映画・エンタメ

『万引き家族』がV2達成!『空飛ぶタイヤ』は2位発進

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

テニス界のアントレプレナー、闘うキング夫人の伝記映画

テニス界のアントレプレナー、闘うキング夫人の伝記映画

大阪府出身のテニスプレーヤー、大坂なおみ選手が今年3月、WTAツアーのインディアンウェルズ・マスターズで優勝して話題をさらったが、この「WTA」というのは …  Forbes JAPAN(フォーブス ジ… テニス界のアントレプレナー、闘うキング夫人の伝…https://forbesjapan.com/articles/detail/21913大阪府出身のテニスプレーヤー、大坂なおみ選手が今年3月、WTAツアーのインディアンウェルズ・マスターズで優勝して話題をさらったが、この「WTA」というのは 「Women’s Tennis Association」のことで、日本で

木村拓哉主演「マスカレード・ホテル」がV2 「十二人の死にたい子どもたち」は2位発進

木村拓哉主演「マスカレード・ホテル」がV2 「十二人の死にたい子どもたち」は2位発進

28日に発表された26、27日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、木村拓哉さん主演の「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督)が2週連続で首位 …  毎日新聞 映画興行成績:木村拓哉主演「マスカレード・ホテ…https://mainichi.jp/articles/20190129/dyo/00m/200/014000c 28日に発表された26、27日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、木村拓哉さん主演の「マスカレード・ホテル」(鈴木雅之監督)が2週連続で首位を獲得した。土日2日間で約35万1000人を動員し、興行収入は約4億7800万円を記録。24日には、公開からわずか7日間で累計動員100万人を

「リング」最新作は池田エライザ主演で5月24日公開 新たな貞子が、きっと来る

「リング」最新作は池田エライザ主演で5月24日公開 新たな貞子が、きっと来る

映画.com ニュース] 世界的人気ホラーシリーズ「リング」の最新作が、「貞子」のタイトルで5月24日に公開されることがわかった。主演は、若手実力派女優として進 …  映画.com 「リング」最新作は池田エライザ主演で5月24日公開…https://eiga.com/news/20190208/2/世界的人気ホラーシリーズ「リング」の最新作が、「貞子」のタイトルで5月24日に公開されることがわかった。主演は、若手実力派女優として進境著しい池田エライザ。シリーズ第1作を手がけた中田秀夫監督が再びメガホンをとり、“貞子の恐怖の原点”を描き

映画『ボヘミアン・ラプソディ』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜き日本での歴代興収21位に

映画『ボヘミアン・ラプソディ』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜き日本での歴代興収21位に

昨年11月9日に公開され、2019年に入ってからも大ヒットを継続中の『ボヘミアン・ラプソディ』。同作が、2月17日に累計興行収入約116億6888万円を突破し、 …  Rolling Stone Japan 映画『ボヘミアン・ラプソディ』、『スター・ウォ…https://rollingstonejapan.com/articles/detail/30030昨年11月9日に公開され、2019年に入ってからも大ヒットを継続中の『ボヘミアン・ラプソディ』。同作が、2月17日に累計興行収入約116億6888万円を突破し、国内での『スター・ウォーズフォースの覚醒』の記録を破ったことが明らかになった。日

4月の観たい映画No.1は『君の名前で僕を呼んで』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

4月の観たい映画No.1は『君の名前で僕を呼んで』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》

4月の観たい映画No.1は『君の名前で僕を呼んで』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》. 国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」 … 邦画では、『何者』『愛の渦』の三浦大輔監督最新作『娼年』がNo.1という結果になりました。 [11位以下にも注目作がラインナップ] 11位:『さよなら、僕の …  プレスリリース・ニュースリ… 4月の観たい映画No.1は『君の名前で僕を呼んで』映…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000140.000008641.html株式会社つみきのプレスリリース(2018年3月30日 16時17分)4月の観たい映画No.1は『君の名前で僕を呼んで』映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》