スマホ・アプリ

WeChatやAlipayとも肩を並べる中国の無名Wi-Fiスタートアップ

投稿日:

TencentのWeChatメッセンジャーや、Alibabaのデジタルウォレット関連のAlipayとランキングで肩を並べる順位だ。アプリ追跡サービスApp Annieのレポートに …

-スマホ・アプリ

関連記事

NTTドコモ、iPhoneXS/XRの販売苦戦! 価格がネックになってる? スマートフォン売れ筋ランキング …

NTTドコモ、iPhoneXS/XRの販売苦戦! 価格がネックになってる? スマートフォン売れ筋ランキング …

「BCNランキング」日次集計データによると、2018年11月18日、スマートフォンの実 … *「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン …  Yahoo!ニュース NTTドコモ、iPhoneXS/XRの販売苦戦! 価格がネック…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181120-00093899-bcn-sci「BCNランキング」日次集計データによると、2018年11月18日、スマートフォンの実売台 – Yahoo!ニュース(BCN)

電車利用時の迷惑行為ランキング、ショルダーバッグなど「荷物の持ち方や置き方」が初の1位に

電車利用時の迷惑行為ランキング、ショルダーバッグなど「荷物の持ち方や置き方」が初の1位に

日本民営鉄道協会が、「駅と電車内のマナーに関するアンケート」の調査結果を発表した。「迷惑と感じる行為」の総合ランキングでは「荷物の持ち方・置き方」が …  FASHIONSNAP.COM [ファッショ… 電車利用時の迷惑行為ランキング、ショルダーバッ…https://www.fashionsnap.com/article/2018-12-20/train-manner-ranking/ 日本民営鉄道協会が、「駅と電車内のマナーに関するアンケート」の調査結果を発表した。「迷惑と感じる行為」の総合ランキングでは「荷物の持ち方・置き方」が初めて1位となり、回答割合は昨年の29.8%から37.3%に急上昇した。9年連続で首位だった「騒々しい会話・はしゃぎまわり等」は36.9%(昨年33.2%)で2位だった。

HUAWEI P20 liteに負けず人気なのはAQUOS sense2? Androidスマートフォン 売れ筋ランキングTOP10

HUAWEI P20 liteに負けず人気なのはAQUOS sense2? Androidスマートフォン 売れ筋ランキングTOP10

Androidスマートフォン 売れ筋ランキングTOP10. BCNランキング. 2019/04/03 17:30 … 4位 かんたんスマホ 705KC(京セラ) 6位 AQUOS sense(シャープ)  BCN+R HUAWEI P20 liteに負けず人気なのはAQUOS sense2?…https://www.bcnretail.com/research/detail/20190403_112362.html「BCNランキング」日次集計データによると、2019年4月1日、Androidスマートフォンの実売台数ランキングは以下の通りとなった。

Instagramが大躍進!ネットサービスの利用者数ランキング2018【ニールセン デジタル調査】

Instagramが大躍進!ネットサービスの利用者数ランキング2018【ニールセン デジタル調査】

スマートフォンアプリにおいても、利用者数増加の傾向が見られた。10位までのサービスのうち、増加率が2桁台のサービスが8つあった一方、昨年と比べて顔ぶれ …  MarkeZine Instagramが大躍進!ネットサービスの利用者数ラン…https://markezine.jp/article/detail/30045ニールセン デジタルは、2018年の国内におけるデジタル全体とスマートフォンでのネットサービス利用者数ランキングを発表した。 デジタル全体では「Yahoo Japan」「Google」が2強 デ…

参入から1年で大躍進! 日本法人トップが語るOPPOスマホの日本市場戦略

参入から1年で大躍進! 日本法人トップが語るOPPOスマホの日本市場戦略

2018年2月の国内市場参入から1年――成熟を迎えているスマートフォン市場で、OPPOが … 全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、SIM … 展開できている販路もSIMフリー全体の3分の1に過ぎません。  BCN+R 参入から1年で大躍進! 日本法人トップが語るOPPO…https://www.bcnretail.com/market/detail/20190415_113940.html2018年2月の国内市場参入から1年――成熟を迎えているスマートフォン市場で、OPPOが示した存在感は驚きに値するものだった。