映画・エンタメ

クイーン、ストリーミングサービスでの再生回数が1億1千万回を突破! 最も聴かれた曲は……!?

投稿日:

映画『ボヘミアン・ラプソディ』サントラほか、2019年10月以降、クイーンの音楽作品 … 映画『ボヘミアン・ラプソディー』のオリジナルサウンドトラックはCD、配信を含め … また、週間デジタルアルバムランキングでは7週ぶりの1位を獲得(2019年1月28 …

-映画・エンタメ

関連記事

【発表】映画『RBG 最強の85才』初日満足度ランキング1位獲得

【発表】映画『RBG 最強の85才』初日満足度ランキング1位獲得

国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した☆スコア・レビュー数をもとに、「5月第3週公開映画の初日満足度 …  filmaga.filmarks.com 【発表】映画『RBG 最強の85才』初日満足度ランキ…https://filmaga.filmarks.com/articles/2783/%E3%80%90%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%80%91%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%80%8ERBG%20%E6%9C%80%E5%BC%B7%E3%81%AE85%E6%89%8D%E3%80%8F%E5%88%9D%E6%97%A5%E6%BA%80%E8%B6%B3%E5%BA%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B01%E4%BD%8D%E7%8D%B2%E5%BE%97国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)は、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「5月第3週公開映画の初 …

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』

国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2018年8月1日、3日、4日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表 …  BIGLOBEニュース ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『ミ…https://news.biglobe.ne.jp/economy/0807/prt_180807_3389253555.html国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2018年8月1日、3日、4日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました…(2018年08月07日 10時01分06秒)

映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(2)

映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(2)

映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(2) … カ月で約40億円の興行収入を記録して今年公開された日本劇映画の興行ランキング1位に君臨している。  japanese.joins.com 映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(…http://japanese.joins.com/article/566/243566.html◆「女性は社会進出せずに子育てに専念せよ」日本会議が追求する目標は、一言でいえば「第2次世界大戦以前の日本に戻ろう」だ。日本会議が強調する主題は(1)天皇、皇室の守護と崇拝(2)現行憲法とこれに..

第22回 映画『ブラックパンサー』:声優・津田健次郎さんインタビュー!

第22回 映画『ブラックパンサー』:声優・津田健次郎さんインタビュー!

全世界興収9億ドル! 日本でも公開4日間で5億円を超え、それまで人気を集めていた『グレイテスト・ショーマン』を押さえ、見事週末興収ランキングで洋画ナンバーワンを獲得した『ブラックパンサー』。公開を記念して、主人公ティ・チャラの王位を狙う敵、エリック・キルモンガーの日本語吹替えを務めた人気声優の津田健次郎 …  ニフティニュース 第22回 映画『ブラックパンサー』:声優・津田健次…https://news.nifty.com/article/item/wh/12116-20180307_023321/全世界興収9億ドル! 日本でも公開4日間で5億円を超え、それまで人気を集めていた『グレイテスト・ショーマン』を押さえ、見事週末興収ランキングで洋画ナンバーワンを獲得した『ブラックパンサー』。公開を記念…

TSUTAYAプレミアムでオスカー作品賞受賞作をいつ何度でも! アカデミー賞(R)作品賞受賞作品 レンタル …

TSUTAYAプレミアムでオスカー作品賞受賞作をいつ何度でも! アカデミー賞(R)作品賞受賞作品 レンタル …

2018年は、3月5日(日本時間)に開催が迫る『第90回アカデミー賞(R) 授賞式』。この映画の祭典を前に、TSUTAYAが顧客の利用データから過去にアカデミー賞(R)作品賞を受賞した作品に絞ったランキングが発表した。対象期間は1989年(平成元年)から2017年(平成29年)までで、ほぼ30年間の集計結果となっている。  T-SITE TSUTAYAプレミアムでオスカー作品賞受賞作をいつ何…http://top.tsite.jp/news/cinema/i/38793361/2018年は、3月5日(日本時間)に開催が迫る『第90回アカデミー賞(R) 授賞式』。この映画の祭典を前に、TSUTAYAが顧客の利用データから過去にアカデミー賞(R)作品賞を受賞した作品に絞ったランキングが発表した。