スマホ・アプリ

中古スマホ販売ランキング(8月6日~12日)

投稿日:

-スマホ・アプリ

関連記事

英語版『プリズマ イリヤ アラーム』が配信。ローカライズはモンスター・ラボが担当

英語版『プリズマ イリヤ アラーム』が配信。ローカライズはモンスター・ラボが担当

英語版『プリズマ☆イリヤ アラーム』は5月1日より配信され、App Storeの有料アプリ/エンターテインメント部門ランキングで、カナダで1位、アメリカで2位、メキシコ …  電撃オンライン 英語版『プリズマ☆イリヤ アラーム』が配信。ロー…http://dengekionline.com/elem/000/001/730/1730978/英語版『プリズマ☆イリヤ アラーム』がApp Storeの有料アプリ/エンターテインメント部門ランキングで、カナダで1位、アメリカで2位、メキシコで7位を獲得しました。

ポータブルナビ価格帯別おすすめ人気ランキング!フルセグモデルや取り付け方についても【2018年版】

ポータブルナビ価格帯別おすすめ人気ランキング!フルセグモデルや取り付け方についても【2018年版】

現在発売されているポータブルナビは機能が高く、スマホのナビアプリが普及した現在も人気が衰えていません。次節からは、ポータブルナビの選び方や人気の …  MOBY [モビー]|初めて車と出… ポータブルナビ価格帯別おすすめ人気ランキング!…http://car-moby.jp/3323462018年版ポータブルナビのおすすめ機種を人気ランキングにまとめました。ポータブルタイプのカーナビは高機能で安価。低予算でもフルセグやVICSに対応するモデルを選べます。2018年版のランキングでは、価格帯別に人気機種TOP3をまとめました。ポータブルナビ選びの参考にしてみてください。

W杯の”番狂わせ”で自殺者も……過熱する中国サッカー賭博事情

W杯の”番狂わせ”で自殺者も……過熱する中国サッカー賭博事情

中国の無料アプリランキングでは、サッカーくじアプリが上位を占めていた(1、4、6位 … いまやWeChat Payのようなスマホによる個人間決済が普及しているため、 …  TOCANA W杯の”番狂わせ”で自殺者も……過熱する中国サッカー…http://tocana.jp/2018/07/post_17617_entry.html【日刊サイゾーより】  先日閉幕したサッカーW杯ロシア大会では番狂わせが頻発し、各国ファンの熱狂と落胆が渦巻いた。そんな波乱のW杯は、出場していない中国にも大きな経済効果をもたらしたようだ。  中国の経済雑誌「中国経済週刊」やネットメディア「網易」などの報道によると、W杯開催期間中の6月11日から7…

米国のファーウェイたたき、困ったのは日本―中国メディア

米国のファーウェイたたき、困ったのは日本―中国メディア

さらに、ファーウェイは日本のスマートフォン市場で着実にシェアを伸ばしており、日本のIT業界紙BCNが発表した昨年のSIMフリースマートフォン販売ランキングで、ファーウェイのP10 liteが6月から7カ月間連続首位を獲得したことなどを紹介。昨年7月には各種エンジニア職に対して、日本企業のほぼ倍額にあたる大卒初任給 …  Record China 米国のファーウェイたたき、困ったのはなんと日本…http://www.recordchina.co.jp/b595252-s0-c20.htmlレコードチャイナ

HuaweiがスマホシェアでAppleを抜き2位に浮上したワケは?

HuaweiがスマホシェアでAppleを抜き2位に浮上したワケは?

Samsungが1位、Appleが2位という、不動とも思えたスマートフォン市場のシェアランキングですが、ここに来て勢力図に変化が起きました。中華ベンダーで …  iPhone Mania HuaweiがスマホシェアでAppleを抜き2位に浮上した…https://iphone-mania.jp/news-220785/  Samsungが1位、Appleが2位という、不動とも思えたスマートフォン市場のシェアランキングですが、ここに来て勢力図に変化が起きました。中華ベンダーであるHuaweiがAppleを追い抜き、2018年第