映画・エンタメ

モンストの劇場版アニメ「ソラノカナタ」が初登場首位 「パーフェクトワールド」は4位、「リゼロ」は8位発進

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

母と娘の不条理ホラーの最高傑作【映画「アンダー・ザ・シャドウ」】

母と娘の不条理ホラーの最高傑作【映画「アンダー・ザ・シャドウ」】

世界的に著名な映画祭を中心に驚異の 40 冠超!映画批評サイト ロッテン・トマト 2016 年度ホラー映画ランキング 1 位となった映画『アンダー・ザ・シャドウ』の …  動画ニュース「フィールドキ… 母と娘の不条理ホラーの最高傑作【映画「アンダー…http://fieldcaster.net/archives/11107世界的に著名な映画祭を中心に驚異の 40 冠超!映画批評サイト ロッテン・トマト 2016 年度ホラー映画ランキング 1 位となった映画『アンダー・ザ・シャドウ』の予告映像が解禁された。 サンダンス映画祭騒然!アカデミー賞ほか世界中の映画祭を席捲した「ババドック~暗闇の魔物~」「リング」などと並び称される母と娘…

北米映画興行収入=「ヴェノム」「スター誕生」の上位陣変わらず

北米映画興行収入=「ヴェノム」「スター誕生」の上位陣変わらず

ロサンゼルス 14日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、マーベル・コミックのキャラクターを主人公にしたスーパー …  JP 北米映画興行収入=「ヴェノム」「スター誕生」の…https://jp.reuters.com/article/venom-idJPKCN1MP09Bバラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、マーベル・コミックのキャラクターを主人公にしたスーパーヒーロー映画「ヴェノム」(日本公開1…

2019年正月興行2強は『ボヘミアン・ラプソディ』と『シュガー・ラッシュ2』 一方では異変も?

2019年正月興行2強は『ボヘミアン・ラプソディ』と『シュガー・ラッシュ2』 一方では異変も?

もっとも、ランキングを見渡してみればおわかりのように、今年のメジャー配給の正月映画ではこの作品がほとんど唯一の「大人向け」の実写日本映画。松竹が …  Real Sound|リアルサウンド … 2019年正月興行2強は『ボヘミアン・ラプソディ』と…https://realsound.jp/movie/2019/01/post-302064.html 2019年に入ってから発表された初の動員ランキング。集計期間は2018年最後の週末12月29日と30日の2日間だが、例年通りこの段階で正月興行の勝敗はほぼ決着がつくことになる。今年の正月興行は『シュガー・ラッシュ:オンライン』と『ボヘミアン・ラプソディ』の2強体制に。『シュガー・ラッシュ:オンラ…

【ネタバレ】「コナン から紅のラブレター」の意外な犯人と哀しき真実を解説!

【ネタバレ】「コナン から紅のラブレター」の意外な犯人と哀しき真実を解説!

この回ではコナンと平次が協力して捜査にあたっているのですが、平次と和葉の登場が2013年の映画『絶海の探偵』以来、4年ぶり。 コナンと平次コンビの活躍が光り、2017年邦画興行収入ランキングで第1位を獲得する程の人気でした。映画のキャッチコピーは「待っとれ 死んでも守ったる───」「ふたひらの運命を引き裂く …  ciatr.jp 【ネタバレ】「コナン から紅のラブレター」の意外…https://ciatr.jp/topics/3095972017年の劇場版『名探偵コナン から紅のラブレター』。百人一首を巡る大会で、コナンと平次コンビが大活躍。百人一首の大会の裏で起きた事件の裏には何があったのか、ネタバレを含み真相をご紹介します

北米映画興行収入=シャマラン監督の「ミスター・ガラス」が初登場首位

北米映画興行収入=シャマラン監督の「ミスター・ガラス」が初登場首位

ロサンゼルス 20日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、M・ナイト・シャマラン監督の新作スリラー「ミスター・ …  JP 北米映画興行収入=シャマラン監督の「ミスター・…https://jp.reuters.com/article/glass-idJPKCN1PF003バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、M・ナイト・シャマラン監督の新作スリラー「ミスター・ガラス」(日本公開1月18日)が400…