映画・エンタメ

初の“米国市場超え”も達成!上半期の映画興収は5300億円、観客数は9億人超―中国

投稿日:

2日、国家電影局が発表した今年上半期の映画興行収入は320億3100万元( … 国産映画の興収ランキングでは、中東を舞台にした軍事アクション映画「紅海 …

-映画・エンタメ

関連記事

『カメラを止めるな』主題歌も話題 映画に先駆けて世界ヒットの兆し

『カメラを止めるな』主題歌も話題 映画に先駆けて世界ヒットの兆し

カメラを止めるな』主題歌も話題 映画に先駆けて世界ヒットの兆し … 【ランキング】『カメ止め』主題歌が1位を獲得したSpotify「Japan Viral Chart TOP20」  秋田魁新報電子版 『カメラを止めるな』主題歌も話題 映画に先駆け…https://www.sakigake.jp/news/article/20180909OR0005/?nv=ent 2館の興行から始まり、瞬く間に話題が拡散して全国200館を超える拡大公開。ついに興行収入16億円(動員120万人)を突破した話題作『カメラを止めるな』だが、その主題歌、謙遜ラヴァーズ feat.山本…

『コード・ブルー』88.7億円で『コナン』超え!歴代50位に

『コード・ブルー』88.7億円で『コナン』超え!歴代50位に

山下智久を主演に迎えた本作は7月27日に公開され、8週連続で全国映画動員ランキングのトップ10にランクインするなどロングランヒットを記録している。  楽天WOMAN 名探偵コナンのニュース – 『コード・ブルー』88.7…https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematoday_N0103654『コード・ブルー』88.7億円で『コナン』超え!歴代50位に, 『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』(公開中)の興行収入が、88.7億円を突破し、『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』の記録を上回ったことが明らかになった(興行通信社調べ)。 山下智久を主演に迎えた本作は7月27…

映画「孤狼の血」で話題の柚月裕子氏の最新小説『凶犬の眼』が3月30日に発売決定!

映画「孤狼の血」で話題の柚月裕子氏の最新小説『凶犬の眼』が3月30日に発売決定!

本作は、日本推理作家協会賞の受賞や各小説ランキングの上位に多数ランクインするなど話題を席巻した警察小説『孤狼の血』の続編です。 … その節目に、『盤上の向日葵』の2018年本屋大賞ノミネートや、自身初の実写映画化「孤狼の血」の公開など、話題が絶えず今最も注目されている作家の一人です。その柚月裕子氏の …  www.jiji.com https://www.jiji.com/jc/article?k=000004237.000…https://www.jiji.com/jc/article?k=000004237.000007006&g=prt

「名探偵コナン」V8ならず! 「デッドプール2」が初登場首位 「50回目のファーストキス」は2位

「名探偵コナン」V8ならず! 「デッドプール2」が初登場首位 「50回目のファーストキス」は2位

4日に発表された2、3日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、マーベル・コミックの異色のヒーローが活躍する映画「デッドプール2」(デビッド・ …  毎日新聞 映画興行成績:「名探偵コナン」V8ならず! 「デ…http://mainichi.jp/articles/20180605/dyo/00m/200/016000c 4日に発表された2、3日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、マーベル・コミックの異色のヒーローが活躍する映画「デッドプール2」(デビッド・リーチ監督)が初登場で1位を獲得。土日2日間で約23万9000人を動員し、興行収入は約3億7500万円を記録した。

映画史に残る偉業を達成した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が日本で36億円の興行収入を達成!

映画史に残る偉業を達成した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が日本で36億円の興行収入を達成!

その後のヒットの勢いは止まらず全米映画ランキングは3週連続1位となり、“史上最速で世界歴代映画興行収入TOP5入り”と、映画史に残る偉業を成し遂げました …  ニコニコニュース 映画史に残る偉業を達成した『アベンジャーズ/イ…http://news.nicovideo.jp/watch/nw3568817『スター・ウォーズ』や『ハリー・ポッター』を超え、世界興行収入NO.1シリーズ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』米で映画史に残る偉業を達成現地時間4月27日(金)、全米で公開を…