映画・エンタメ

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』全米公開2週目、前週比65%の下落 米メディア厳しい目

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

星野源『ドラえもん』が映画公開前に圧倒的な売り上げを記録

星野源『ドラえもん』が映画公開前に圧倒的な売り上げを記録

今週末3月3日(日)公開となる「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌・挿入歌を収録した本作は、映画公開に先駆けリリースされ2/27付のオリコンデイリーCDシングルランキングで1位を獲得。既に初日で約10万枚の売上枚数を重ね、絶好調な滑り出しを見せている。 先日自身のレギュラーラジオ「星野源のオールナイト …  ドワンゴジェイピーnews 星野源『ドラえもん』が映画公開前に圧倒的な売り…https://news.dwango.jp/2018/03/01/172883/j-pop/昨日2月28日(水)に、待望のニューシングル『ドラえもん』をついにリリースした星野源。 今週末3月3日(日)公開となる「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌・挿入歌を収録した本作は、映画公開に先駆けリリースされ2/27付のオリコンデイリーCDシングルランキングで1位を獲得。既に初日で約10万枚の売上枚数

キャメロン・ディアスが女優引退 親友セルマ・ブレアが明かす : 映画ニュース

キャメロン・ディアスが女優引退 親友セルマ・ブレアが明かす : 映画ニュース

ディアスとブレアは、2002年の映画「クリスティーナの好きなコト」で共演している。英メトロ紙によれば、ブレアはディアスとランチした際に、この作品の思い出話に花が咲いた流れから、続編についてどう思うかディアスに尋ねたようだ。すると、ディアスはもう映画業界に未練はなく、新作に出演する意思はないと語ったという。  映画.com キャメロン・ディアスが女優引退 親友セルマ・ブ…http://eiga.com/news/20180312/10/表舞台から遠ざかっている人気女優キャメロン・ディアスが、女優業を引退したつもりであることを親友で女優のセルマ・ブレアが明かした。ディアスとブレアは、2002年の映画「クリスティーナの好きなコト」で共演している。英メトロ紙によれば、ブレアはデ

電子書籍人気ランキング(5月4日~5月10日)

電子書籍人気ランキング(5月4日~5月10日)

今週のコミックランキングトップは、昨年公開された映画も好評だった人気作の新刊『亜人(12)』。死なない人々「亜人」を巡る終わらない戦いは更にヒートアップし …  ケータイ Watch [電子書籍人気ランキング] 電子書籍人気ランキン…https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/ranking/galapagos_ranking/1121537.html 今週のコミックランキングトップは、昨年公開された映画も好評だった人気作の新刊『亜人(12)』。死なない人々「亜人」を巡る終わらない戦いは更にヒートアップして目が離せません。2位には『アルスラーン戦記(9)』が入りました。書籍のトップは『世界一カンタン!最低限知っておきたい英会話の基本』。日常会話で…

「夏のホラー秘宝まつり2018」開催決定!暴力映画の新星・阪元裕吾監督を特集

「夏のホラー秘宝まつり2018」開催決定!暴力映画の新星・阪元裕吾監督を特集

ラインナップ第1弾として発表されたのは、暴力映画の新星として期待される阪元裕吾監督の特集上映。お披露目される「ハングマンズ・ノット」は、「カナザワ映画祭2017」で期待の新人監督&出演俳優賞(安田ユウ)の2冠に輝き、「ゆうばり叛逆映画祭2018」でも話題を呼んだ作品だ。コミュ障大学生・柴田、暴力を発散し続ける …  映画.com 「夏のホラー秘宝まつり2018」開催決定!暴力映画…http://eiga.com/news/20180405/8/キングレコードが独自のラインナップを展開するホラーレーベル「ホラー秘宝」が、今夏に東京・キネカ大森で「夏のホラー秘宝まつり2018」を開催することがわかった。14年からキネカ大森で開催されている同映画祭は、今年で第5回目を迎える。「観客参加

『リメンバー・ミー』が動員ランキング首位を守る。『ジュマンジ』は3位

『リメンバー・ミー』が動員ランキング首位を守る。『ジュマンジ』は3位

4月7日、8日の全国映画動員ランキングは、先週に引き続き公開4週目の『リメンバー・ミー』(全国372館)が首位をキープした。 『リメンバー・ミー』 … 稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が主演を務めるオムニバス映画『クソ野郎と美しき世界』(全国80館)が初登場8位。『映画 きかんしゃトーマス とびだせ!友情の大冒険』(全国120 …  cinema.pia.co.jp http://cinema.pia.co.jp/news/171403/74743/http://cinema.pia.co.jp/news/171403/74743/