:木下 京子)は、スマートフォンなどを保護する衝撃吸収フィルム「Wra…

2018年Q1はiPhone Xが世界で最も売れたスマートフォンに! シャオミも健闘

2018年Q1はiPhone Xが世界で最も売れたスマートフォンに! シャオミも健闘

1000ドルもするスマートフォンが果たして売れるのか……昨秋にAppleが「iPhone X」を発表したときに、そう思った人が少なからずいたはずだ。フタを開けてみる …  ダイヤモンド・オンライン 2018年Q1はiPhone Xが世界で最も売れたスマートフ…http://diamond.jp/articles/-/1695992018年第1四半期、iPhone Xは世界で最も売れたスマートフォンとなった。また、2017~2018年にかけて、シャオミの復活も明らかになってきた。

主役ではなく引き立て役? 「X」がスマホ市場にもたらした功績とは

主役ではなく引き立て役? 「X」がスマホ市場にもたらした功績とは

スマートフォン市場の売れ行きが好調だ。これは17年11月に発売した、iPhone Xが大きく影響しているが、単純にこの製品が販売台数を伸ばしたわけではない。iPhone Xが市場の単価を引き上げ、従来の高価格モデルに割安感が出たことで、商品選択の幅を広げたと考えられる。近年はSIMフリー端末の台頭もあり、以前の …  BCN RETAIL 主役ではなく引き立て役? 「X」がスマホ市場にも…https://www.bcnretail.com/research/detail/20180428_59271.htmlスマートフォン市場の売れ行きが好調だ。これは17年11月に発売した、iPhone Xが大きく影響しているが、単純にこの製品が販売台数を伸ばしたわけではない。