映画・エンタメ

「ハロウィン」生みの親J・カーペンター、最新作は「オリジナルに劣らずいい映画」

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

横浜流星の情緒的な語りが響く 飯豊まりえ共演「いなくなれ、群青」映像初披露

横浜流星の情緒的な語りが響く 飯豊まりえ共演「いなくなれ、群青」映像初披露

映画.com ニュース] 横浜流星と飯豊まりえが共演し、作家・河野裕氏の人気小説を実写映画化する「いなくなれ、群青」の特報映像が、このほど初披露された。  映画.com 横浜流星の情緒的な語りが響く 飯豊まりえ共演「…https://eiga.com/news/20190605/3/横浜流星と飯豊まりえが共演し、作家・河野裕氏の人気小説を実写映画化する「いなくなれ、群青」の特報映像が、このほど初披露された。横浜の情緒的な語りと、繊細な映像美が印象的な仕上がりだ。第8回「大学読書人大賞」を受賞し、「読書メーター読みたい本

元SMAP映画『クソ野郎と美しき世界』、ファンも焦る“厳しい状況”……懸念される動員数

元SMAP映画『クソ野郎と美しき世界』、ファンも焦る“厳しい状況”……懸念される動員数

元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』が、4月6日に公開初日を迎えた。3人にとって大きな挑戦となった今作だが、公開直後の客入り … 同書のCMも制作する力の入れようで、オリコンの「週間 BOOK総合ランキング」(4月2日日付)では2位にランクインし、約3万部を記録。  サイゾーウーマン 元SMAP映画『クソ野郎と美しき世界』、ファンも焦…http://www.cyzowoman.com/2018/04/post_179734_1.html 元SMAP・稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』が、4月6日に公開初日を迎えた。3人にとって大きな挑戦となった今作だが、公開直後の客入りはファンも焦るほどの“厳しい状況”だという。 通常、多…

初登場1位を獲得!愛に溢れた「今夜、ロマンス劇場で」

初登場1位を獲得!愛に溢れた「今夜、ロマンス劇場で」

ローマの休日」に憧れ、映画監督を目指す健司(坂口健太郎)。一向に監督として芽が出る気配が無い中、彼はある日ロマンス劇場にて映画を鑑賞する。その映画はモノクロであるが、主役である美雪(綾瀬はるか)に心奪われて通い始める。 いつの間にか美雪の虜になっていた健司は、彼女に会いたいと思い始める。すると、 …  財経新聞 初登場1位を獲得!愛に溢れた「今夜、ロマンス劇場…https://www.zaikei.co.jp/article/20180218/427272.html様々な映画が上映される中、2月10から11日の全国映画動員ランキングにおいて「今夜、ロマンス劇場で」が初週土日動員12万6000人、興収1億6600万円をマークして初登場1位となった。

【映画興収レポート】今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングから見えてきた課題とは?

【映画興収レポート】今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングから見えてきた課題とは?

[ムビコレNEWS] ゴールデンウィーク(GW)映画の興行ランキングをまとめた。1位は『名探偵コナン ゼロの執行人』。 … トップ5は邦画アニメと洋画実写が占め、邦画実写で興収10億円を超えた作品はなかった(5月6日時点)。 … シネコンが全国に広がったことで、全国公開作品が増え、公開時期が重なるケースも増えている。  映画情報サイトMOVIE Collect… 今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングか…http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=12589今度もコナンが断トツの勝利! GW興収ランキングから見えてきた課題とは?

「ボス・ベイビー」週末動員トップ発進、リブート版「トゥームレイダー」も初登場

「ボス・ベイビー」週末動員トップ発進、リブート版「トゥームレイダー」も初登場

3月24日から25日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ボス・ベイビー」が初登場1位に輝いた。 本作は、見た目は赤ん坊だが知能は大人の“ボス・ベイビー”を主人公としたコメディ。ユニバーサルスタジオとドリームワークス・アニメーションが初めてタッグを組んだ作品で、全世界で興行収入540億円を …  映画ナタリー 「ボス・ベイビー」週末動員トップ発進、リブート…https://natalie.mu/eiga/news/2752063月24日から25日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「ボス・ベイビー」が初登場1位に輝いた。