IT・テクノロジー

ギズモード・ジャパン読者がもっとも購入したPC周辺機器ランキング:2018年2月

投稿日:

ギズモード・ジャパン読者が2018年2月にもっとも購入したPC周辺機器トップ10をご紹介します。 圧倒的な強さのメモリカード系を抑えて、iPad関連の便利グッズが1位にランクイン。 なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更や売切れの可能性もありますので、販売ページでそれぞれご確認ください。

-IT・テクノロジー

関連記事

「勇者のくせにこなまいきだDASH!」,ランキングイベント「棘とニジリと、 涙とフェアリー」が開催

「勇者のくせにこなまいきだDASH!」,ランキングイベント「棘とニジリと、 涙とフェアリー」が開催

株式会社フォワードワークス(以下、 FW)は、 2018年2月14日(水)より配信開始したスマートフォン向け勇者撃退系パズルRPG『勇者のくせにこなまいきだDASH!(以下、 勇こな)』において、 2018年2月22日(木)より、 クリア時のスコアを競うランキングイベント「棘とニジリと、 涙とフェアリー」を期間限定で開催いたします。  4Gamer.net 「勇者のくせにこなまいきだDASH!」,ランキング…http://www.4gamer.net/games/365/G036520/20180222141/勇者のくせにこなまいきだDASH!勇者のくせにこなまいきだDASH!配信元フォワードワークス配信日2018/02/22<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>スマートフォンで楽しむ勇者撃…

急拡大するゲーミングPC、売れ筋は10万円クラス

急拡大するゲーミングPC、売れ筋は10万円クラス

同店の石上司氏は「YouTubeなどのゲーム実況動画を見て、『自分もプレーしてみたい』『自分も実況してみたい』とPCゲームに興味を持つ人が一気に増えた印象があります。eスポーツの影響も大きいです。来店される方の平均年齢は大きく下がりましたし、男女比も偏りがなくなりました」という。 最近の売れ筋ランキングも、 …  日経トレンディネット 急拡大するゲーミングPC、売れ筋は10万円クラスhttp://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1005565/040200131/若者を中心に人気拡大が続く、ゲーミングPCの売れ筋をソフマップに聞いた。ノート型で10万円台前半の製品が人気を集めているという。

BSA、世界各国のクラウドコンピューティングの政策に関する最新報告書を発表 日本は1位を逃し2位に後退

BSA、世界各国のクラウドコンピューティングの政策に関する最新報告書を発表 日本は1位を逃し2位に後退

スコアカードでランキングトップを獲得したのは、国を挙げてサイバーセキュリティ政策や自由貿易を推進しているドイツでした。日本が … IT環境の整備やブロードバンド導入の強化により、望ましい成果につながる:国や企業がクラウドコンピューティングを利活用して成長するには、強力なネットワークへのアクセスが必要です。  プレスリリース・ニュースリ… BSA、世界各国のクラウドコンピューティングの政策…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000142.000001396.htmlBSA│ザ・ソフトウェア・アライアンスのプレスリリース(2018年3月7日 13時00分)BSA、世界各国のクラウドコンピューティングの政策に関する最新報告書を発表 日本は1位を逃し2位に後退

2017年の半導体企業ランキング – トップ10に日本企業は1社のみ

2017年の半導体企業ランキング – トップ10に日本企業は1社のみ

またQualcommの買収を仕掛けたものの、米国大統領令の発令によりその買収が阻止されたシンガポールBroadcomは、僅差ながらそのQualcommを追い抜き5位にランクイン。一昨年13位だったNVIDIAも、PCゲーム分野からデータセンターやAI、自動運転、仮想通貨マイニングなど幅広い分野でのGPUの活用が進んでいる …  マイナビニュース 2017年の半導体企業ランキング – トップ10に日本企…https://news.mynavi.jp/article/20180412-615647/英国ロンドンに本拠を置く市場動向調査企業IHS Markitが、2017年の世界半導体産業の売上高の最終確定値を発表した。それによると、世界半導体産業の売上高は前年比21.7%増の4291億ドルとなり、14年ぶりの高成長を記録したという。

繁体字版「モバサカ C」,香港のセールスランキングで1位を獲得

繁体字版「モバサカ C」,香港のセールスランキングで1位を獲得

… と提携し、『剣侠情縁』『六龍御天』『天下 3D』『天龍八部 3D』『神鵰俠侶』『FINAL FANTASY 覚醒』など多数のヒットゲームをパブリッシングしております。台湾、香港、マカオにて配信しているタイトルでは GooglePlay、AppStore の両プラットフォームにおいて、ダウンロード数や売上ランキングの 1 位を数多く獲得しています。  4Gamer.net 繁体字版「モバサカ C」,香港のセールスランキン…http://www.4gamer.net/games/376/G037662/20180227039/モバサカCHAMPIONSMANAGER配信元モブキャスト配信日2018/02/27<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>繁体字版『モバサカCHAMPIONSMANAGER』、香港でセ…