映画・エンタメ

世代を超えて支持された『ボヘミアン・ラプソディ』が満足度第1位!

投稿日:

ぴあ」調査による2018年11月9日、10日公開のぴあ映画初日満足度ランキングは、英国バンド“クイーン”の軌跡を描いた映画『ボヘミアン・ラプソディ』が第1位に …

-映画・エンタメ

関連記事

木村拓哉が二宮和也のアシストで実現した映画で「どうしても欲しい」もの

木村拓哉が二宮和也のアシストで実現した映画で「どうしても欲しい」もの

木村拓哉が主演し、二宮和也、吉高由里子などが脇を固める映画『検察側の … 数が31万8000人、興行収入は4億1600万円で、映画興収ランキングの首位を獲得。 … 雫井脩介の同名ミステリー小説を原作に、映画版『クライマーズ・ハイ』『関ヶ原』 …  楽天WOMAN 木村拓哉のニュース – 木村拓哉が二宮和也のアシス…https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/jprime_13225木村拓哉が二宮和也のアシストで実現した映画で「どうしても欲しい」もの,「木村拓哉が主演し、二宮和也、吉高由里子などが脇を固める映画『検察側の罪人』が公開され、上々なスタートを切りました。 8月25日と26日の観客動員数が31万8000人、興行収入は4億1600万円で、映画興収ランキングの首位を獲得。最終的な興収は…

オリコン週間デジタルアルバム 2/19〜2/25、映画「グレイテスト・ショーマン」サントラが2週連続首位

オリコン週間デジタルアルバム 2/19〜2/25、映画「グレイテスト・ショーマン」サントラが2週連続首位

ヒュー・ジャックマン主演の最新ミュージカル映画サウンドトラック「グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)」(ワーナーミュージック・ジャパン/2017年12月8日配信開始)が、今週発表の3月5日付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:2月19日〜2月25日)で先週2月26日付に続いて2週連続の1位を …  www.musicman-net.com オリコン週間デジタルアルバム 2/19〜2/25、映画「…https://www.musicman-net.com/business/73803ヒュー・ジャックマン主演の最新ミュージカル映画サウンドトラック「グレイテスト・ショーマン(オリジナル・サウンドトラック)」(ワーナーミュージック・ジャパン/2017年12月8日配信開始)が、今週発表の3月5日付オリコン週間デジタルアルバムランキング(集計期間:2月19日〜2月25日)で先週2月26日付に続いて2週連…

北米映画興行収入=「ブラックパンサー」4週連続首位

北米映画興行収入=「ブラックパンサー」4週連続首位

ロサンゼルス 11日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、ディズニー/マーベル映画「ブラックパンサー」が4110万ドル(約44億円)を稼ぎ、4週連続で首位を保った。 北米興行収入は公開後24日で5億6200万ドルに達し、過去7番目。4週連続での首位は「スター・ウォーズ/ …  朝日新聞デジタル 北米映画興行収入=「ブラックパンサー」4週連続首…http://www.asahi.com/culture/reuters/CREKCN1GO06I.html [ロサンゼルス 11日 ロイター] - バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、ディズニー/マーベル映画「ブラックパンサー」が4110万ドル(約44億円)を稼ぎ、4週連

【最新作】映画『ポケットモンスター みんなの物語』予告映像&ポスター解禁!

【最新作】映画『ポケットモンスター みんなの物語』予告映像&ポスター解禁!

7月13日(金)に公開となる「ポケモン映画2018」。このたび、本ポスターそして予告映像が解禁となり、タイトルが『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』と発表! 過去のポケモン映画と比べても新鮮なタイトルのヒントはポスターと予告映像の中にあった…!? 昨年末に解禁となった特報映像が公開されるやいなや多くの話題を …  T-SITE 【最新作】映画『ポケットモンスター みんなの物語…http://top.tsite.jp/news/cinema/i/38836087/7月13日(金)に公開となる「ポケモン映画2018」。このたび、本ポスターそして予告映像が解禁となり、タイトルが『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』と発表! 過去のポケモン映画と比べても新鮮なタイトルのヒントはポスターと予告映像の中にあった…!?

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』から考える、アメリカ娯楽映画の状況と展望

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』から考える、アメリカ娯楽映画の状況と展望

とはいえ本作は2017年アメリカ国内の興行収入ランキングでは4位にランクインする快挙を達成している。 先進的な娯楽映画がヒットするなか、一方でこのように潮流から逆行しているように思える作品がヒットするというのは、何を意味しているのか。ここでは『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』を検証し、その視点から …  Real Sound|リアルサウンド … 『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』か…http://realsound.jp/movie/2018/04/post-181628.htmlついに『ブラックパンサー』が、アメリカ国内興行収入で『タイタニック』を超え、アメリカ興行収入歴代3位にまでランクインした。非白人のキャストたちによる映画が、アメリカでここまでの成功を収めたのは前代未聞だ。 『ブラックパンサー』の最大の特徴は、アメリカにおける黒人の歴史を踏まえた社会的な視点が全編に…