映画・エンタメ

フル3DCGで蘇る『ミュウツーの逆襲』7月公開決定 特別映像&第1弾ポスター解禁

投稿日:

この度、本作をフル3DCG映像で蘇らせた映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』の … そして公開されるやいなやアニメーション映画として1998年の年間興行収入ランキング1位に … 映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』は、2019年7月12日公開。

-映画・エンタメ

関連記事

『コナン』がV5! 東映『孤狼の血』は3位発進

『コナン』がV5! 東映『孤狼の血』は3位発進

5月12~13日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が週末土日動員19万9000人、興収2億7700万円をあげ、 …  ニコニコニュース 『コナン』がV5! 東映『孤狼の血』は3位発進http://news.nicovideo.jp/watch/nw3518148 5月12~13日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『名探偵コナン ゼロの執行人』が週末土日動員19万9000人、興収2億7700万円をあげ、公開から5週連続で首位を獲得した。累計では動員519万人、興収67億円を突破し、…

北米映画興行収入=「ルイスと不思議の時計」が初登場首位

北米映画興行収入=「ルイスと不思議の時計」が初登場首位

ロサンゼルス 23日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、ファンタジー映画「ルイスと不思議の時計」(日本公開10 …  JP 北米映画興行収入=「ルイスと不思議の時計」が初…https://jp.reuters.com/article/boxoffice-idJPKCN1M505Dバラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、ファンタジー映画「ルイスと不思議の時計」(日本公開10月12日)が予想を上回る2680万ド…

第1位は『焼肉ドラゴン』!先週公開映画 初週予約アクセスランキング TOP5(6月第4週)

第1位は『焼肉ドラゴン』!先週公開映画 初週予約アクセスランキング TOP5(6月第4週)

国内最大級の映画チケット予約サービス「映画ランド」は、サービス内のデータに基づいた2018年6月第4週公開作品の週末における「予約アクセスランキング …  eigaland.com https://eigaland.com/topics/?p=79180https://eigaland.com/topics/?p=79180

『ボヘミアン・ラプソディ』爆発的ヒット! 勝因は「クイーン中心史観」と「イベントムービー化」

『ボヘミアン・ラプソディ』爆発的ヒット! 勝因は「クイーン中心史観」と「イベントムービー化」

… 万5000人、興収3億5400万円をあげて週末の動員ランキングで初登場1位。 … にした伝記映画が実現したとしても、これ以上の結果が出るとは到底思えない。  Real Sound|リアルサウンド … 『ボヘミアン・ラプソディ』爆発的ヒット! 勝因…https://realsound.jp/movie/2018/11/post-278595.html 11月9日金曜日に公開された『ボヘミアン・ラプソディ』が圧巻のスタートをきった。土日2日間に動員24万5000人、興収3億5400万円をあげて週末の動員ランキングで初登場1位。初日からの3日間累計では動員33万8000人、興収4億8700万円。この数字は、興収53億円を記録した今年公開の『グレイ…

【全米映画ランキング】「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2 「ボーダーライン」続編は3位デビュー

【全米映画ランキング】「ジュラシック・ワールド 炎の王国」がV2 「ボーダーライン」続編は3位デビュー

映画.com ニュース]独立記念日前の週末を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は3本の新作がトップ10に入るも、前週大ヒットスタートを切った「ジュラシック・ …  映画.com 【全米映画ランキング】「ジュラシック・ワールド…https://eiga.com/news/20180703/12/独立記念日前の週末を迎えた全米ボックスオフィス。先週末は3本の新作がトップ10に入るも、前週大ヒットスタートを切った「ジュラシック・ワールド炎の王国」が約6000万ドルの興収で首位を守り、V2を果たした。同作の10日間の累計は約2億6480