スマホ・アプリ

スマホ画面の保護はばっちり? スマートフォン保護フィルム売れ筋ランキング

投稿日:

スマホ画面の保護はばっちり? … 「BCNランキング」日次集計データによると、2019年2月19日、スマートフォン保護フィルムの実売台数ランキングは以下の通りと …

-スマホ・アプリ

関連記事

ディーアイエスソリューション株式会社:三島正裕のOffice365コラム「PowerAppsで売上ランキングを表示 …

ディーアイエスソリューション株式会社:三島正裕のOffice365コラム「PowerAppsで売上ランキングを表示 …

今回のOffice365徹底活用コラムではPowerAppsでランキング表示をさせて … このサンプルをベースにPowerApps上で売上ランキングアプリを作成することで …  朝日新聞デジタル&M(アンド… ディーアイエスソリューション株式会社:三島正裕…https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_1441087/ディーアイエスソリューションは弊社三島正裕のOffice365コラム「PowerAppsで売上ランキングを表示する。グルーピングをおぼえよう!」を公開しました。こんにちは!クラウドビジネス担当の三島です。今回のOffice365徹底活用コラムではPowerAppsでランキング表示をさせてみたいと思います。PowerAp…

アプリ『ポポロクロイス物語』で“SSR10% ガチャ玉”を入手できる船団戦イベントが開催

アプリ『ポポロクロイス物語』で“SSR10% ガチャ玉”を入手できる船団戦イベントが開催

イベント専用のランキングの決定順位に応じて、船団メンバー全員に“SSR10% ガチャ玉”や“成長の実”、キャラクターの限界突破に使用できる“勇者の証”などの …  電撃オンライン アプリ『ポポロクロイス物語』で“SSR10% ガチャ玉…http://dengekionline.com/elem/000/001/741/1741960/『ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛』で、“勇者の証”などの報酬を入手できる初の船団戦イベント“ロマーナ王国 ‐海の舞闘祭‐”が開催中です。

スマホサイトの使い勝手はNTTドコモが1位、トライベックの調査から

スマホサイトの使い勝手はNTTドコモが1位、トライベックの調査から

スマホサイトの使い勝手はNTTドコモが1位、トライベックの調査から … スマートフォンユーザビリティランキング2018」トップ10(トライベック・ストラテジー調べ) … といったスマートフォン(スマホ)での利用が多いコンテンツに関してアプリや地図検索機能 …  BCN RETAIL スマホサイトの使い勝手はNTTドコモが1位、トライ…https://www.bcnretail.com/topics_detail9/id=61570デジタルマーケティング支援事業を手がけるトライベック・ストラテジー(トライベック)と子会社のトライベック・ブランド戦略研究所は、「スマートフォンユーザビリティランキング2018」を実施して国内主要50サイトにおける使い勝手や安全性などのユーザビリティを4月上旬から5月上旬にかけて調査した。

【映画ランキング】『ヴェノム』が初登場V、北川景子『スマホを落としただけなのに』は2位発進

【映画ランキング】『ヴェノム』が初登場V、北川景子『スマホを落としただけなのに』は2位発進

11月3~4日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、スパイダーマン最大の宿敵を主人公にした『ヴェノム』が、初週土日動員28万9000人、興収4 …  ニフティニュース 11月3~4日の映画動員ランキング 1位「ヴェノム」2…https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12119-6018910/11月3~4日の全国映画動員ランキングでスパイダーマンの宿敵の物語「ヴェノム」が1位に2位は志駕晃氏デビュー小説を中田秀夫監督が映画化の「スマホを落としただけなのに」3位以下に「プリキュア」「宇宙の法」「旅猫リポート」「ビブリア古書堂」が入った

「平成を代表するバッター」ランキング1位はイチロー、ピッチャーの1位は?

「平成を代表するバッター」ランキング1位はイチロー、ピッチャーの1位は?

スマホ、PCなどでLIVE配信が視聴できたり、アーカイブで過去の試合を視聴できたりする … 以降、「パソコン」が15.2%、「スマートフォン」が10.7%となった。  @DIME アットダイム 「平成を代表するバッター」ランキング1位はイチロ…https://dime.jp/genre/690346/ついに開幕したプロ野球2019年シーズン。待ちに待った球春の到来に心躍り、日々テレビやネット、あるいは球場にて、贔屓球団の戦いぶりに釘づけになっている人も少なくないだろう。そこで今回、様々な切り口か…