映画・エンタメ

『ボヘミアン・ラプソディ』が首位発進!6作が初登場のフレッシュなランキングに

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

今売れている文庫ランキング(2018年12月24日~2019年1月6日)

今売れている文庫ランキング(2018年12月24日~2019年1月6日)

前回のランキングでは、佐伯泰英さんの「空也十番勝負 青春篇」の第5弾『未だ行ならず』上 … 居眠り磐音」は今年5月、松坂桃李さん主演による映画が公開予定。  ほんのひきだし 今売れている文庫ランキング(2018年12月24日~201…http://hon-hikidashi.jp/more/72579/前回のランキングでは、佐伯泰英さんの「空也十番勝負 青春篇」の第5弾『未だ行ならず』上下巻が2回連続でトップ2を独占。 年末年始はどんな作品が読まれたのでしょうか(※今回の集計期間:2018年12月24日~2019年1月6日/日販 オープンネットワークWIN調べ)。括弧内は前回の順位との比較です。 文庫売上ランキング ト…

『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニング興収記録を更新

『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニング興収記録を更新

先週末(10月5日~10月7日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、スパイダーマンの宿敵を主人公にした映画『ヴェノム』が興行収入8,025万5,756ドル( …  シネマトゥデイ 『ヴェノム』大ヒットで首位発進!10月オープニン…https://www.cinematoday.jp/news/N0104085先週末(10月5日~10月7日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、スパイダーマンの宿敵を主人公にした映画『ヴェノム』が興行収入8,025万5,756ドル(約88億円)を稼ぎ出す大ヒットで初登場1位に輝いた。

ドウェイン・ジョンソン、V・ディーゼルとの不仲で「ワイスピ」新作は辞退!?

ドウェイン・ジョンソン、V・ディーゼルとの不仲で「ワイスピ」新作は辞退!?

最新作「ランペイジ 巨獣大乱闘」のプロモーションで米バニティ・フェア誌の取材を受けたジョンソンは、今後の「ワイルド・スピード」シリーズに関しては、2019年に全米公開予定のスピンオフ映画に全力を尽くすと明言。ディーゼルに関しては、「自分のトレーラーで面と向かって話し合った結果、映画作りやコラボレーションに対し …  映画.com ドウェイン・ジョンソン、V・ディーゼルとの不仲で…http://eiga.com/news/20180409/7/米人気俳優ドウェイン・ジョンソンが、ビン・ディーゼルとの不仲から「ワイルド・スピード9(仮題)」を辞退する意志を表明したと、米バニティ・フェア誌が報じた。シリーズ第5弾「ワイルド・スピードMEGAMAX」にホブス捜査官役で登場したジョンソン

第1位は『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』!先週公開映画 初週予約アクセスランキング …

第1位は『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』!先週公開映画 初週予約アクセスランキング …

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2018年7月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキング …  映画ランドNEWS 第1位は『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急…https://eigaland.com/topics/?p=82076国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2018年7月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキング TOP5」を発表しました。 第1位:『劇場版コード・ブルー -ドクター …

ぴあ映画初日満足度ランキング あの大女優の主演映画がトップに

ぴあ映画初日満足度ランキング あの大女優の主演映画がトップに

d11710-789-504422-0 ぴあ映画生活は、2018年3月10日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。それによると、大女優・吉永小百合が主演を務め、滝田洋二郎監督がメガホンを執った『北の桜守』が第1位に。ソ連の侵攻により樺太から網走へと渡った母と息子が、貧しくも懸命に生き抜く姿を描いた親子の …  OVO [オーヴォ] ぴあ映画初日満足度ランキング あの大女優の主演…https://ovo.kyodo.co.jp/ch/mame/a-1134641 ぴあ映画生活は、2018年3月10日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。それによると、大女優・吉永小百合が主演を務め、滝田洋二郎監督がメガホンを執った『北の桜守』が第1位に。ソ連の侵攻により樺太から網走へと渡った母と息子が、貧しくも懸命に生き抜く姿を描いた親子の物語だ。 第2位は、2017年…