映画・エンタメ

『グレイテスト・ショーマン』公開3か月で興収50億円突破!

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

三代目JSB岩田剛典・乃木坂46齋藤飛鳥らの作品がランクイン!『ぴあ映画初日満足度ランキング』発表

三代目JSB岩田剛典・乃木坂46齋藤飛鳥らの作品がランクイン!『ぴあ映画初日満足度ランキング』発表

ぴあ映画初日満足度調査とは、ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で …  E-TALENTBANK co.,ltd. 三代目JSB岩田剛典・乃木坂46齋藤飛鳥らの作品がラ…https://e-talentbank.co.jp/news/71190/「ぴあ」スマートフォンアプリが10月5日・6日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

「15時17分、パリ行き」イーストウッド監督のロングインタビュー公開!独自の演出術明かす

「15時17分、パリ行き」イーストウッド監督のロングインタビュー公開!独自の演出術明かす

映画.com ニュース] クリント・イーストウッド監督が、2015年に起こったタリス銃乱射事件を題材にした「15時17分、パリ行き」(公開中)について語ったインタビュー映像が、公開された。 映像では、約6分半にわたってイーストウッド監督が作品の舞台裏を解説している。実際に事件に遭遇し、本作で自分自身を演じたアンソニー・ …  映画.com 「15時17分、パリ行き」イーストウッド監督のロン…http://eiga.com/news/20180310/4/クリント・イーストウッド監督が、2015年に起こったタリス銃乱射事件を題材にした「15時17分、パリ行き」(公開中)について語ったインタビュー映像が、公開された。映像では、約6分半にわたってイーストウッド監督が作品の舞台裏を解説している。実

ジャニーズWEST小瀧望主演映画『プリンシパル』、初登場8位の大コケ! 「演技が残念」と酷評の嵐

ジャニーズWEST小瀧望主演映画『プリンシパル』、初登場8位の大コケ! 「演技が残念」と酷評の嵐

しかし、興行通信社が発表した3日~4日の「国内映画動員ランキング」によると、同作は初登場第8位という“大コケ”の結果に。公開館数が半分以下のアニメ映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』が第7位を獲得するという状態で、『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』は動員にかなり苦戦していることがわかる。  サイゾーウーマン ジャニーズWEST小瀧望主演映画『プリンシパル』、…http://www.cyzowoman.com/2018/03/post_175874_1.html ジャニーズWEST小瀧望が初主演を務めた映画『プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~』が、3月3日に封切られた。累計発行部数120万冊を超える、いくえみ綾の少女マンガ『プリンシパル』(集英社)の実写化とあって注目を集めたようで、公…

松坂桃李が「僕を、買ってください。」 「娼年」ポスター2種公開

松坂桃李が「僕を、買ってください。」 「娼年」ポスター2種公開

… [映画.com ニュース] 第126回直木賞候補となった石田衣良氏の小説を松坂桃李主演、三浦大輔監督で2016年の舞台に続き映画化した「娼年」のポスタービジュアル2種が、公開された。 無気力な毎日を送っていた大学生・森中領(松坂)は、女性専用コールクラブのオーナー、御堂静香(真飛聖)に見いだされ、“娼夫リョウ” …  映画.com 松坂桃李が「僕を、買ってください。」 「娼年」…http://eiga.com/news/20180224/4/第126回直木賞候補となった石田衣良氏の小説を松坂桃李主演、三浦大輔監督で2016年の舞台に続き映画化した「娼年」のポスタービジュアル2種が、公開された。無気力な毎日を送っていた大学生・森中領(松坂)は、女性専用コールクラブのオーナー、御堂

スピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー1」初登場1位-北米映画

スピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー1」初登場1位-北米映画

週末の北米映画興行収入ランキングで、人々がバーチャルリアリティー(VR)を通じてエスケープを探る過酷な世界を描いたスティーブン・スピルバーグ監督のSF作品「レディ・プレイヤー1」が初登場首位となった。 調査会社コムスコアが1日配布した電子メールによれば、レディ・プレイヤー1の興行収入は推計4120万ドル(約44 …  Bloomberg.com スピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー1」初登…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-02/P6J5DG6KLVR501週末の北米映画興行収入ランキングで、人々がバーチャルリアリティー(VR)を通じてエスケープを探る過酷な世界を描いたスティーブン・スピルバーグ監督のSF作品「レディ・プレイヤー1」が初登場首位となった。     調査会社コムスコアが1日配布した電子メールによれば、レディ・プレイヤー1の興行収入は推…