スマホ・アプリ

Huawei「P20」シリーズ3機種が発売、総合ランキングに登場した機種は? (1/4)

投稿日:

-スマホ・アプリ

関連記事

若者の 離れランキング、1位は「車」—時代の変化、解決する必要はない

若者の 離れランキング、1位は「車」—時代の変化、解決する必要はない

若者の〇〇離れ」が進む理由については、「インターネット・スマホの発達」がもっとも多く、4人に1人(26.4%)が支持。自宅で簡単にさまざまな情報やエンターテイメントを楽しめることが「〇〇離れ」を進めていると考えている人が多いようだ。ついで「収入の減少」21.8%、「時代の変化」17.3%、「多様な生き方への寛容化」9.0% …  レスポンス(Response.jp) 若者の○○離れランキング、1位は「車」—時代の変…https://response.jp/article/2018/02/24/306471.html 「若者の○○離れ」というワードがメディアで取り上げられている。10代から70代の男女が選んだ「若者の○○離れ」の1位は「車離れ」であることが、DeNAトラベルが実施した調査により明らかになった。収入の減少やスマートフォンの普及といった要因が関係しているようだ。

ソフトバンクのおすすめガラケーランキング|スマホと2台持ちするならどれ?

ソフトバンクのおすすめガラケーランキング|スマホと2台持ちするならどれ?

例えば、ソフトバンク回線を使っている格安SIM「U-mobile S」の場合、ソフトバンクの「iPhone5」以降のスマホであれば、SIMロック未解除でも利用できます。  bitWave|iPhone/Android/ア… ソフトバンクのおすすめガラケーランキング|スマ…https://bitwave.showcase-tv.com/softbank-osusume-galapagos-ranking/かつて普及していた携帯電話「ガラケー」は、今やすっかり後発のスマホに遅れを取っている印象がありますよね。 しかし、スマホを持つことが当たり前になってきた昨今、「やっぱりガラケーの方が自分には合っている…

歩数計アプリ「RenoBody」が健保組合のウォーキングイベントをサポート健保連愛知合同スマホ …

歩数計アプリ「RenoBody」が健保組合のウォーキングイベントをサポート健保連愛知合同スマホ …

【RenoBodyウォーキングイベントサービス】とは、スマートフォン用無料歩数計 … 健保連愛知合同スマホウォーキング(2018年春)開催概要> … 平均歩数、達成ポイントのランキングにより、モチベーションを高く維持しながらご利用いただけます。  SankeiBiz(サンケイビズ) 歩数計アプリ「RenoBody」が健保組合のウォーキン…https://www.sankeibiz.jp/business/news/180523/prl1805231222065-n1.htmモバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田昌史 以下「ネオス」)及び、健康経営、健康サポート事業を提供…

わずかな追加費用で安全・安心! スマートフォンに通知する「スマート 」

わずかな追加費用で安全・安心! スマートフォンに通知する「スマート 」

スマホで自宅の鍵を開け閉めできる「Qrio Lock」(左)はAmazon.co.jpで新着ランキング1位を獲得するほどの人気。別売で、スマホが使えない子どもや高齢者に …  BCN+R わずかな追加費用で安全・安心! スマートフォン…https://www.bcnretail.com/market/detail/20180804_79862.html筆者が住むマンションの管理費は月額約1万1000円。そのなかには、警備会社(セコム)のホームセキュリティサービスや日中の有人管理、共有部の清掃、火災報知器の点検費用などが含まれている。

ぴあ映画初日満足度ランキング テレビドキュメンタリーの映画化作品に注目が

ぴあ映画初日満足度ランキング テレビドキュメンタリーの映画化作品に注目が

ぴあ」スマートフォンアプリは、11月1日、2日、3日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。 … 9位『スマホを落としただけなのに』87.4点.  OVO [オーヴォ] ぴあ映画初日満足度ランキング テレビドキュメン…https://ovo.kyodo.co.jp/news/culture/a-1223251 「ぴあ」スマートフォンアプリは、11月1日、2日、3日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。 それによると、第1位は、大反響を呼んだテレビドキュメンタリーを映画化した『ぼけますから、よろしくお願いします。』。本作は87歳で認知症に苦しむ母、90歳を超えて初めて家事に挑むことになった父、そして…