映画・エンタメ

『ボヘミアン・ラプソディ』84億突破で再び1位に返り咲き!!トリプルNo.1獲得!

投稿日:

② 2018年公開洋画興行収入ランキングNo.1! … 億円以上が予想され、最終的には邦画を含む2018年公開映画ランキング第1位が射程圏内になっております。

-映画・エンタメ

関連記事

木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』1位スタート!

木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』1位スタート!

土日2日間(8月25日~8月26日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉と二宮和也が共演した映画『検察側の罪人』が初登場1位に …  シネマトゥデイ 木村拓哉×二宮和也『検察側の罪人』1位スタート!…https://www.cinematoday.jp/news/N0103163土日2日間(8月25日~8月26日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、木村拓哉と二宮和也が共演した映画『検察側の罪人』が初登場1位に輝いた。

2018年の洋画1位は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 – 洋画興収年間ベストテン

2018年の洋画1位は『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 – 洋画興収年間ベストテン

2018年洋画興行収入の上位10作品が文化通信社より発表され、『ジュラシック』シリーズ新三部作の第二弾となる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が興行 …  シネマトゥデイ 2018年の洋画1位は『ジュラシック・ワールド/炎の…https://www.cinematoday.jp/news/N01058832018年洋画興行収入の上位10作品が文化通信社より発表され、『ジュラシック』シリーズ新三部作の第二弾となる『ジュラシック・ワールド/炎の王国』が興行収入80億7,000万円で1位に。

『ブラックパンサー』ついにヒーロー映画全米史上ナンバーワンを記録 『アベンジャーズ』も超えた

『ブラックパンサー』ついにヒーロー映画全米史上ナンバーワンを記録 『アベンジャーズ』も超えた

それにしても、全米における『ブラックパンサー』人気は凄まじかった。2018年2月16日の全米公開以来、日間ランキングでは3月9日と16日のわずかに2日だけ2位を許しているものの、週間ランキングでは一度も1位を譲っていないのである。Twitter上で「史上最もツイートされた映画」となったことも話題になった。この驚異的な …  THE RIVER マーベル『ブラックパンサー』ついにヒーロー映画…https://theriver.jp/bp-no1-hero-us/マーベル映画『ブラックパンサー』が、全米でスーパーヒーロー映画史上最高の興行収入記録となった。2018年3月24日時点で全米興行収入が6億3,000万ドルに到達した。映画『アベンジャーズ』(2012)が保持していた記録を抜き去り、全米史上最高のスーパーヒーロー映画となった。The Hollywood Reporterが伝えた。それにし…

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』、サウンドトラックの録音風景を収めたメイキング映像公開

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』、サウンドトラックの録音風景を収めたメイキング映像公開

公開初週の全国映画動員ランキングで1位と大ヒット公開中の映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』。マイケル・ドハティ監督が「オリジナルには、ゴジラの精神と …  tower.jp 映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』、サウ…https://tower.jp/article/news/2019/06/06/tg005映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』、サウンドトラックの録音風景を収めたメイキング映像公開 – タワーレコード

快進撃続く『ボヘミアン・ラプソディ』ブーム、2018年洋画興収ランキング2位に ブライアン・メイも法被姿で祝福

快進撃続く『ボヘミアン・ラプソディ』ブーム、2018年洋画興収ランキング2位に ブライアン・メイも法被姿で祝福

… の勢いである。最終興収は80億以上が予想され、2018年公開洋画作品第1位も射程圏内に入った。 … 私たちの映画に熱狂してくれてありがとう。日本で社会 …  THE RIVER 快進撃続く『ボヘミアン・ラプソディ』ブーム、201…https://theriver.jp/br-6th-weekend/手を取り合って このまま行こう