映画・エンタメ

『ボヘミアン・ラプソディ』84億突破で再び1位に返り咲き!!トリプルNo.1獲得!

投稿日:

② 2018年公開洋画興行収入ランキングNo.1! … 億円以上が予想され、最終的には邦画を含む2018年公開映画ランキング第1位が射程圏内になっております。

-映画・エンタメ

関連記事

「ドラえもん」が「リメンバー・ミー」抑えV3 「プリキュア」は歴代1位の好発進

「ドラえもん」が「リメンバー・ミー」抑えV3 「プリキュア」は歴代1位の好発進

19日に発表された17、18日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の宝島」(今井一暁監督)が3週連続で首位を獲得した。土日2日間で約38万8000人を動員し、興行収入は約4億6000万円を記録。18日までの累計では、動員で199万 …  毎日新聞 映画興行成績:「ドラえもん」が「リメンバー・ミ…http://mainichi.jp/articles/20180320/dyo/00m/200/006000c 19日に発表された17、18日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系)の劇場版最新作「映画ドラえもん のび太の宝島」(今井一暁監督)が3週連続で首位を獲得した。土日2日間で約38万8000人を動員し、興行収入は約4億6000万円を記録。18日までの累

ビデオマーケット人気ランキング(12月7日~12月13日)

ビデオマーケット人気ランキング(12月7日~12月13日)

映画ランキングでは、2018年の映画界隈を沸かせた話題作「カメラを止めるな!」がついにランキングに登場。堂々の1位に位置しています。また、こちらも最新作「 …  ケータイ Watch [ビデオマーケット人気ランキング] ビデオマーケ…https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/ranking/videomarket/1158471.html 今週のビデオマーケット人気動画ランキングです。

炎上案件「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット!完成まで8年間の紆余曲折

炎上案件「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット!完成まで8年間の紆余曲折

ボヘミアン・ラプソディ」が日本でも公開され、興行ランキングで見事首位デビューの快挙を成し遂げました。日本に … 本作について私の正直な感想は、「この映画が完成する日が、本当にやって来るとは思っていませんでした」ということになります。  映画.com 炎上案件「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒット!…https://eiga.com/extra/komai_movie/5/「ボヘミアン・ラプソディ」が日本でも公開され、興行ランキングで見事首位デビューの快挙を成し遂げました。日本に先立って11月2日に公開された全米でも、週末3日間で5000万ドルを稼いで圧巻の首位デビューを記録しています。本作について私の…

「名探偵コナン」劇場版新作がV7 2位「家族はつらいよIII」など新作4本登場

「名探偵コナン」劇場版新作がV7 2位「家族はつらいよIII」など新作4本登場

28日に発表された26、27日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、青山剛昌さんの人気マンガが原作の「名探偵コナン」の劇場版アニメ22作目「 …  毎日新聞 映画興行成績:「名探偵コナン」劇場版新作がV7 2…http://mainichi.jp/articles/20180529/dyo/00m/200/009000c 28日に発表された26、27日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、青山剛昌さんの人気マンガが原作の「名探偵コナン」の劇場版アニメ22作目「名探偵コナン ゼロの執行人」(立川譲監督)が7週連続で首位を獲得した。土日2日間で約13万人を動員し、興行収入は約1億8000万円を記録。累計で

第16回 「アリー スター誕生」。日本で本格的な「音楽映画」のマーケットがどの位あるか見極められそうな名作

第16回 「アリー スター誕生」。日本で本格的な「音楽映画」のマーケットがどの位あるか見極められそうな名作

ただ、同時に注目すべきは「ボヘミアン・ラプソディ」が公開6週目にもかかわらず、1位の「ドラゴンボール超 ブロリー」に次いで観客動員ランキング2位にとどまった …  映画.com 「アリー スター誕生」。日本で本格的な「音楽映…https://eiga.com/extra/hosono/16/映画はコケた、大ヒット、など、経済的な視点からも面白いコンテンツが少なくない。そこで「映画の経済的な意味を考えるコラム」を書く。それがこの日記の核です。また、クリエイター目線で「さすがだな~」と感心する映画も、毎日見ていれば1~2週間…