スマホ・アプリ

9月の中古スマホランキング、iPhone SE が2ヶ月連続となる1位

投稿日:

-スマホ・アプリ

関連記事

イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――インテージ調べ

イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――インテージ調べ

インテージは、「イマドキ女子のスマホ事情」をテーマに、女子高校生、女子大学生、新社会人女性を … ソースパネル)」の2018年6月のデータを基に彼女たちのスマートフォン利用状況を分析しています。 イマドキ女子のヘビロテアプリは? … リクルートは、2018年夏の「ナイトアクティビティー」人気ランキングを発表しました。  ITmedia マーケティング イマドキ女子のスマホプライムタイムは「22時」――…http://marketing.itmedia.co.jp/mm/articles/1809/21/news018.htmlインテージは、15〜24歳“イマドキ”女子のスマートフォンの利用実態を調査しました。

パーソナルトレーナー・小林素明さんのフィットネスDVD『スマホ姿勢を整えて猫背解消、良い姿勢、肩こり …

パーソナルトレーナー・小林素明さんのフィットネスDVD『スマホ姿勢を整えて猫背解消、良い姿勢、肩こり …

スマートフォンやデスクワーク作業で起こる、猫背、肩こり、悪い姿勢を解消! 人気のパーソナル … スマホ姿勢を整えて猫背解消、良い姿勢、肩こり解消! 座りながらできる … 書籍がわかる!! — 電子書籍総合情報サイト『電子書籍ランキング.com』  YOMIURI ONLINE(読売新聞) パーソナルトレーナー・小林素明さんのフィットネ…https://www.yomiuri.co.jp/adv/science/release/detail/00041918.html衣食住から遊びまで、生活全般に関わるニュースや最新情報を届けるコーナーです。ビジネスパーソンのための仕事、求人に関するニュースからリーダーの心構え、お役立ち情報まで幅広くお伝えします。

証券業界に激震? 株取引「手数料ゼロ」アプリの衝撃

証券業界に激震? 株取引「手数料ゼロ」アプリの衝撃

コミュニティ型の株取引アプリを謳うストリーム。SNSのようなユーザー同士の交流機能に大きな特長があります。 さまざまな銘柄ごとにタイムライン形式で、関連ニュースやツイート、ユーザーのコメントが銘柄にひもづいた形で閲覧できる仕組みになっています。出来高などのランキングによって、どんな銘柄が注目されている …  MONEY PLUS | くらしの経済メ… 証券業界に激震? 株取引「手数料ゼロ」アプリの衝撃https://moneyforward.com/media/career/53483/「自然に株がわかるようになる。取引のアイデアがざっくざく湧いてくる。忙しい人でも手軽に取引できる。そんなツールを開発しました」 イベントの後半でタレントの石田純一さん、鈴木奈々さんとのトークセッションが控えていたからでしょうか。2月28日に開いたローンチイベントの檀上、フィンテックベンチャー「フィナ…

LINEマンガ、サービス開始6周年 ~ アプリダウンロード数は累計2300万を突破、38万作品以上を配信 …

LINEマンガ、サービス開始6周年 ~ アプリダウンロード数は累計2300万を突破、38万作品以上を配信 …

2013年4月のサービス開始から6年で、アプリのダウンロード数は2300万超。App Annieによるスマホマンガアプリのダウンロード数ランキングで1位になっている。  HON.jp News Blog LINEマンガ、サービス開始6周年 ~ アプリダウンロ…https://hon.jp/news/1.0/0/22801 LINE Digital Frontier株式会社が運営する「LINEマンガ」は、2019年4月でサービス開始から6周年を迎えた。それに伴い、配信数や登録タイトル数、ユーザーの利用動向など、これまでの利用実績を公開した。 2013年4月のサービス開始から6年で、アプリのダウンロード数は2300万超。App Annieによるスマホマンガアプリのダ…

スマートフォン今売れている機種TOP10はこれ! スマートフォン売れ筋ランキング

スマートフォン今売れている機種TOP10はこれ! スマートフォン売れ筋ランキング

「2年縛り」などユーザーを囲い込む施策の見直しが求められており、さらに利用しやすくなる可能性を秘めたスマートフォン。現在、売れているのは、どの機種な …  BCN+R スマートフォン今売れている機種TOP10はこれ! ス…https://www.bcnretail.com/research/detail/20180822_82117.html「2年縛り」などユーザーを囲い込む施策の見直しが求められており、さらに利用しやすくなる可能性を秘めたスマートフォン。