映画・エンタメ

パラマウントの「クワイエット・プレイス」が初登場1位-北米映画

投稿日:

週末の北米映画興行収入ランキングで、パラマウント・ピクチャーズのホラー「クワイエット・プレイス」(原題)が初登場1位となった。 バイアコム傘下のパラマウント作品が首位となったのは昨年6月以来。スティーブン・スピルバーグ監督のSF作品「レディ・プレイヤー1」は2位に後退した。 調査会社コムスコアが8日配布した電子 …

-映画・エンタメ

関連記事

映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(2)

映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(2)

映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(2) … カ月で約40億円の興行収入を記録して今年公開された日本劇映画の興行ランキング1位に君臨している。  japanese.joins.com 映画『万引き家族』が触発した日本の家族観論争(…http://japanese.joins.com/article/566/243566.html◆「女性は社会進出せずに子育てに専念せよ」日本会議が追求する目標は、一言でいえば「第2次世界大戦以前の日本に戻ろう」だ。日本会議が強調する主題は(1)天皇、皇室の守護と崇拝(2)現行憲法とこれに..

原作・又吉直樹「凜」実写映画化! 佐野勇斗&本郷奏多がダブル主演

原作・又吉直樹「凜」実写映画化! 佐野勇斗&本郷奏多がダブル主演

07年12月に東京・神保町花月で上演された舞台「凜」は、「100年に1度、村から子どもが消える」という神隠しの伝説が伝わる村の学校を舞台にした青春群像サスペンス。青春真っただ中にいる高校生たちが“仲間が消える”という不思議な現象に脅かされる姿を描く。TBSテレビと吉本興業の共同制作となる映画版は、ドラマ「 …  映画.com 原作・又吉直樹「凜」実写映画化! 佐野勇斗&本…http://eiga.com/news/20180320/10/お笑いコンビ「ピース」又吉直樹による舞台作品「凜(りん)」の実写映画化が決定し、ボーカルダンスユニット「M!LK」のメンバーであり俳優としても活躍する佐野勇斗、「いぬやしき」(4月20日公開)も控える本郷奏多がダブル主演することがわかった。

『ブラックパンサー』が洋画NO.1デビュー! 全米ではV3達成

『ブラックパンサー』が洋画NO.1デビュー! 全米ではV3達成

[ムビコレNEWS] 3月1日より全国356館631スクリーンで公開となった『ブラックパンサー』が、3月4日までの公開4日間で興行収入5億332万5600円、観客動員34万3150人と好スタートを切り、週末土日2日間の興行成績ランキングでも『映画ドラえもん のび太の宝島』に次ぐ第2位。洋画ではそれまで人気を集めていた『グレイ …  映画情報サイトMOVIE Collect… 『ブラックパンサー』が洋画NO.1デビュー! 全米で…http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=12380『ブラックパンサー』が洋画NO.1デビュー! 全米ではV3達成

「ブラックパンサー」、「アベンジャーズ」に次ぐマーベル史上2位のロケットスタート

「ブラックパンサー」、「アベンジャーズ」に次ぐマーベル史上2位のロケットスタート

通常のハリウッド映画の観客でアフリカ系アメリカ人が占める割合は15%程度だが、本作では37%と第1位。白人が35%、ヒスパニック系が18%と続いており、多様な人種を取りむことに成功。また、実際に映画を鑑賞した一般観客の満足度調査CinemaScoreでも最高のA+を記録していることから、今後もヒットを続けることに …  映画.com 「ブラックパンサー」、「アベンジャーズ」に次ぐ…http://eiga.com/news/20180226/5/マーベル・スタジオ18作目にあたる最新作「ブラックパンサー」(ライアン・クーグラー監督)が全米でロケットスタートを記録したと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。全米公開3日間のオープニング成績は1億9200万ドルで、休日の月曜日を含める公開

「宇宙の法」で読み解く政治・経済・国際政治 (上) 編集長コラムWeb特別版

「宇宙の法」で読み解く政治・経済・国際政治 (上) 編集長コラムWeb特別版

昨年秋に公開された幸福の科学の映画「宇宙の法―黎明編―」は大ヒットし、週末映画動員ランキングで、2週連続で1位を獲得。アメリカの映画祭のアニメ部門 …  ザ・リバティWeb/The Liberty… 「宇宙の法」で読み解く政治・経済・国際政治 (上)…https://the-liberty.com/article.php?item_id=15274人類に秘されていた「宇宙の法」昨年秋に公開された幸福の科学の映画「宇宙の法―黎明編―」は大ヒットし、週末映画動員ランキン