映画・エンタメ

シュガー・ラッシュ週末動員V3!バナナかよが4位浮上、初登場に「ラブライブ!」

投稿日:

1月5日から6日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「シュガー・ラッシュ:オンライン」が3週連続で1位に輝いた。 2013年公開作「 …

-映画・エンタメ

関連記事

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』ポケモン映画1作目が3DCGアニメに、ミュウツー役・市村正親

『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』ポケモン映画1作目が3DCGアニメに、ミュウツー役・市村正親

ファミリー向けの作品としては異例のテーマを掲げた同作だったが、アニメーション映画として1998年の年間興行収入ランキング1位に輝くなど記録的な大ヒットを …  www.fashion-press.net 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』ポケモン映画1作目…https://www.fashion-press.net/news/47602アニメーション映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』が、2019年7月12日(金)に全国の劇場で公開される。1998年に公開された『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』は、人間の手によっ…

【結果発表!】『ドラゴンボール』映画最強の敵キャラは誰だ!? アンケート! 熱戦・烈戦・超激戦! 1位に …

【結果発表!】『ドラゴンボール』映画最強の敵キャラは誰だ!? アンケート! 熱戦・烈戦・超激戦! 1位に …

映画『ドラゴンボール』の中でも最強の敵と名高いブロリーですが、「マジで最強の映画『ドラゴンボール』の敵とは… … まずは最強キャラのランキングをご紹介!  『ドラゴンボール』映画最強… 『ドラゴンボール』映画最強の敵キャラは誰だ!? ア…https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1544171705【アニメイトタイムズ】2018年12月14日より『ドラゴンボール超 ブロリー』が全国の映画館で公開! 映画『ドラゴンボール』の中でも最強の敵と名高いブロリーですが、「マジで最強の映画『ドラゴンボール』の敵とは……!?」と考えたことがあるみなさんも多いハズ!アニメイトタイムズでは、…

【週末アニメ映画ランキング】「それいけ!アンパンマン」5位、「名探偵コナン」8位

【週末アニメ映画ランキング】「それいけ!アンパンマン」5位、「名探偵コナン」8位

累計興収は85億円を突破し、2004年に公開され、最終興収85億円を記録した「世界の中心で、愛をさけぶ」を抜き、邦画と洋画をあわせた国内の映画歴代興収 …  アニメハック 【週末アニメ映画ランキング】「それいけ!アンパ…http://anime.eiga.com/news/column/eiga_ranking/106701/7月7日~8日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。前週シリーズ歴代最高のスタートを切った「それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星」は、ワンランクダウンの5位となったが、累計動員は21万7…

今年の1位はスパイダーマン&ロキ!アメコミ・アワード2018発表 & 今年もやります!ハロウィン&ホラー …

今年の1位はスパイダーマン&ロキ!アメコミ・アワード2018発表 & 今年もやります!ハロウィン&ホラー …

9月21日発売、映画雑誌「SCREEN 11月号」は読者が選ぶアメコミ・アワード2018発表号! ヒーロー部門、ヴィラン部門、総勢50キャラクターのランキングを一挙 …  ValuePress! 今年の1位はスパイダーマン&ロキ!アメコミ・アワ…https://www.value-press.com/pressrelease/208095株式会社近代映画社のプレスリリース(2018年9月20日 10時)。9月21日発売、映画雑誌「SCREEN 11月号」は読者が選ぶアメコミ・アワード2018発表号!ヒーロー部門、ヴィラン部門、総勢50キャラクターのランキングを一挙大公開!今大人気のMARVEL&DCキャラクターが勢揃い。そして、今年もやります!ハロウィン&ホラー映…

「ミスター・ガラス」が首位、「ドラゴンボール超」4位-北米映画

「ミスター・ガラス」が首位、「ドラゴンボール超」4位-北米映画

週末の北米映画興行収入ランキングで、ユニバーサル・ピクチャーズの「ミスター・ガラス」が初登場1位となった。調査会社コムスコアによれば、3日間で推計4060 …  Bloomberg.com 「ミスター・ガラス」が首位、「ドラゴンボール超…https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-20/PLNKBJ6KLVR401週末の北米映画興行収入ランキングで、ユニバーサル・ピクチャーズの「ミスター・ガラス」が初登場1位となった。調査会社コムスコアによれば、3日間で推計4060万ドル(約45億円)を稼いだ。