IT・テクノロジー

ITトレンド上半期ランキング2018 人事評価システム第1位「評価ポイント」

投稿日:

-IT・テクノロジー

関連記事

稼げるIT資格はどれ?―米グローバルナレッジが2018年版のトップ15を発表

稼げるIT資格はどれ?―米グローバルナレッジが2018年版のトップ15を発表

以下、米グローバルナレッジ)は3月30日、ITスキルと給与調査データに基づいて算出した「15 Top-Paying Certifications for 2018(稼げる認定資格 Top15 … クラウド/仮想化も3つと多いが、ビジネス分野の資格も同じく3つランクインした。 … 同社によれば、2018年版のランキングからは次のような事実が見て取れるという。  IT人材ラボ 稼げるIT資格はどれ?―米グローバルナレッジが2018…https://itjinzai-lab.jp/article/detail/1006IT人材ラボニュース~ IT研修大手の米Global Knowledge Training LLC.(以下、米グローバルナレッジ)は3月30日、ITスキルと給与調査データに基づいて算出した「15 Top-Paying Certifications for 2018(稼げる認定資格 Top15 2018年版)」を発表した。今年はセキュリティ分野の資格が6つもランクイン。クラウド/仮想…

日本の人事評価システム比較サイトで「評価ポイント」が年間ランキング1位を獲得

日本の人事評価システム比較サイトで「評価ポイント」が年間ランキング1位を獲得

株式会社シーグリーン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:浅野 一成、以下 シーグリーン)は、人事評価システム「評価ポイント」が、IT製品比較サイト「ITトレンド」 …  ValuePress! 日本の人事評価システム比較サイトで「評価ポイン…https://www.value-press.com/pressrelease/213370株式会社シーグリーンのプレスリリース(2018年12月21日 12時)。株式会社シーグリーン(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:浅野 一成、以下 シーグリーン)は、人事評価システム「評価ポイント」が、IT製品比較サイト「ITトレンド」が発表した「ITトレンド年間ランキング2018」で年間ランキング第1位を獲得しました。

成長アジア IT際立つ

成長アジア IT際立つ

アジアで高収益企業が育ってきた。「Asia300」の2017年度の実力企業ランキングでは、IT(情報技術)・ハイテク分野の有力企業が上位に並んだ。インターネット …  日本経済新聞 電子版 成長アジア IT際立つhttps://www.nikkei.com/article/DGXMZO32924050S8A710C1FFE000/ アジアで高収益企業が育ってきた。「Asia300」の2017年度の実力企業ランキングでは、IT(情報技術)・ハイテク分野の有力企業が上位に並んだ。インターネットや医療など欧米が強い分野でも躍進が目立

「バイオテクノロジー関連」が4位にランキング、海外情勢に影響されないテーマ買いの流れに乗る<注目 …

「バイオテクノロジー関連」が4位にランキング、海外情勢に影響されないテーマ買いの流れに乗る<注目 …

2 サイバーセキュリティ3 人工知能4 バイオテクノロジー関連5 5G … みんなの株式と株探が集計する「人気テーマランキング」で、「バイオテクノロジー関連」が4位 …  みんなの株式 「バイオテクノロジー関連」が4位にランキング、…https://minkabu.jp/news/2252672最新投稿日時:2018/11/13 12:22 – 「「バイオテクノロジー関連」が4位にランキング、海外情勢に影響されないテーマ買いの流れに乗る<注目テーマ>」(minkabuPRESS)

【特集】 2018年【投資テーマ】年間ランキング <年末特別企画>

【特集】 2018年【投資テーマ】年間ランキング <年末特別企画>

従来から人工知能は米アマゾンや米グーグルなどIT世界大手がマーケティングや検索エンジンなどに活用していたが、今年はAIスピーカーなど通常の生活にも …  s.kabutan.jp 2018年【投資テーマ】年間ランキング <年末特別企…https://s.kabutan.jp/news/n201812310056/今年、注目された「投資テーマ」を「株探」へのアクセス状況を元に年前半、年後半、年間に分けてご紹…