映画・エンタメ

年末年始に自宅で最も観られた邦画No.1『銀魂2 掟は破るためにこそある』週間レンタルランキングを …

投稿日:

-映画・エンタメ

関連記事

『ボス・ベイビー』が動員ランキング初登場1位!

『ボス・ベイビー』が動員ランキング初登場1位!

3月24日、25日の全国映画動員ランキングは、『ボス・ベイビー』(全国324館)が初登場で首位に立った。本作は『SING/シング』のユニバーサル・スタジオと『シュレック』のドリームワークスが初タッグを組み、見た目は赤ちゃんなのに、中身はおっさんの主人公が、世界を揺るがす巨大な陰謀に挑むさまをユーモラスに描いた …  ぴあ映画生活 『ボス・ベイビー』が動員ランキング初登場1位!|…http://cinema.pia.co.jp/news/171671/74535/ぴあ映画生活による映画関係のニュースを毎日お届けします!新作映画情報はもちろん、ここでしか観られない特別動画、試写会やPRイベント情報、レポートなどを完全網羅。

【全米映画ランキング】「死霊館」シリーズ最新作「ラ・ヨローナ 泣く女」がV

【全米映画ランキング】「死霊館」シリーズ最新作「ラ・ヨローナ 泣く女」がV

映画.com ニュース]イースターの週末。2本の新作がランクインした全米ボックスオフィスは、「死霊館」シリーズに属するホラー「ラ・ヨローナ 泣く女」が約2700万 …  映画.com 【全米映画ランキング】「死霊館」シリーズ最新作…https://eiga.com/news/20190423/15/イースターの週末。2本の新作がランクインした全米ボックスオフィスは、「死霊館」シリーズに属するホラー「ラ・ヨローナ泣く女」が約2700万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。中南米に古くから伝わる怪談を題材に映画化した同作。夫に浮

豪華キャストの映画『孤狼の血』3位スタート 集客に苦戦気味の理由は

豪華キャストの映画『孤狼の血』3位スタート 集客に苦戦気味の理由は

ちなみに、同ランキングの1位は「名探偵コナン ゼロの執行人」で5週連続首位を獲得。2日間で動員19万9000人、興収2億7700万円を記録。2位は「 …  リアルライブ 豪華キャストの映画『孤狼の血』3位スタート 集客…https://www.npn.co.jp/article/detail/48792014/5月12日と13日の国内映画ランキング(興行通信社提供)が発表され、役所広司主演の「孤狼の血」が3位に初登場した。 同作は「警察小説×『仁義なき戦い』」と評される柚月裕子さんのベストセラー小説を実写映画化。 全国337スクリーンで…

実写「ニセコイ」キャラビジュアル一挙披露!原作者・古味直志氏も絶賛の仕上がりに

実写「ニセコイ」キャラビジュアル一挙披露!原作者・古味直志氏も絶賛の仕上がりに

映画.com ニュース] 古味直志氏による人気ラブコメ漫画を、「Sexy Zone」中島健人と中条あやみの主演で実写映画化する「ニセコイ」のキャラクタービジュアル8 …  映画.com 実写「ニセコイ」キャラビジュアル一挙披露!原作…https://eiga.com/news/20180730/5/古味直志氏による人気ラブコメ漫画を、「SexyZone」中島健人と中条あやみの主演で実写映画化する「ニセコイ」のキャラクタービジュアル8種が一挙披露された。その再現度の高さに、撮影現場を2度訪れた古味氏も絶賛のコメントを寄せている。「週刊少

興収70億円超えた!「ボヘミアン・ラプソディ」、2018年洋画興収ナンバーワンも目前!

興収70億円超えた!「ボヘミアン・ラプソディ」、2018年洋画興収ナンバーワンも目前!

ボヘミアン・ラプソディ」、2018年洋画興収ナンバーワンも目前! … お正月に向けてますますの快進撃が期待され、最終興行収入は80億以上が確実で、2018年洋画興行収入ランキング第1位の座につくのは目の前。 … 配給:20 世紀フォックス映画.  lrnc.cc 興収70億円超えた!「ボヘミアン・ラプソディ」、2…https://lrnc.cc/_ct/17240063大ヒットを続ける「ボヘミアン・ラプソディ」が、12月29日の時点でついに動員500万人、興行収入70億円を突破! お正月興行に向けて、どこまで数字を伸ばすか、注目だ!