映画・エンタメ

『ボヘミアン・ラプソディ』さらに勢力拡大中、4度目週末も興収は右肩上がり ― 全米では音楽映画の歴代 …

投稿日:

映画『ボヘミアン・ラプソディ』が日本全国に巻き起こした“クイーン旋風”は、いまや台風 … オリコンの週間デジタルアルバムランキングにおいても、クイーンは「同一 …

-映画・エンタメ

関連記事

12星座【ホラー映画で生き残れる】ランキング 乙女座は臆病さが生き残りの強みに!

12星座【ホラー映画で生き残れる】ランキング 乙女座は臆病さが生き残りの強みに!

ホラー映画をみていると、すぐに死んでしまうタイプがいる一方で、意外とうまくサバイブする人がいます。ホラーなシチュエーションで信じられるのは自分自身。  楽天WOMAN 12星座のニュース – 12星座【ホラー映画で生き残れ…https://woman.infoseek.co.jp/news/fortune/uportcocoloni_10246512星座【ホラー映画で生き残れる】ランキング 乙女座は臆病さが生き残りの強みに!, ホラー映画をみていると、すぐに死んでしまうタイプがいる一方で、意外とうまくサバイブする人がいます。ホラーなシチュエーションで信じられるのは自分自身。自力で頑張るしかありません。ホラー映画の中で見事に生き残れるのは誰で…

『七つの会議』が初登場1位!マスカレードも勢い続く【映画ランキング】2/4更新

『七つの会議』が初登場1位!マスカレードも勢い続く【映画ランキング】2/4更新

そのほか初登場では、名作ディズニー映画の続編『メリー・ポピンズ リターンズ』が5位にランクイン。先週の2位だった『十二人の死にたい子どもたち』は4位へと退 …  Yahoo!ニュース 『七つの会議』が初登場1位!マスカレードも勢い続…https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190205-00010003-dmenueiga-movi興行通信社発表、最新の週末映画ランキング(2月2~3日版・観客動員数)をお届けいた – Yahoo!ニュース(dmenu映画)

何度も聴きたくなる、映画『アリ―/ スター誕生』音楽の魅力

何度も聴きたくなる、映画『アリ―/ スター誕生』音楽の魅力

今年ヒットした映画(洋画)に共通するもの。それは、音楽だ。2018年公開洋画興行収入ランキングの1位の『ジュラシック・ワールド2 炎の王国』(81億円)は …  Web東奥 何度も聴きたくなる、映画『アリ―/ スター誕生』音…https://www.toonippo.co.jp/articles/-/131478今年ヒットした映画(洋画)に共通するもの。それは、音楽だ。2018年公開洋画興行収入ランキングの1位の『ジュラシック・ワールド2 炎の王国』(81億円)はシリーズものの別格として、2位に躍り出たのは、世界的ロックバンド・クイーンの知られざる真実を描いた『ボヘミアン・ラプソディ』(公開中)。3位はヒュー・ジャ…

『ボヘミアン・ラプソディ』アカデミー賞5部門ノミネート!作品賞&主演男優賞など

『ボヘミアン・ラプソディ』アカデミー賞5部門ノミネート!作品賞&主演男優賞など

日本では、公開から11週目を迎えた現在も全国映画動員ランキング2位という … といったオスカー前哨戦とされる映画賞でも主演男優賞にノミネートされている。  シネマトゥデイ 『ボヘミアン・ラプソディ』アカデミー賞5部門ノミ…https://www.cinematoday.jp/news/N0106264クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を描き、大ヒットを記録している映画『ボヘミアン・ラプソディ』が、第91回アカデミー賞で作品賞、主演男優賞、音響編集賞、録音賞、編集賞の計5部門ノミネートを果たした。

【全米映画ランキング】「ボヘミアン・ラプソディ」がV 「くるみ割り人形と秘密の王国」は2位デビュー

【全米映画ランキング】「ボヘミアン・ラプソディ」がV 「くるみ割り人形と秘密の王国」は2位デビュー

映画.com ニュース]11月に入った全米ボックスオフィス。先週末は新作3作が上位を独占し、約5000万ドルのオープニング興収を上げた「ボヘミアン・ラプソディ」が …  映画.com 【全米映画ランキング】「ボヘミアン・ラプソディ…https://eiga.com/news/20181107/12/11月に入った全米ボックスオフィス。先週末は新作3作が上位を独占し、約5000万ドルのオープニング興収を上げた「ボヘミアン・ラプソディ」が首位デビューを飾った。同作は、英ロックバンド・クイーンのボーカリスト、フレディ・マーキュリーの半生を描