映画・エンタメ

『万引き家族』全国興収ランキング初登場第1位!! 今年邦画実写映画NO.1のロケットスタート!!

投稿日:

様々な“家族のかたち”を描き続けてきた是枝裕和監督が「この10年間考え続けてきたことを全部込めた」と語る渾身作『万引き家族』が6月8日(金)より全国公開 …

-映画・エンタメ

関連記事

全てが高スペックの新田真剣佑がダントツ『2018年度 ネクストブレイクランキング~俳優編~』

全てが高スペックの新田真剣佑がダントツ『2018年度 ネクストブレイクランキング~俳優編~』

その整ったルックスと話題性で、早くから注目を集めたが、2016年の映画『ちはやふる -上の句- / -下の句-』の綿谷新役、2017年のドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)市橋哲人役などで役者としての人気も上昇。『ちはやふる -上の句- / -下の句-』では第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するなど、確かな演技力も …  ニコニコニュース 全てが高スペックの新田真剣佑がダントツ『2018年…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3430907 新年度のスタートとなる4月。テレビ界も4月クールの新ドラマが続々スタートし、フレッシュスターの活躍が注目される季節となった。そうしたタイミングに合わせ、オーディション&エンタメ情報サイト「デビュー」では、今年さらなる飛躍が期待される『2…

岡田麿里の監督デビュー作『さよ朝』新海誠、新城毅彦らが絶賛!拡大公開も決定

岡田麿里の監督デビュー作『さよ朝』新海誠、新城毅彦らが絶賛!拡大公開も決定

主人公は10代半ばで外見の成長が止まり数百年生き続ける、通称“別れの一族”と呼ばれるイオルフ族の民マキア。そして、幼くして両親を無くした男の子エリアル。見た目の変わらぬマキアと、歳月を重ねていくエリアル。色合いを変えていく2人の絆の物語。 見た目が変わらず数百年生き続けるという難役マキアを演じたの …  映画ランドNEWS 岡田麿里の監督デビュー作『さよ朝』新海誠、新城…https://eigaland.com/topics/?p=70184『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』などで知られる脚本家・岡田麿里が監督デビューを飾った映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』より、新海誠ら各界著名人から絶賛のコメントが到着した。 …【全文を読む】

山崎賢人「トドメの接吻」は自身最大級の反響・共演者への想いも語る 今日一番読まれたニュース …

山崎賢人「トドメの接吻」は自身最大級の反響・共演者への想いも語る 今日一番読まれたニュース …

山崎賢人「トドメの接吻」は自身最大級の反響・共演者への想いも語る 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】. 2018.03.11 23:00 参照回数:8,956. デイリーランキング. 【デイリーランキング/モデルプレス=3月11日】3月11日にモデルプレス内で読まれたニュースをランキング形式でご紹介。 主演ドラマ『トドメの …  モデルプレス – ライフスタイ… 山崎賢人「トドメの接吻」は自身最大級の反響・共…https://mdpr.jp/news/detail/1752256【デイリーランキング/モデルプレス=3月11日】3月11日にモデルプレス内で読まれたニュースをランキング形式でご紹介。

映画『カメラを止めるな!』:全国47都道府県感染制覇!!&累計上映館数は【150館】まで拡大!!

映画『カメラを止めるな!』:全国47都道府県感染制覇!!&累計上映館数は【150館】まで拡大!!

さらに、8/3 からの拡大公開後の週末動員ランキングでは 10 位に食い込み、週末 … 日本の皆さん、この奇跡をぜひお近くの映画館で一緒に体験して下さい!  www3.cinematopics.com 映画『カメラを止めるな!』:全国47都道府県感染…http://www3.cinematopics.com/archives/89570

『死霊館のシスター』シリーズ最高のオープニング成績で首位デビュー!

『死霊館のシスター』シリーズ最高のオープニング成績で首位デビュー!

先週末(9月7日~9月9日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、人気ホラー映画『死霊館』シリーズ最新作『死霊館のシスター』が、興行収入5,380 …  シネマトゥデイ 『死霊館のシスター』シリーズ最高のオープニング…https://www.cinematoday.jp/news/N0103513先週末(9月7日~9月9日)の全米ボックスオフィスランキングが発表され、人気ホラー映画『死霊館』シリーズ最新作『死霊館のシスター』が、興行収入5,380万7,379ドル(約59億円)で初登場1位に輝いた。