映画・エンタメ

『アクアマン』動員100万人突破!2019年公開の洋画で最速

投稿日:

アクアマン』動員100万人突破!2019年公開の洋画で最速 … 公開中の映画『アクアマン』が、2019年に公開された洋画の中で、最速で観客動員数100万人を … 公開初週の全国映画動員ランキングで2位を記録していた同作は公開から26日間で100 …

-映画・エンタメ

関連記事

「シュガー・ラッシュ」続編がV3 「ラブライブ!サンシャイン!!」劇場版は8位発進

「シュガー・ラッシュ」続編がV3 「ラブライブ!サンシャイン!!」劇場版は8位発進

7日に発表された5、6日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ディズニー・アニメーションスタジオの劇場版アニメ「シュガー・ラッシュ」の続編「 …  毎日新聞 映画興行成績:「シュガー・ラッシュ」続編がV3 …https://mainichi.jp/articles/20190108/dyo/00m/200/005000c 7日に発表された5、6日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ディズニー・アニメーションスタジオの劇場版アニメ「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」(リッチ・ムーア監督、フィル・ジョンストン監督)が3週連続で首位を獲得。土日2日間で約23万人を動員し、興行収入

【映画ランキング】『映画ドラえもん のび太の宝島』がぶっちぎりで初登場1位獲得

【映画ランキング】『映画ドラえもん のび太の宝島』がぶっちぎりで初登場1位獲得

3月3~4日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『映画ドラえもん のび太の宝島』が初週土日動員71万7000人、興収8億4300万円という数字をあげ、初登場1位に輝いた。昨年、新シリーズ最高興収44億3000万円を記録した『のび太の南極カチコチ大冒険』を大幅に超えるオープニング成績を残し、新記録 …  クランクイン! クランクイン!https://www.crank-in.net/news/54598 3月3~4日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『映画ドラえもん …

「七つの会議」早くも動員100万人突破! 主演の野村萬斎、応援上映に前向き?

「七つの会議」早くも動員100万人突破! 主演の野村萬斎、応援上映に前向き?

映画.com ニュース]人気作家・池井戸潤氏の企業犯罪小説を映画化した「七つの会議」の大ヒット御礼舞台挨拶が2月13日、 … 会社の存在を揺るがすさまを描いた。2月1日に全国329スクリーンで封切られ、国内映画ランキングで2週連続の首位。  映画.com 「七つの会議」早くも動員100万人突破! 主演の野…https://eiga.com/news/20190213/14/人気作家・池井戸潤氏の企業犯罪小説を映画化した「七つの会議」の大ヒット御礼舞台挨拶が2月13日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われ、主演の野村萬斎をはじめ、及川光博、藤森慎吾、朝倉あき、福澤克雄監督(ドラマ版「下町ロケット」)が登壇した。

世界席巻中の『アクアマン』、興収1位スタート ヒットの秘訣は「作品の独立性」にあり!?

世界席巻中の『アクアマン』、興収1位スタート ヒットの秘訣は「作品の独立性」にあり!?

先週末の映画動員ランキングは、『七つの会議』が土日2日間で動員21万3000人、興収2億7400万円で2週連続1位。初登場で動員ランキングの2位にランクイン …  Real Sound|リアルサウンド … 世界席巻中の『アクアマン』、興収1位スタート ヒ…https://realsound.jp/movie/2019/02/post-318450.html 先週末の映画動員ランキングは、『七つの会議』が土日2日間で動員21万3000人、興収2億7400万円で2週連続1位。初登場で動員ランキングの2位にランクインしたのは『アクアマン』。土日2日間で動員21万人、興収3億1400万円。つまり、動員でも『七つの会議』とほぼ横並び、興収では大きく上回って先…

神木隆之介×有村架純「フォルトゥナの瞳」が初登場で週末動員1位獲得

神木隆之介×有村架純「フォルトゥナの瞳」が初登場で週末動員1位獲得

2月16日から17日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「フォルトゥナの瞳」が初登場で首位を獲得した。 神木隆之介と有村架純が共演 …  映画ナタリー 【映画動員ランキング】神木隆之介×有村架純「フォ…https://natalie.mu/eiga/news/3203932月16日から17日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「フォルトゥナの瞳」が初登場で首位を獲得した。