アイドル

防弾少年団「アイドルチャート」で2週連続1位に…TWICE、MAMAMOO、GFRIENDが急上昇

投稿日:

-アイドル

関連記事

【秋葉原 アイドル】元モーニング娘。工藤遥写真集が首位、「乃木坂46」星野みなみは2位=書泉写真集売上

【秋葉原 アイドル】元モーニング娘。工藤遥写真集が首位、「乃木坂46」星野みなみは2位=書泉写真集売上

5月8日(火)、書店運営の書泉は「アイドルイベントの聖地」と呼ばれる書泉ブックタワー含む書泉店舗においての2018年4月「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」を発表した。第1位には元「 … 今回1位に輝いた「ハルカメラ」(ワニブックス)は、2017年12月にモーニング娘。を卒業した工藤遥が自ら撮影したモーニング娘。  1UP情報局 【秋葉原 アイドル】元モーニング娘。工藤遥写真集…http://kk1up.jp/archives/20180508syosen.html5月8日(火)、書店運営の書泉は「アイドルイベントの聖地」と呼ばれる書泉ブックタワー含む書泉店舗においての2018年4月「書泉・女性タレント写真集売上ランキング」を発表した。第1位には元「モーニング娘。」工藤遥(18)のオフショット本「ハルカメラ」が輝いた。   2位には「乃木坂46」星野みなみの1st写真集…

【週間ヒット分析】欅坂46「ガラスを割れ!」3.5万DL “曲で聴かれる”アイドルへ

【週間ヒット分析】欅坂46「ガラスを割れ!」3.5万DL “曲で聴かれる”アイドルへ

フィジカルのような特典のない配信で3.5万DLを記録しており、ロングヒットが多いデジタルシングル(単曲)ランキングにおいて、星野源「ドラえもん」や菅田将暉「 … アイドルグループによるデジタルリリースは少ないため他グループとの比較は難しいが、人気ダンスボーカルグループやロックバンドでさえ、なかなか1週間で3万は …  ORICON NEWS 【週間ヒット分析】欅坂46「ガラスを割れ!」3.5万D…https://www.oricon.co.jp/confidence/special/50893/フィジカル(CD)・デジタルダウンロード・サブスクリプションとチャート情報を横断的に分析し、ヒットの兆し・経路を追う「週間・楽曲ヒット分析」。今週は、欅坂46の6thシングル「ガラスを割れ!」が、曲で購入されるデジタルシングルで3.5万DLを記録。TOP100内にはほか8曲もランクインした。曲で聴かれるアイドルへと…

宇野実彩子、[ALEXANDROS]らもランクイン!今注目の歌詞ランキング1位はあの“アイドル”の新曲

宇野実彩子、[ALEXANDROS]らもランクイン!今注目の歌詞ランキング1位はあの“アイドル”の新曲

今回のランキングでは、1位にラストアイドルの「好きで好きでしょうがない」が初登場。彼女たちは、秋元康プロデュースの新規アイドルプロジェクト。同曲は、8月1 …  E-TALENTBANK co.,ltd. 宇野実彩子、[ALEXANDROS]らもランクイン!今注目…https://e-talentbank.co.jp/news/63657/歌詞検索サービス「歌ネット」が、7月12日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

あなたもAmazonで写真集を出そう! アイドルレーベル・ROCKET BEATS×ゴマブックス特別企画「POD …

あなたもAmazonで写真集を出そう! アイドルレーベル・ROCKET BEATS×ゴマブックス特別企画「POD …

アイドルレーベル・ROCKET BEATSと電子出版事業を手がけるゴマブックス株式会社は、2018年6月15 … 電子書籍総合情報サイト『電子書籍ランキング.com』  ドリームニュース あなたもAmazonで写真集を出そう! アイドルレー…http://www.dreamnews.jp/press/0000175774/アイドルレーベル・ROCKET BEATSと電子出版事業を手がけるゴマブックス株式会社は、2018年6月15日(金)、Amazon.co.jp(以下、Amazon)のPOD(プリント・オン・デマンド)でモデルデビューを目指す個人を対象に、「アイドルレーベルROCKET BEATS×ゴマブックスPODモデルオーディション」を開催することを発表します。

脱アイドルしたもの勝ち?写真集を発売した須田亜香里からわかること

脱アイドルしたもの勝ち?写真集を発売した須田亜香里からわかること

AKBをはじめとしたアイドルグループもそろそろ下火になるのを感じる中、その機運を … そして、2017年8月度に行われた「タレントパワーランキング」では、AKB48 …  財経新聞 脱アイドルしたもの勝ち?写真集を発売した須田亜…https://www.zaikei.co.jp/article/20180803/457502.htmlAKBをはじめとしたアイドルグループもそろそろ下火になるのを感じる中、その機運をいち早く察知しているアイドル達は新たな一手を打ち始めている。