映画・エンタメ

好きな“平成のゴジラ映画”といえば? 3位「vsキングギドラ」、2位「vsモスラ」、1位は…

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

上白石萌歌、細田守監督「未来のミライ」で映画初主演!黒木華、星野源、麻生久美子ら共演

上白石萌歌、細田守監督「未来のミライ」で映画初主演!黒木華、星野源、麻生久美子ら共演

… [映画.com ニュース] 細田守監督の最新作「未来のミライ」の声優キャストが発表され、若手女優の上白石萌歌が映画初主演を果たすことがわかった。アニメ映画の声優は初挑戦となる上白石が演じるのは、4歳の男の子・くんちゃん。共演には黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮崎美子、役所広司ら豪華な顔ぶれが …  映画.com 上白石萌歌、細田守監督「未来のミライ」で映画初…http://eiga.com/news/20180411/1/細田守監督の最新作「未来のミライ」の声優キャストが発表され、若手女優の上白石萌歌が映画初主演を果たすことがわかった。アニメ映画の声優は初挑戦となる上白石が演じるのは、4歳の男の子・くんちゃん。共演には黒木華、星野源、麻生久美子、吉原光夫、宮

【映画ランキング】『映画ドラえもん』が『リメンバー・ミー』を抑えV3

【映画ランキング】『映画ドラえもん』が『リメンバー・ミー』を抑えV3

3月17~18日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『映画ドラえもん のび太の宝島』が週末土日動員38万8000人、興収4億6000万円をあげ、公開から3週連続の首位を獲得した。3月18日までの累計では動員199万人、興収23億円を突破。春休みに突入し、さらなる数字が期待できる。 全文を読む …  クランクイン!- エンタメの… 【映画ランキング】『映画ドラえもん』が『リメン…https://www.crank-in.net/news/54872 3月17~18日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、『映画ドラえもん…

「銀魂2」が初登場首位 「カメラを止めるな!」は9週目でランクアップ

「銀魂2」が初登場首位 「カメラを止めるな!」は9週目でランクアップ

20日に発表された18、19日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、俳優の小栗旬さん主演の実写映画「銀魂(ぎんたま)」の続編「銀魂2 掟は破る …  毎日新聞 映画興行成績:「銀魂2」が初登場首位 「カメラを…https://mainichi.jp/articles/20180821/dyo/00m/200/009000c 20日に発表された18、19日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、俳優の小栗旬さん主演の実写映画「銀魂(ぎんたま)」の続編「銀魂2 掟は破るためにこそある」(福田雄一監督)が初登場で首位を獲得した。土日2日間で約38万5000人を動員し、興行収入は約5億2800万円を記録。17日の

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『日日是好日』

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『日日是好日』

ぴあ映画初日満足度調査とはぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表 …  プレスリリース・ニュースリ… ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『日…https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001005.000011710.htmlぴあ株式会社のプレスリリース(2018年10月15日 19時39分)ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『日日是好日』

BTSとK-POPが世界制覇を成し遂げた2018年を振り返る

BTSとK-POPが世界制覇を成し遂げた2018年を振り返る

また、11月に公開された彼らのドキュメンタリー映画『Burn the Stage: The … に最も売れたアーティスト10人」のランキングで、BTSはエド・シーランに次ぐ2位に。  Rolling Stone Japan BTSとK-POPが世界制覇を成し遂げた2018年を振り返…https://rollingstonejapan.com/articles/detail/29712BTS(防弾少年団)はどのようにして世界的成功を収めたのか? ローリングストーン誌の貴重なアーカイブから、彼らとK-POPの2018年を振り返る。BTSにとって、2018年は記録づくめの一年となった。5月に『LOVE YOURSELF 轉