映画・エンタメ

【今週の映画ランキング】『リメンバー・ミー』が2週連続1位!

投稿日:

今週の映画動員ランキングは、『リメンバー・ミー』が土日2日間で動員22万4000人、興収2億9900万円をあげ、2週連続の首位を飾った。興行収入では、公開から4週連続の1位となっている。累計では動員282万人、興収34億円を突破した。 『ボス・ベイビー』は、土日2日間で動員19万2000人、興収2億4300万円をあげ2位を …

-映画・エンタメ

関連記事

ステイサム、超巨大ザメのエサに!? 「MEG」緊迫の本編シーン公開

ステイサム、超巨大ザメのエサに!? 「MEG」緊迫の本編シーン公開

全世界での累計興行収入が4.9億ドルを突破し、日本でも9月7日から公開されると国内映画ランキングで初登場1位を記録。公開3日間で観客動員23万人、興 …  映画.com ステイサム、超巨大ザメのエサに!? 「MEG」緊迫の…https://eiga.com/news/20180914/19/ジェイソン・ステイサムが主演する「MEGザ・モンスター」(公開中)の本編映像が披露された。ステイサムが超巨大ザメに接近する、命がけのミッションシーンを収めている。本作は、全長23メートル、体重20トンの超巨大ザメ“メガロドン”(通称MEG)

あの麗しき「胸キュン」映画ブームは終わったのか

あの麗しき「胸キュン」映画ブームは終わったのか

ここでいう「胸キュン」とは、主に少女漫画を原作とした恋愛映画のこと。 … 2018年4月28日〜4月29日の全国映画興行ランキング(興行通信社発表)をみると、1位 …  BIGLOBEニュース あの麗しき「胸キュン」映画ブームは終わったのか…https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0519/sgk_180519_5203629704.html5月、とあるメディア企業の会議室で、スーツを着た中年男性から「胸キュンは、もう難しいかもしれない」という報告がされた。ここでいう「胸キュン」とは、主に少女漫画を…(2018年05月19日 07時00分37秒)

ディズニーの「シュガー・ラッシュ」最新作が2週連続首位-北米映画

ディズニーの「シュガー・ラッシュ」最新作が2週連続首位-北米映画

ディズニーの「シュガー・ラッシュ」最新作が2週連続首位-北米映画 … 週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーのアニメーション「シュガー・ …  Bloomberg.com ディズニーの「シュガー・ラッシュ」最新作が2週…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-12-03/PJ4Y3Z6KLVR601週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニーのアニメーション「シュガー・ラッシュ:オンライン」が2週連続で首位となった。

カンヌ効果!『万引き家族』が初登場V

カンヌ効果!『万引き家族』が初登場V

6月9~10日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の最高賞パルムドールを受賞した『万引き …  ニコニコニュース カンヌ効果!『万引き家族』が初登場Vhttp://news.nicovideo.jp/watch/nw3587010 6月9~10日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門の最高賞パルムドールを受賞した『万引き家族』が初週土日動員35万人、興収4億4500万円をあげ初登場1位を獲得した。本作は6月2…

『リメンバー・ミー』が首位獲得!ミゲル役の少年の美声も堪能できるサントラが人気に

『リメンバー・ミー』が首位獲得!ミゲル役の少年の美声も堪能できるサントラが人気に

日本語吹替版のシシド・カフカによるエンドソングや、ミゲルを演じた石橋陽彩の美声も堪能できるサウンドトラックを映画鑑賞後に購入する人も多く、4月2日付けの … その他、少女漫画が原作の『honey』が9位、リーアム・ニーソン主演のサスペンス『トレイン・ミッション』が10位になるなど、洋画がランキングの半分以上を占めた。  ニュースウォーカー 『リメンバー・ミー』が首位獲得!ミゲル役の少年…https://news.walkerplus.com/article/142428/例年以上の暖かさで、お花見シーズン真っ只中となった3月31日・4月1日の動員ランキングは、『リメンバー・ミー』が3週目にしてついに首位を獲得した。■ 美しいメロディにハマるリピーターが増加同作は土日2日間で動員32万8000人、興収3億79…