映画・エンタメ

『リメンバー・ミー』4週連続興収No.1 『クソ野郎』は8位初登場

投稿日:

4月7日・8日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、ディズニー/ピクサー映画『リメンバー・ミー』が、土日2日間で22万3866人を動員し2週連続で1位を獲得した。興行収入は2億9867万円で4週連続1位。累計では、3月16日から4月8日までの24日間で動員282万8449人、興収34億9760万3200円のヒットとなっている …

-映画・エンタメ

関連記事

「カメ止め」上田監督「映画と体で学んだ映画作り」

「カメ止め」上田監督「映画と体で学んだ映画作り」

興行通信社調べの全国映画興行収入ランキングでは、4~5日付で圏外から10位にジャンプアップした。ニッカンスポーツコムでは、上田慎一郎監督(34)に単独 …  朝日新聞デジタル&M(アン… 「カメ止め」上田監督「映画と体で学んだ映画作り」https://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp11808116464.html 約300万円と低予算で製作され、東京都内の劇場2館で6月23日から公開されたインディーズ映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)が、全国の上映館が150館を突破し、ついに47都道府県全てで公開さ

最高に泣ける!歴代の日本アカデミー賞優秀賞作品ランキング

最高に泣ける!歴代の日本アカデミー賞優秀賞作品ランキング

… 位以降のランキング結果はこちら! 1位は『永遠の0』! 第二次世界大戦の終戦間際に戦死した、海軍航空兵であった主人公の生き様を描いたこの作品。主演は岡田准一。2013年に公開され、公開からわずか2日間で観客動員数約42万9,000人を記録した名作。累計興行収入86億円を突破し、歴代の邦画実写映画で6位 …  ニコニコニュース 最高に泣ける!歴代の日本アカデミー賞優秀賞作品…http://news.nicovideo.jp/watch/nw33303951978年から毎年開催されている日本アカデミー賞。今までに多くの作品が評価され、優秀賞を受賞してきました。そこで今回は、歴代の優秀賞受賞作品の中でも特に泣けると思う作品について探ってみました。1位 永遠の02位 千と千尋…

桑田佳祐、『がらくたライブ』&映画『茅ヶ崎物語』が音楽・映画ランキングで1位獲得

桑田佳祐、『がらくたライブ』&映画『茅ヶ崎物語』が音楽・映画ランキングで1位獲得

加えて、初回限定盤には、桑田も出演した映画『茅ヶ崎物語 〜MY LITTLE HOMETOWN〜』が同梱されている。この映画は、桑田の同級生であり「サザンオールスターズ」の名付け親でもある宮治淳一氏と人類学者の中沢新一氏が中心となり、宮治が「茅ヶ崎」の土地にゆかりのある様々な人たちに話を聞いていくと同時に、 …  rockinon.com 桑田佳祐、『がらくたライブ』&映画『茅ヶ崎物語…https://rockinon.com/news/detail/174928桑田佳祐が昨年計40万人を動員した全国5大ドーム&アリーナツアーを作品化した『がらくたライブ』が、Blu-…

ハイブリッド型総合書店honto、医療機関向けデジタルサイネージ「メディネットシステム」に、“週間 …

ハイブリッド型総合書店honto、医療機関向けデジタルサイネージ「メディネットシステム」に、“週間 …

今回、hontoの“週間ランキング情報”を提供する「メディネットシステム」は、病院内に設置したデジタルサイネージに、その病院の医師紹介やスタッフ紹介、受付 …  プレスリリース・ニュースリ… ハイブリッド型総合書店honto、医療機関向けデジタ…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000247.000009424.htmlhontoPR事務局のプレスリリース(2018年9月13日 10時00分)ハイブリッド型総合書店honto、医療機関向けデジタルサイネージに、“週間ランキング情報”の提供を開始!

映画「カメラを止めるな!」ヒットで再認識した、PRの大原則

映画「カメラを止めるな!」ヒットで再認識した、PRの大原則

すでにおわかりの方もいらっしゃると思いますが、答えは「映画」です。 … 本作は製作費300万円という驚きの低予算ながら、全国映画動員ランキングで10位に …  Agenda note (アジェンダノート) 映画「カメラを止めるな!」ヒットで再認識した、P…https://agenda-note.com/brands/detail/id=507PRが実現し得る“ジャパニーズ・ドリーム”とは 原価に数百倍、数千倍、場合によっては数万倍の違いがあっ