映画・エンタメ

【Vtuber】映画ドラえもんのイケメンゲストキャラクターランキングベスト10…

投稿日:

【Vtuber】映画ドラえもんのイケメンゲストキャラクターランキングベスト10【イシノマキ】 [エンターテイメント] 前々からやっていた『何でもランキング』のこのコーナー、今回はバーチャルYouTuberのイシノマキが…

-映画・エンタメ

関連記事

ぴあ映画初日満足度ランキング 仮面ライダーとドラえもんに根強い人気

ぴあ映画初日満足度ランキング 仮面ライダーとドラえもんに根強い人気

ぴあ映画生活は、3月1日、2日、3日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。 それによると、第1位はゲームと医療で人々を救う人気テレビシリーズ「仮面ライダーエグゼイド」のアナザーエンディングを3部作で描く『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVSレーザー』。  OVO [オーヴォ] ぴあ映画初日満足度ランキング 仮面ライダーとド…https://ovo.kyodo.co.jp/ch/mame/a-1132061 ぴあ映画生活は、3月1日、2日、3日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。 それによると、第1位はゲームと医療で人々を救う人気テレビシリーズ「仮面ライダーエグゼイド」のアナザーエンディングを3部作で描く『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング 仮面ライダーゲンムVSレーザ…

「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位

「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位

母の日を含む週末の北米映画興行収入ランキングで、 ウォルト・ディズニー傘下マーベル・エンターテインメントの「アベンジャーズ」シリーズ最新作が、母の日に …  Bloomberg.com 「アベンジャーズ」最新作、3週連続首位https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-14/P8OX4L6KLVR801母の日を含む週末の北米映画興行収入ランキングで、ウォルト・ディズニー傘下マーベル・エンターテインメントの「アベンジャーズ」シリーズ最新作が、母の日にふさわしい新作2本を抑え、3週連続で首位となった。

実写『プーさん』1位スタート!『プレデター』新作は3位

実写『プーさん』1位スタート!『プレデター』新作は3位

土日2日間(9月15日~9月16日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、ユアン・マクレガー主演で「くまのプーさん」を実写映画化した『プーと大人 …  シネマトゥデイ 実写『プーさん』1位スタート!『プレデター』新作…https://www.cinematoday.jp/news/N0103641土日2日間(9月15日~9月16日)の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、ユアン・マクレガー主演で「くまのプーさん」を実写映画化した『プーと大人になった僕』が初登場1位に輝いた。

橋本愛、地元・熊本の遊園地が舞台「オズランド」に凱旋出演!夢と笑顔与えるクルーに

橋本愛、地元・熊本の遊園地が舞台「オズランド」に凱旋出演!夢と笑顔与えるクルーに

映画.com ニュース] 女優の橋本愛が、波瑠&西島秀俊が初共演する映画「オズランド」に出演していることがわかった。熊本県にある「グリーンランドリゾート」の全面協力を受け、遊園地を舞台に描くお仕事エンタテインメント作。同県出身の橋本が故郷に凱旋し、夢と笑顔を与える優しい遊園地クルーに扮している。 原作は、人気 …  映画.com 橋本愛、地元・熊本の遊園地が舞台「オズランド」…http://eiga.com/news/20180509/6/女優の橋本愛が、波瑠&西島秀俊が初共演する映画「オズランド」に出演していることがわかった。熊本県にある「グリーンランドリゾート」の全面協力を受け、遊園地を舞台に描くお仕事エンタテインメント作。同県出身の橋本が故郷に凱旋し、夢と笑顔を与える優

『週刊文春「シネマチャート」全記録』 週刊文春編

『週刊文春「シネマチャート」全記録』 週刊文春編

週刊文春の「シネマチャート」は、一九七七年に始まった映画評だ。 … 星取表を集計し、洋画のベスト二〇〇、邦画のベスト五〇を選出してみたらどうなるか。 … 長く評者を務めている中野翠さんと芝山幹郎さんがこのランキングを見渡し、多くの作品や …  YOMIURI ONLINE(読売新聞) 『週刊文春「シネマチャート」全記録』 週刊文春編https://www.yomiuri.co.jp/life/book/review/20180625-OYT8T50026.html 週刊文春の「シネマチャート」は、一九七七年に始まった映画評だ。毎週、複数の評者が新作映画に☆をつけて評価する(満点は二〇〇三年までは☆三つ、以降は☆五つ)。四十年間で四千本を超える映画に、二十九人の評者がつけたこの星取表を集計し、洋画のベスト二〇〇、邦画のベスト五〇を選出してみたらどうなるか。それ…