アイドル

両親に任せる人も K-POPアイドルたちのお財布事情

投稿日:

年間100億円を稼ぎだす東方神起や、デビュー2年目にして売上30億円の大台を突破したEXOを頂点とし、それぞれの現場で活躍する歌手やアイドルたち。そのお財布 … BIGBANGのG-DRAGONは、著作権収入が好調。2013年の情報によると、アイドルとしては唯一著作権収入ランキングベスト5に名を連ねている。その額は …

-アイドル

関連記事

アイドル育成ゲームアプリ『Readyyy!』プロジェクト、キャストサイン入り描き下ろし色紙プレゼント第4弾 …

アイドル育成ゲームアプリ『Readyyy!』プロジェクト、キャストサイン入り描き下ろし色紙プレゼント第4弾 …

「18人の男子高校生をトップアイドルに育て上げよ!」 全てのアイドルがランキング化される時代――。 主人公は、新たにアイドル業界参入を決めた芸能事務所『ディア・プロダクション』の 新人プロデューサー。しかも新人アイドル18人が暮らすシェアハウスの寮長も兼任⁉ 鎌倉の美しい風景に囲まれ、つまずきながらも懸命に夢 …  『Readyyy!』プロジェクト、… 『Readyyy!』プロジェクト、色紙プレゼントやイン…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1521713950【アニメイトタイムズ】アイドル育成ゲームアプリプロジェクト『Readyyy!(レディ)』プロジェクト は、“『Readyyy!』プロジェクト 応援キャンペーン!第4弾”「RayGlanZ」編を開催しました!今回は、キャラクター原案のえびら氏がイラストを描き下ろした「RayGl…

桜咲千依のキュートすぎるDJタイムも! 「アイドルマスター シンデレラガールズ」プロデューサーさん感謝祭 …

桜咲千依のキュートすぎるDJタイムも! 「アイドルマスター シンデレラガールズ」プロデューサーさん感謝祭 …

アイドルマスター シンデレラガールズ コロムビアCD オリコン週間ランキングトップ10累計100タイトル突破記念”プロデューサーさん感謝祭イベント」が2019年6 …  akiba-souken.com 「デレマス」プロデューサーさん感謝祭レポート – …https://akiba-souken.com/article/40418/[アキバ総研]「アイドルマスター シンデレラガールズ コロムビアCD オリコン週間ランキングトップ10累計100タイトル突破記念プロデューサーさん感謝祭イベント」が2019年6月16日、新木場スタジオ…

【App Storeランキング(5/28)】「球宴・極 グランドスラム ガチャ」開催で『パワプロ』が3位に 3つのガシャを …

【App Storeランキング(5/28)】「球宴・極 グランドスラム ガチャ」開催で『パワプロ』が3位に 3つのガシャを …

5月28日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、 … ガシャ」を復刻開催(関連記事)し、それぞれのガシャの限定アイドルたちが再登場して …  Social Game Info 【App Storeランキング(5/28)】「球宴・極 グラン…https://i.gamebiz.jp/?p=2393545月28日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位に立った。上位陣では、3位にコナミデジタルエンタテインメン…

森咲智美、下乳丸出しの衝撃ジャケットに反響! 最新イメージ作の過激さに高まる期待

森咲智美、下乳丸出しの衝撃ジャケットに反響! 最新イメージ作の過激さに高まる期待

イメージ作品の評価も高く、昨年2月にリリースした『Virginal』(竹書房)は、DMM動画の『アイドル動画・年間作品ランキング』で堂々の1位に輝きました。イメージ作品の世界でもグループアイドル系やモグラ女子系が強いのですが、そんな中でグラドルの意地を見せてくれたのは業界にとっても大きな価値がありました」(アイドル …  BIGLOBEニュース 森咲智美、下乳丸出しの衝撃ジャケットに反響! …https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0331/mcz_180331_4505887767.html「日本一エロいグラドル」としてグラビアを中心に大活躍している森咲智美(25)が、4月20日に9枚目のイメージDVD&ブルーレイ『Aventure』(ラインコミュ…(2018年03月31日 10時00分00秒)

「2018グラドルDVD売り上げランキング」紗綾を抑えて“謎の美女”が1位に!

「2018グラドルDVD売り上げランキング」紗綾を抑えて“謎の美女”が1位に!

グループアイドルからモデル系、女優系と、激戦状態のアイドル界。その中軸を担うのは、やはり“水着一貫”で僕らを元気にしてくれるグラドルではなかろうか。  アサ芸プラス 「2018グラドルDVD売り上げランキング」紗綾を抑え…https://www.asagei.com/excerpt/121264ネットで読めるアサヒ芸能「アサ芸プラス」