IT・テクノロジー

「楽天みん就」、2019年卒大学・大学院生の「新卒就職人気企業ランキング」結果を発表

投稿日:

新卒就職人気企業ランキング」は、「みん就」に登録している2019年卒業予定の学生を対象に、2017年10月19日から2018年3月20日にかけて、インターネットおよび「みん就」主催の就職フォーラム会場でアンケートを実施し7,213人から回答を得ました。投票による人気企業ランキングを発表するのは今年で8回目となります。

-IT・テクノロジー

関連記事

「楽天」「Yahoo!ショッピング」のトレンドを素早くキャッチするアプリ『KAUTTi』の提供開始

「楽天」「Yahoo!ショッピング」のトレンドを素早くキャッチするアプリ『KAUTTi』の提供開始

活況を呈するEC市場だが、その反面、そこで流通する情報量も増加の一途をたどっている。そうした溢れる情報を最適化し、消費者が求める情報にいつでもアクセスでき、商品購入までの判断プロセスをスムーズにすることは、市場の活性化につながることはもちろん、ユーザービリティをアプリ開発の面から支える取り組みとも …  ECのミカタ 「楽天」「Yahoo!ショッピング」のトレンドを素早…https://ecnomikata.com/ecnews/17905/アプリ開発デベロッパーのDOJASS BROTHERS APPは、インターネット通販大手「楽天」「Yahoo!ショッピング」等の人気商品ランキングを手軽に表示し、カスタマイズして確認できるスマートフォン用アプリ『KAUTTi(カウッチ)』を、2018年2月14日(水)か提供を開始した。現在は、「楽天」「Yahoo!ショッピング」のみに対応し…

クラウドファンディング活用で強化資金の壁突破

クラウドファンディング活用で強化資金の壁突破

選手団の中には、五輪出場を目指して実績を積み上げる過程で資金繰りに苦しむ中、ファンや賛同者から少額ずつ広く寄付を募るインターネットによる資金調達 … 今季からは前年度のW杯ランキングなどに応じて遠征費の支援が得られたが、大久保の場合は前年のW杯に出場しておらず、遠征の度にSAJに「参加料」を払う …  mainichi.jp 会員登録のお願い – 毎日新聞https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180222/mog/00m/050/004000c

総合ランキングに大きな動き、新入学・新生活シーズンの影響か

総合ランキングに大きな動き、新入学・新生活シーズンの影響か

ソフトバンクのランキングも、8週ぶりにトップ10の顔ぶれが動いた。1位の「iPhone 8(64GB)」は連勝を16に伸ばしている。2位に「iPhone X(64GB)」(前回4位)、3位に「iPhone X(256GB)」(前回8位)と、「iPhone X」が上がってきた。さらに、4位に「iPhone 8 Plus(64GB)」(前回3位)、5位「iPhone 8(256GB)」(前回5位) …  BIGLOBEニュース 総合ランキングに大きな動き、新入学・新生活シー…https://news.biglobe.ne.jp/it/0414/imm_180414_2671949078.html総合ランキングは、トップ10外から4機種が入るなど、大きな動きがあった。トップ3は相変わらず3キャリアの「iPhone8(64GB)」が占めているが、1位は4週…(2018年04月14日 06時00分00秒)

【開催報告】2018年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 表彰式・交流会を開催

【開催報告】2018年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 表彰式・交流会を開催

表彰式・交流会には、124社275人が出席し、「働きがいのある会社」ランキング および、「働きがいのある会社」女性ランキング の上位企業の表彰が行われるとともに、5年 … [2] アクロクエストテクノロジー(ITソリューション事業、職場改善コンサル) … 4位 セールスフォース・ドットコム (CRMクラウドアプリケーションの提供)  japan.cnet.com 【開催報告】2018年版 日本における「働きがいのあ…https://japan.cnet.com/release/30236385/【開催報告】2018年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング 表彰式・交流会を開催

半導体メーカーの世界ランキング:サムスンが初のインテル超え、東芝はどうなるのか

半導体メーカーの世界ランキング:サムスンが初のインテル超え、東芝はどうなるのか

もともとPCメーカーなどは、ほかの半導体メーカーからもデバイスを購入して、製品を組み立てるケースが多かったのだが(PCに貼ってあった「インテルインサイド」のシールを思い出してもらいたい)、最近では半導体の生産設備そのものを持たない「ファブレス」、他社から半導体の生産を受託する「ファウンドリ」も事業を拡大して …  ビジネス+IT 半導体メーカーの世界ランキング:サムスンが初の…https://www.sbbit.jp/article/cont1/34766これまで米国勢が牛耳ってきた半導体産業。ところが、汎用メモリを足がかりに韓国勢が台頭、ついにサムソン電子がインテルから首位の座を奪った。さらに、「量で勝負」の汎用メモリの市場は、新興国メーカーも虎視眈々と狙っている。先進国メーカーも「質で勝負」できる技術力を身につけなければ、総崩れとなるリスクが…