映画・エンタメ

『映画刀剣乱舞』最高すぎると大反響!ファン納得の完成度が話題

投稿日:

公開中の映画映画刀剣乱舞』が好評だ。1月18日に公開されるとSNS上でその完成度の高さを評価するコメントが多数上がり、公開週末の「ぴあ映画初日満足度ランキング」(ぴあ調べ)では94.1点で1位に輝いた。 素顔もイケメン!“刀剣男士”たち【 …

-映画・エンタメ

関連記事

映画情報サイト『シネマNAVI』コンテンツを拡充して全面的にリニューアルスタート!

映画情報サイト『シネマNAVI』コンテンツを拡充して全面的にリニューアルスタート!

また、ユーザーが映画を選ぶ際に参考にしているランキングも充実させました。ユーザーが選んだ公開直前の観たい映画をランキングにした「公開直前観たい映画 …  ニコニコニュース 映画情報サイト『シネマNAVI』コンテンツを拡充し…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3741521株式会社 新通(本社:大阪府大阪市/代表取締役社長 樋口荘一郎)は、『シネマNAVI』スマートフォンサイトを全面的にリニューアルしてスマートフォンとパソコンで利用できる新たな映画情報サイトを立ち上げました。 ユーザーの利用度の高…

オリコン週間合算アルバム 1/7〜1/13、クイーン映画サントラアルバムが1位 「ジュエルズ」8位で2週連続2 …

オリコン週間合算アルバム 1/7〜1/13、クイーン映画サントラアルバムが1位 「ジュエルズ」8位で2週連続2 …

1月15日発表のオリコン週間合算アルバムランキングでは、クイーンの活動の軌跡を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラック・アルバム「ボヘミアン・ …  www.musicman-net.com オリコン週間合算アルバム 1/7〜1/13、クイーン映…http://www.musicman-net.com/artist/830171月15日発表のオリコン週間合算アルバムランキングでは、クイーンの活動の軌跡を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』のサウンドトラック・アルバム「ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)」が、週間2.1万PT(21,349PT)で1位を獲得。

映画の相次ぐユニバース化、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』監督が「止めたほうがいい」と助言

映画の相次ぐユニバース化、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』監督が「止めたほうがいい」と助言

マーベル・スタジオ映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)が好調だ。世界各地の興行収入ランキングでは初登場1位。 公開初週末ランキングでは2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を凌ぎ歴代1位を記録するなど社会現象的なブームとなっている。 シリーズのファンは、この快挙が一朝一夕に成就した …  THE RIVER 映画の相次ぐユニバース化、『アベンジャーズ/イ…https://theriver.jp/dont-do-universe/マーベル・スタジオ映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)が好調だ。世界各地の興行収入ランキングでは初登場1位。公開初週末ランキングでは2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を凌ぎ歴代1位を記録するなど社会現象的なブームとなっている。シリーズのファンは、この快挙が一朝一夕に成就…

キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1位は「ブレードランナー」

キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1位は「ブレードランナー」

明日12月5日発売のキネマ旬報12月下旬特別号で「1980年代外国映画ベスト・テン」が発表され、リドリー・スコットが … 誌面には2位以下のランキング、選者全員が選んだそれぞれの10本と選評などが掲載された。12月20日発売のキネマ旬報 1月 …  映画ナタリー キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1…https://natalie.mu/eiga/news/310628明日12月5日発売のキネマ旬報12月下旬特別号で「1980年代外国映画ベスト・テン」が発表され、リドリー・スコットがメガホンを取ったハリソン・フォードの主演作「ブレードランナー」が第1位に選ばれた。

第91回アカデミー賞『ボヘミアン・ラプソディ』作品賞、主演男優賞を含む5部門ノミネート

第91回アカデミー賞『ボヘミアン・ラプソディ』作品賞、主演男優賞を含む5部門ノミネート

第91回アカデミー賞ノミネーションにおいて、『ボヘミアン・ラプソディ』が主要部門の作品賞、主演男優賞(ラミ・マレック)、編集賞(ジョン・オットマン)、音響編集賞、 …  BIGLOBEニュース 第91回アカデミー賞『ボヘミアン・ラプソディ』作…https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0122/eln_190122_8589566978.html第91回アカデミー賞ノミネーションにおいて、『ボヘミアン・ラプソディ』が主要部門の作品賞、主演男優賞(ラミ・マレック)、編集賞(ジョン・オットマン)、音響編集賞…(2019年01月22日 14時45分25秒)