映画・エンタメ

『コナン』が上半期の映画ランキングTOP、『アベンジャーズ』は新記録

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』注目度で『フォースの覚醒』超え、この夏一番観たい映画に

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』注目度で『フォースの覚醒』超え、この夏一番観たい映画に

また米国最大のチケット販売サイトFandangoは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が「この夏一番楽しみな大作映画」に選出されたことを発表。このランキングは本作の封切られる4月27日以降に公開される作品が対象で、第2位の『デッドプール2』(6月1日公開)や第3位の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(6 …  THE RIVER マーベル映画『アベンジャーズ/インフィニティ・…https://theriver.jp/iw-interest-beats-tfa/全世界待望の劇場公開を間近に控える中、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のさらなる大ヒットが期待される情報が飛び込んできた。なんと映画ファンのほぼ2人に1人が本作を「一番観たい作品」に選んでおり、注目度で『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)を超えたというのである。2018年4月27日、…

『空母いぶき』初登場2位の大ヒットスタート、西島秀俊は舞台挨拶に“自身最多”計17回登壇

『空母いぶき』初登場2位の大ヒットスタート、西島秀俊は舞台挨拶に“自身最多”計17回登壇

全国映画興行ランキング(興行通信社発表)初登場2位となった。40代〜シニア層の男性を中心に幅広い客層が来場しており、初日金曜日から全国的に賑わいを …  BIGLOBEニュース 『空母いぶき』初登場2位の大ヒットスタート、西島…https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0528/eln_190528_8403786059.html5月24日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国331スクリーンで公開された映画『空母いぶき』が大ヒットスタートを切った。「沈黙の艦隊」「ジパング」のかわぐち…(2019年5月28日 15時43分27秒)

3月の観たい映画No.1は『シェイプ・オブ・ウォーター』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

3月の観たい映画No.1は『シェイプ・オブ・ウォーター』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

3月の観たい映画No.1は『シェイプ・オブ・ウォーター』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》 … 取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2018年3月公開映画 期待度ランキング」を発表いたしました。  プレスリリース・ニュースリ… 3月の観たい映画No.1は『シェイプ・オブ・ウォータ…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000138.000008641.html株式会社つみきのプレスリリース(2018年3月1日 09時30分)3月の観たい映画No.1は『シェイプ・オブ・ウォーター』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

これには埼玉県民もニッコリ 映画「翔んで埼玉」、初週の動員数であの東京を上回る快挙

これには埼玉県民もニッコリ 映画「翔んで埼玉」、初週の動員数であの東京を上回る快挙

これには埼玉県民もニッコリ 映画「翔んで埼玉」、初週の動員数であの東京を … 翔んで埼玉」は、興収ランキングこそ3億4266万円をたたき出した同作に譲った …  ねとらぼ これには埼玉県民もニッコリ 映画「翔んで埼玉」…https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/25/news103.html埼玉県におけるオープニングの興行収入はこれまでの記録を4倍以上上回る。

習近平も絶賛のインド映画「ダンガル」主演俳優の絶大なパワー

習近平も絶賛のインド映画「ダンガル」主演俳優の絶大なパワー

昨年、主演映画「ダンガル きっと、つよくなる」(日本では4月6日公開)が中国で興行収入1億9000万ドル(約202億円)の大ヒットを記録したのに続き、最新作「シークレット・スーパースター」(原題)も好調だ。 … 同作は大手レビューサイト「豆瓣电影」(Douban)のオールタイム好きな映画ランキングで12位に入っている。  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… 習近平も絶賛のインド映画「ダンガル」主演俳優の…https://forbesjapan.com/articles/detail/19816ボリウッドのスーパースターであるアーミル・カーン(52)が、中国でも超人的な活躍を見せている。昨年、主演映画「ダンガル きっと、つよくなる」(日本では4月6日公開)が中国で興行収入1億9000万ドル(約202億円)の大ヒットを記録したのに続