映画・エンタメ

小津安二郎『東京物語』が世界的に評価され続ける理由

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1位は「ブレードランナー」

キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1位は「ブレードランナー」

明日12月5日発売のキネマ旬報12月下旬特別号で「1980年代外国映画ベスト・テン」が発表され、リドリー・スコットが … 誌面には2位以下のランキング、選者全員が選んだそれぞれの10本と選評などが掲載された。12月20日発売のキネマ旬報 1月 …  映画ナタリー キネマ旬報が選ぶ1980年代外国映画ベストテン、第1…https://natalie.mu/eiga/news/310628明日12月5日発売のキネマ旬報12月下旬特別号で「1980年代外国映画ベスト・テン」が発表され、リドリー・スコットがメガホンを取ったハリソン・フォードの主演作「ブレードランナー」が第1位に選ばれた。

映画ランキング|コナンが興収35億円突破でV2!

映画ランキング|コナンが興収35億円突破でV2!

今週の映画動員ランキングは『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』(東宝)が土日2日間で、動員67万8000人、興収8億8600万円をあげ、並いる新作を抑えて2週 …  シネマズ PLUS 映画ランキング|コナンが興収35億円突破でV2! | …https://cinema.ne.jp/news/jpboxoffice2018042306/『名探偵コナン』が2週連続で1位を獲得!2位の『キングダム』、3位の『クレヨンしんちゃん』など新作4本が上位ランクイン!

3/5付週間DVD総合ランキング1位は『HiGH & LOW THE MOVIE 2~END OF SKY~』

3/5付週間DVD総合ランキング1位は『HiGH & LOW THE MOVIE 2~END OF SKY~』

EXILE HIROが企画・プロデュースを手がける総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH & LOW」の映画シリーズの続編DVD『HiGH & LOW THE MOVIE 2 ~END OF SKY~』(2月21日発売)が、初週2.9万枚を売り上げ、3/5付オリコン週間DVDランキングで1位に初登場した。同シリーズによるDVD1位獲得は、音楽映像 …  ニフティニュース 3/5付週間DVD総合ランキング1位は『HiGH & LOW…https://news.nifty.com/article/entame/etc/12173-oric2106659/ EXILE HIROが企画・プロデュースを手がける総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH & LOW」の映画シリーズの続編DVD『HiGH & LOW THE MOVIE 2 〜END OF…

初登場5位『クワイエット・プレイス』にみる、「ネタバレしてはいけない作品」の境界線

初登場5位『クワイエット・プレイス』にみる、「ネタバレしてはいけない作品」の境界線

先週末の映画動員ランキングは、人気深夜アニメの初映画化作品『劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜』が、土日2日間で動員11万7000人、興収1億7200 …  Real Sound|リアルサウンド … 初登場5位『クワイエット・プレイス』にみる、「ネ…https://realsound.jp/movie/2018/10/post-258596.html 先週末の映画動員ランキングは、人気深夜アニメの初映画化作品『劇場版 夏目友人帳 〜うつせみに結ぶ〜』が、土日2日間で動員11万7000人、興収1億7200万円をあげて初登場1位に。数字自体はそこまでインパクトがあるものではないが、全国136スクリーンでの公開であることをふまえると、1スクリーン当…

北米映画興行収入=「MEG ザ・モンスター」が初登場首位

北米映画興行収入=「MEG ザ・モンスター」が初登場首位

ロサンゼルス 12日 ロイター] – バラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、海洋パニック映画「MEG ザ・モンスター」(日本公開9月7 …  JP 北米映画興行収入=「MEG ザ・モンスター」が初…https://jp.reuters.com/article/north-american-box-office-idJPKBN1KY08Yバラエティ・ドット・コムによると、週末の北米映画興行収入ランキングは、海洋パニック映画「MEG ザ・モンスター」(日本公開9月7日)が4450万ドル(約49億0600万円)を稼ぎ、初登場首位となった。